太陽のカードが出た時の相手の気持ちとは【タロットカード】

最終更新日:2017年10月1日

タロットカードの太陽のカードは、明るく物事がすべてうまくいくそんな印象を与えることでしょう。

ただ、カードには様々な意味があるので、正位置で出るか、逆位置かどうかで、まったく逆の意味となることもあります。

タロットカードで太陽が出た時の相手の気持ちは、いったいどういうものであるか、それについて考えてみましょう。

1.「好みのタイプ」で好感度が高い

タロットで太陽が出た時の相手の気持ちにあるのが「好みのタイプ」であるという気持ちです。

「この人のことを好きだ」という気持ちが強く、好感度が非常に高いと言えるでしょう。

タロットカードの太陽のカードは、生命の源、そしてエネルギーを秘めた状態という意味があります。

そしてこのカードが正位置で出た時には、勢いのある状況で、どんどん物事がスムーズにいくような状態を示しています。

相手の気持ちが分からなくても、もしタロットカードで太陽が正位置で出たなら、相手は決してこちらに対して悪い印象を持っていることはありません。

「いい人だな」とか「好みの外見だ」といった風に、好意的に思われているでしょう。

そういう状態なのですから、ちょっとしたことがきっかけで、きっと二人の間は急速に親しくなったりすることもありえるのです。

相手の気持ちが分からなくても、太陽のカードが正位置で出たなら、あまり心配することはありません。

相手はきっとあなたのことを「素敵な人だな」とか「できればもっと親しくなりたい」などと思っていることでしょう。

ひょんなことがきっかけで、きっと今よりももっと仲良くなることができるはずです。

2.「もっと二人の関係を深めていきたい」と考えている

タロットで太陽が正位置で出た時の相手の気持ちは「もっと二人の関係を深めていきたい」という積極的な思いです。

きっとあなたのことを真剣に考えていて、親しくなりたいと思っているでしょう。

タロットの太陽のカードの意味は「明るい未来」を予測しています。

太陽が正位置で出ている時の相手の気持ちは、全ての物事がうまくいく、何もかもが順調に進んでいくそんな感じです。

タロットカードを引いた時、太陽が出てきてそれが正位置なら、相手はきっとこれからもっとあなたに対して接近したいと思っている可能性が高いのです。

太陽のカードはパワーがあって、更にどんどん前に進もうとするカードです。

そのカードが示しているのは、相手が積極的になっていること、そして二人の関係は決して悪いものではないということです。

タロットで太陽が出た時の相手の気持ちは、きっと希望にあふれて幸せを予感させるものでもあります。

今よりももっと二人が幸せになれるように、信頼の絆を深めていきたいという希望にあふれているのでしょう。

3.「何となくうまくいかない」という気になっている

タロットで太陽が出た時の相手の気持ち。

それは正位置か逆位置かで大きく変わってきます。

太陽が逆位置で出た時には、相手は「何となくうまくいかない」という気持ちになっているかもしれないのです。

タロットカードで太陽が逆位置で出た時には、少し用心する必要があります。

太陽のカードは正位置で出た場合は、どんどんと前へ進んでいこうとする気持ちを表していますが、逆位置の場合は、その意味がまるで逆になります。

「やる気がしない」とか「どうせうまくいかない」という思いが、きっと相手の心を占めていることでしょう。

何だかうまくいかないという気持ちになっていて、虚無感に支配されているのかもしれません。

また、そういう時には何かにつけて準備が不足しているということもあります。

相手も自分も良い関係を築きたいと思っていても、何となく「時間がとれない」とか言い訳を探し出して、できないのは仕方がないと言い訳をしたくなっているのです。

これといった理由はなくても、誰かと真剣に向き合う気持ちがなくなっているのでしょう。

だから心の底では「うまくいくわけがない」というような、投げやりな気持ちが相手の心を占めているのです。

タロットカードで太陽が逆位置で出てきてしまったら、相手は気持ちが前に向かって進むことができなくなっている可能性があります。

そういう時には不安に負けそうになってしまいますが、ヘタに相手を責めるよりも、見守っていくことで、また相手の気持ちを変えていくことができるでしょう。

4.残念ながら「興味を持つことができない」と感じている

タロットで太陽が逆位置で出た時の相手の気持ち、それはこちらに対して「興味がない」ということです。

どうしても相手の好みではなく、いくら頑張っても好意を持ってもらうことh難しかったりすることを、カードは表しています。

タロットカードで逆位置なら、それは残念ながら相手の心を惹きつけることができていない、それを知らせているはずです。

「見た目が好みでない」ということ、そして何よりも「性格的に合わないのではないか」という不安を抱いているのでしょう。

その人にとって、今の自分は「特別な人」ではないのです。

「悪い人ではないのだけれど」と思いつつも、どうしても興味が持てないのかもしれませんね。

太陽のカ―ドが逆位置なら、相手と自分の愛称は決して良いとは言えない状態かもしれません。

こちらがいくら頑張っても、その努力は相手に届くことはないのかもしれないのです。

タロットで太陽のカードが出た意味を知ろう

タロットで太陽のカードが知らせてくれることは、きっと様々な意味を含んでいます。

正位置か逆位置かで、まるで違ってくるでしょう。

それらを知りたい時には、一つ一つカードの意味を読み取るようにして、じっくりと考えてみましょう。

そうすることで、きっと相手の本当の気持ちを見抜くことができます。

相手との関係を今以上によくするためには、丁寧に意味を探っていくことがとても大切です。

太陽のカードが出た時の相手の気持ちとは【タロットカード】に関連する占い情報