絵を描く夢の意味とは。夢の中の絵は精神状態や未来を現す

最終更新日:2018年10月3日

絵を描く夢といってもどのような絵を描いているか、どのように描いているかで意味はずいぶん変わってきます。

ここで、絵を描く夢にまつわる様々な深層心理についてご紹介します。

1.夢における絵が持つ意味

まず、始めに夢において絵が持つ意味を押さえておきましょう。

大きく分けて5つあります。

それは、
・精神状態
・自分が置かれている状況
・未来
・自分の奥底にある無意識な欲求
・自己表現と他者とのコミュニケーションの象徴
です。

これは心が表現したいものを絵として反映していると考えるからです。

だから、場合によっては未来を予知していることもあります。

絵を描いている夢の解釈としてポイントを挙げるなら、何を描いているか描かれているものの印象目立つものに着目するという3点です。

この点を踏まえてみていきましょう。

まず、1つ目の何を描いているかに注目して夢の意味を解いていきます。

2.夢で描いている絵の内容による意味の違い

好きな人を描いている夢は、あなたがその人のことを好きでたまらないという気持ちの表れといえます。

ですから、吉夢というわけではありません。

夢では深層心理で無意識に捉えた好きな人の本当の姿を見せてくれます。

だから、普段はあまり優しくない人でも、夢で優しく接してくれたなら、本当は優しい人といえるのです。

逆に嫌いな人を描いている夢は、あなたがその人のことを意識しすぎているといえます。

心のバランスをとろうとして夢に出てきているのです。

あなたが嫌いな人を意識しすぎるあまりトラブルを引き起こしかねないです。

だから、この夢を見た場合は早めに心の乱れを取り除くのが賢明です。

風景の絵を描いている場合は疲れていることの表れです。

日々の生活に疲れてしまっているから誰もいないところにいきたい、少しゆっくりと落ちてきたいという気持ちが風景という絵に出ているわけです。

また、予知夢と捉える見方もあります。

明るく楽しい風景であれば吉夢です。

未来に明るい出来事が待っているでしょう。

逆に暗い風景であれば、対人トラブルに巻き込まれる暗示があるので、人と接するときは気を付けた方がいいです。

花の絵を描いている夢は花によって意味が異なります。

生き生きとした美しい花を描いている夢であれば、吉夢で近々訪れる幸せを掴めるという意味になります。

逆に枯れた花であれば、あなたの精神状態は非常に疲れきっているということになります。

ですから、ゆっくり休養をとって心をストレスから解放してあげなければなりません。

キャラクターを描いている絵では、理想の自分になりたい欲求が表れていると言われています。

そのキャラクターにあなた自身が憧れているのです。

そして、そのキャラクターの特徴があなたが獲得したい願望です。

老人の絵を描く夢は人生のために今持っている知識を活かし、よく考えて生きろという警告の意味を含みます。

これは、あなた自身の考え方や工夫次第で人生をより充実させることができるという教えを含んだ夢です。

動物の絵を描いている夢は、その描いた動物の特徴をあなた自身が獲得したいと望んでいることを意味します。

例えば、ライオンや虎などの肉食獣であれば強くなりたいという欲望を示していますし、犬であれば仲間がほしいという気持ちが表れています。

猫や鳥であれば自由になりたいという気持ちが出ていて、牛や蛇など家畜動物や幸運をもたらすといわれる動物であれば金運や仕事運、健康運が上昇するとされています。

似顔絵を描く夢であれば、あなたが気になっている人から認められたいという気持ちが出てきているのです。

例えば、友達の似顔絵であればその友達と親しくなりたい、仕事に関わる人であれば仕事で認められたいのです。

家族の似顔絵ならば家族があなたに伝えたいことがあることの表れなので、ご家族に連絡をとってみるのが良いですね。

ここまでは何を描いているかという点を中心にみてきましたが、絵を見たときの印象から深層心理を探っていきます。

3.夢で描いている絵を見た時の印象で意味が変わる

順調に絵を描いているようにみえる夢は、あなた自身の進むべき道がわかり、方向が固まったという意味です。

だから、そのまま順調に進んでいくと良いでしょう。

描いている絵が淡いパステル調のものであれば素敵な幸運が来る予兆といえます。

また、反対にモノクロの暗い絵が描かれている場合は対人関係が不調で、あなた自身がストレスを抱えているといえます。

描かれている絵の内容から夢の意味を解釈してきましたが、描いている状況からも深層心理を読みとけます。

最後にそのパターンをみてみましょう。

4.夢の中で絵を描いている状況

誰かが絵を描いている様子を見る夢というのは吉夢です。

絵を描いている人がいるということは幸運や才能の開花を表しているので素晴らしい夢です。

しかし、自分の絵を誰かが描いているという夢は、あなたの承認欲求が高まっているといえるので、謙虚な姿勢をとることをオススメします。

絵の具で絵を描いているいる夢はクリエイティブな意識の高まりを表しています。

伸び伸び描けているのであれば順調であり、ぐちゃぐちゃとした絵の具の塗りかたであれば誰かを傷つけている可能性があります。

鉛筆で絵を描いている夢はあなたのコミュニケーションにおける暗示です。

楽しければ問題はありませんが、芯が折れるなど良くない印象のものであればコミュニケーションから引き起こる対人トラブルに気を付けた方がいいといえます。

大勢で絵を描く夢は人間関係を表しています。

楽しい内容のものでも自分の感情を抑えているこてが考えられ、人の意見を聞くあまり自分の考えをわかってもらえず葛藤しているといえます。

子どもが絵を描く夢はちゃんと話を聞くようにという警告です。

知り合いの子どもであれば、何か伝えたいことがある予知夢、知らない子どもであれば幼い頃の自分自身が夢を忘れないでと伝えていると捉えられます。

夢の中の絵は自分の心をうつす鏡

絵にはあなた自身のコミュニケーションや心の状態を映し出すものです。

夢で普段気づけない心の悲鳴や欲望を教えてくれているのです。

これを参考に自分の心を大切にしながらと、日々生活できるといいですね。

絵を描く夢の意味とは。夢の中の絵は精神状態や未来を現すに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)