【飛行機の夢の意味】飛行機に乗る・揺れる・見上げる夢など

最終更新日:2018年10月6日

飛行機というのは海外などにも短時間で行くことができる、便利な乗り物です。

乗ったことがなくても見たことは大体の人はあるはずです。

身近な乗り物とは言えないものの、飛んでいる飛行機を見上げたりすることもあり、夢に飛行機が出てきたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は飛行機出てくる夢の意味についてご紹介します。

1.飛行機に乗っている夢の意味

飛行機に乗っている夢というのは、新しいチャレンジへと挑みたいというエネルギーに満ちているということを意味しています。

飛行機の夢にはチャレンジや計画などの意味があります。

そのため、その飛行機に乗っているということは、これまで行ってきた計画やチャレンジがあるのであれば、その計画が成功し、次なる挑戦へと進む準備に取りかかることができると言えます。

油断をせずに取り組むことで、チャンスをものにできるはずです。

2.飛行機に乗って海外へと行く夢の意味

飛行機に乗って海外へと行く夢には、期待や未来への希望などが込められています。

未来に対しての大きな希望を抱いており、現状よりも状態が良くなっていくというような意味があります。

海外でも、遠くであったり、あまり馴染みのない国へと向かっているほど、未来への期待が出来ます。

3.家族と一緒に飛行機に乗っている夢の意味

家族で飛行機に乗っている夢というのは、家族運が良好であることを意味しています。

これまであまりうまくいかなかったというような人も、何らかのきっかけで家族との仲が深まっていくはずです。

実際に、家族全員で旅行の計画をたてて、家族旅行をしてみると、家族の絆を深めるきっかけになるかもしれません。

近場でも日帰りでも良いので、家族水入らずで旅行を楽しむことが大切です。

4.飛行機が嵐に遭遇る夢の意味

飛行機というのは百パーセント安全という保証はありません。

そのため、突然の嵐に遭遇する可能性もあります。

夢の中で飛行機が嵐に遭遇していたら、それは自分自身の予定を狂わせられて、感情的になってしまっていることを意味しています。

自分の中にある計画を邪魔されてしまったり、やらなくてはならないことが優先をできないほど忙しかったりと、思うように物事が進まずに苛立ちを感じていることを、この夢では表しています。

5.飛行機が揺れる夢の意味

飛行機が揺れているというのは、夢であっても怖いものです。

もしも夢の中で飛行機が揺れていたら、現在立てている計画を突然予定変更させられるような事態に陥るかもしれません。

自身でしっかりと計画を立てて、これを遂行するだけだと感じているかもしれません。

しかし無理な計画変更を余儀なくされたり、忘れていた予定を思い出す可能性がありますので、バッチリ計画を立てたと油断しないことが大切です。

6.飛行機を操縦する夢の意味

飛行機にお客として乗っているのではなく、パイロットのように、自身が飛行機を操縦する夢というのは、やる気に満ちており、成功する可能性が高まっていることを意味しています。

これまでは無謀だと自分自身に言い聞かせて、やりたいことにもセーブしていたかもしれません。

しかしチャレンジ精神が高まり、どのようなことでも成功する可能性があるというような前向きな思考になり、実際に失敗を恐れずにポジティブにさまざまなことに挑戦することができるようになるはずです。

7.飛行機を見上げる夢の意味

飛行機に乗っているのではなく、飛んでいる飛行機を地上から見上げている夢というのは、運気が好転していくというような意味をもたらしています。

これまでなかなかうまくいかなった仕事が、嘘のように成功していったり、苦手なものを克服して得意分野にしたりと、これまでうまくいかなったことが出来るようになっていき、さまざまな良い変化をもたらしてくれることになりそうです。

もしも妻や親の立場として飛行機を見上げている夢であれば夫や子どもなどの状況の好転が望めます。

出世をしたり、成績が上がったりと、うれしい報告を聞くことができるかもしれません。

8.飛び立っていく飛行機を見つめる夢の意味

飛行場などで知り合いを見送るときや、飛行機が好きな人は飛行機が滑走路から飛び立っていくのを見届けることもあると思います。

そのようにこれから飛び立っていく飛行機を見つめる夢というのは、現在抱えている負の感情が癒えていくというような意味をもたらしています。

何かに対して不満を抱いていたり、現状に対して苛立ちを感じたりしているのであれば、その負の感情を飛行機が飛び立つときに一緒に持ち去っていってくれたというような夢占いの見解になります。

そのため、負の感情に苦しめられている人にとって、飛び立っていく飛行機を見つめる夢は良夢であると言えます。

飛行機の夢の意味を知ろう

飛行機というのは希望であったり、計画などを意味している夢であることをお分かり頂けたと思います。

飛行機が夢に出てきたら、計画の変更を余儀なくされてしまうこともありますが、夢によっては計画が順調であったり、状況が好転するなどの良い夢であることが多いと言えます。

【飛行機の夢の意味】飛行機に乗る・揺れる・見上げる夢などに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)