親戚が夢に出てきた意味とは。夢占いで親戚が現すこと

最終更新日:2018年10月6日

親戚が出てくる夢というと、昔からの知り合いに会った時のように、目覚めた時に懐かしい気持ちが残ることでしょう。

でもただ懐かしむだけではなくて、それにも意味があることなので、それをきちんとキャッチしたいですね。

今回は親戚が出てくることが、いったいどんな意味を持つのか、いくつかの例から見てみることにしましょう。

1.親戚が集まっている夢の意味

親戚が集まって楽しそうにしている夢なら良い夢であると言えます。

あなたの家族も親戚の方たちの運勢もUPしているので、それを夢は伝えていることになります。

対人運、恋愛運、仕事運、健康運など、全てにおいて良い報告が親戚から聞けたり、あなたの家族に起こることでしょう。

逆に親戚が集まっていても、なぜかその雰囲気が重苦しいときには、運気は下降していると思われます。

何か悩みを抱えている可能性があるため、親しい親戚であれば連絡を取ってみることも、良いかもしれませんね。

悩みがある時というのは、親しい親戚ほど心配させてはいけないと、連絡を控えてしまいがちになります。

そのため、夢の中でメッセージとして教えてくれたのでしょう。

親戚が出てくる夢というのは、とてもメッセージ性が強いので、見過ごさずに意味を受け止めることが大切です。

2.親戚が話し合いをしている夢の意味

親戚が話し合いをしている夢の意味を知りたい時には、その状況がどのような雰囲気かを思い出して下さい。

もしもその雰囲気が明るいならば、それは良い夢であると言えます。

親戚が出てくる夢で明るいイメージの夢は、運気が上昇して幸運がやってくる前兆なので楽しみです。

一方で、もしも親戚同士が深刻そうに話し合いをしていると、運気が低下して何らかのトラブルが起こることが考えられます。

特にヒソヒソ話のような、こっそりと話している雰囲気があれば、人間関係の面で問題が起きやすい状況です。

何か思い当たるような問題点があれば見直してみて、対処できるところは行動する方が良いでしょう。

3.親戚とケンカをする夢の意味

夢の中でケンカをするって、朝、目覚めた時に嫌な気持ちになって、なんとなく不快な気分になりますよね。

ところが夢占いでケンカをする夢は、現実の中での関係性が深まる良い夢であると言われているんです。

肉親同士のケンカというのは実生活の中では骨肉の争いと言われることもあります。

だからこそ夢で見ると、何か悪いことの予兆ではないかと思うのですが、実際にはそうではません。

ケンカというのは親しい間柄でないとできない、それを伝えるために逆さ夢として伝えているのでしょう。

こんなに感情をむき出しにしているのと同じくらいに、現実では仲良くなれるので、積極的に動きなさいと教えてくれています。

ただ、現実の中でも嫌いで仲の悪い親戚とケンカをしている夢は、目の前で言えない気持ちを吐き出していると考えられます。

そうとはいっても人には相性が良い、悪いはありますよね。

その気持ちが本人を前にしたときに出てしまい、ケンカの光景が現実化しないように、十分に注意をしましょう。

4.亡くなった親戚が出てくる夢の意味

亡くなった親戚の人が出てくる夢は、メッセージ性のとても強い夢になります。

親しい親戚の方であったなら、あなたはその方が亡くなったことでさびしい気持ちを持っているのでしょう。

もしもその気持ちは時間とともに薄れているなら、運気が下降してハプニングが起こるかもしれないことを伝えに来ていると考えられます。

この夢を見た場合、どのような様子で親戚の方が出てくるのかをよく思い出して下さい。

「にこやかな様子」それとも「不機嫌な様子」のどちらかということになりますね。

もしもにこやかな様子なら、それは見守ってくれていると受け止めて、良い夢と捉えましょう。

そして不機嫌な様子なら、用心をしておかないとトラブルに巻き込まれるかもしれないと、忠告のために夢に出てきている可能性が高いです。

思い当たることはないかを考えてみて、あれば行動を改める機会にしましょう。

5.親戚が訪ねてくる夢の意味

親戚が訪ねてくる場合、よく知っている人ならうれしく、疎遠になっている人なら緊張するものですよね。

夢占いでも「親しい親戚の人」それとも「あまり会うことがない人」かをチェックすることが大切です。

「親しい親戚の人」が夢に出てきたときは、あなたの運気は安定していて、特に対人運は良い状況にあります。

そのままの心の状態で進むように、夢の中で教えてくれているのでしょう。

またあまり会うことがない人の場合、そして苦手な親戚の場合は、夢占いでは共通したメッセージがあります。

それは、その人との関係性を深めることが、あなたの未来がよくなるために大事だということです。

苦手な人の訪問は、基本的にその人と交流をすることは、あなたにとって大切だと伝えてくれています。

なので、夢の中で訪ねてきてくれる親戚の人がいれば、機会を見つけて連絡を取ってみることは良い事になるでしょう。

親戚が出てくる夢の意味を知ろう

夢占いにはそれぞれ意味が隠れていることが多いですが、親戚の人となるとその重要性が増します。

良い事はもちろんですが、トラブルの前兆まで教えてくれることに驚かれたのではないでしょうか。

ですがそういったことを夢の中で教えてくれることは心強く感じますね。

親戚の人の夢を見た時には、いつもの夢占い以上に、しっかりと意味を受け止めるようにしましょう。

親戚が夢に出てきた意味とは。夢占いで親戚が現すことに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)