運が良い人と悪い人の違いはどこにあるの?

最終更新日:2017年10月5日

この世界には、運のいい人と悪い人がいます。

運のいい人と悪い人の差は少ししかありません。

そして誰でもやる気次第で運のいい人になる事ができます。

ここでは運が良い人と悪い人の違いについてご紹介します。

1.決断力の有無

運が良い人と悪い人の一番大きな差はこの決断力があるか無いかという事です。

決断力がある人はここぞという時にチャンスを掴む事ができます。

対して運が悪い人は、大事な時に「どうしよう」と悩んでしまい、結局決断できずに後から「あの時決断していればよかった」と後悔する事になってしまいがちです。

運が良い人は、自分の事は自分で決断できます。

ですので、どういう結末になったとしても「自分で決めた事だから」と思う事ができるので、自分が運が悪いとは感じません。

そしてどんな失敗からでも学ぶ事ができるので最終的にしっかりと実力をつける事ができるので成功します。

「運も実力のうち」といいますが、実力がしっかりとついている人に運は味方します。

ですので、どんな事でも最終的に自分で決めるようにしましょう。

他人任せにしてしまってはいつまでも運気は上がりません。

むしろ下がっていく一方です。

決断力に自信の無い人は、少しずつ毎日簡単な事から自分の事は自分で決めて肝心な時にしっかりと決断できるようになりましょう。

2.ポジティブ思考かネガティブ思考か

運の良い人と悪い人の違いですが、思考も違います。

運が良い人はポジティブ思考です。

どんなに辛い事があったとしても前向きに捉える事ができます。

また、どんな事が待っていたとしても決して諦めません。

明るく前向きに物事を捉える事ができる人が運のいい人です。

対して運が悪い人は常にネガティブ思考です。

例えいい事があったとしても「こんなに良い事が長く続くわけが無い」と思ってしまいます。

ネガティブ思考は悪い運気をどんどん呼んでしまいます。

ですので、ネガティブ思考な人は運が悪いのです。

自分が運が悪くてネガティブ思考という人は、今すぐできる限りポジティブ思考になる事を意識するようにしましょう。

ポジティブ思考になる事で毎日明るくすごす事ができるようになります。

そういう人に良い運気がやってくるのです。

3.努力できるかできないか

運が良い人は努力家です。

毎日しっかりと努力をする事ができるので、実力がしっかりと付きます。

実力がしっかりと付く事で運も味方してくれます。

対して努力をしない人は、実力がありません。

実力の無い人はチャンスを掴む事はできません。

運が悪い人は「自分が運が悪いから」と言い訳をして努力を怠りがちです。

努力をしない人に良い運がやってくる事はありません。

良い運は必死で努力をした人にのみやってきます。

ですので、自分に実力が無い事が分かっている人や努力をする事から逃げている人は今からでも遅くありません。

コツコツと努力をしましょう。

そうする事できっと運があなたに向いてくるでしょう。

4.毎日をきちんとすごす事を心がけているかいないか

運が良い人は、毎日をきちんとすごす事を心がけています。

規則正しい生活をおくり、するべき事をしっかりとできる人は毎日健康的でかつ健全な日々をすごす事ができます。

こういう人に運は味方します。

逆に、不規則でだらしない生活を送っている人に運は味方をする事はありません。

ですので、今運が悪いなと感じている人でだらだらとした生活をおくっている人は心機一転、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

きっと運があなたの味方をしてくれるはずです。

5.人の悪口を言うか言わないか

人の悪口や愚痴を言う人に対しても運は味方をする事はありません。

特に人の悪口を言う人は周りから信頼されなくなります。

信頼されなくなるという事はチャンスが巡って来なくなるという事です。

仕事のチャンス、新しく知り合った人と仲良くなるチャンス等人の悪口を言う人は色々なチャンスを自分自身で失っているのです。

人の悪口を一切言わずにむしろ人のいいところをすぐに見つけて言う事ができる人は「あの人は大丈夫、信頼できる」と多くの人が味方してくれます。

そして同時に運も味方してくれます。

人の悪いところよりも、いいところをどんどん見つけるようにしましょう。

6.周りの人にきちんと感謝できるかどうか

運が良い人は、周りの人に対してきちんと感謝をする事ができています。

優しい心の持ち主で、常に自分の事はもちろん、人の事を大切にする事ができています。

運が悪い人は自分が一番という傲慢な考えを持っていたり、悪い事があると常に人のせいにしたりしてしまいがちです。

自分は悪くないと思ってしまい、反省をする事は一切ありません。

こういう人に運は味方しません。

自分が運が悪いと感じている人で周りを大事にする事を忘れていた人は、これから周りの人を大切にして常に感謝の心を忘れないようにしましょう。

運が良い人と悪い人の違いを知ろう

運が良い人と悪い人の違いについてご紹介しました。

運が良い人と悪い人の違いは、実はほんの僅かしかありません。

ほんの僅かな事を自分ができているか、できていないかです。

そしてそのどれもが自分の心がけ次第でできる事ばかりです。

ですので、自分が今運が悪いなと感じている人は上記の事を試してみましょう。

運が良い人の考え方や行動を参考にする事できっといい運が向いてくるでしょう。

運が良い人と悪い人の違いはどこにあるの?に関連する占い情報