お守りの正しい持ち方・結び方。お守りを正しく持って効果をアップさせよう

最終更新日:2019年1月22日

様々な願いが込められたお守りは、持ち運びもしやすいので、身近なアイテムとして大切にしている人も多いのではないでしょうか。

そんなお守りですが、持ち方によってその効果が更に強まることはあまり知られていません。

今回は、お守りの効果をアップさせてくれる持ち方をご紹介します。

また、合わせて願いが叶うと言われるお守りの結び方も解説します。

1.お守りは肌身離さず持つ

次のページヘ矢印

お守りの正しい持ち方・結び方。お守りを正しく持って効果をアップさせように関連する占い情報