恋人に浮気される夢は不安や嫉妬からくるもの

最終更新日:2017年1月26日

夢の中であっても、自分の恋人が浮気する姿を見るのは気分の良いものではありません。

しかし、恋人に浮気されてしまうという夢は、自分の中に隠された「ある深層心理」に気づくきっかけになります。

では、恋人が浮気をする夢は、どのような意味を持っているのでしょうか。

1.「恋人を誰かにとられてしまうのでは」という不安を常に持っている

恋人に浮気されてしまう夢を見た場合「いつか誰かに自分の恋人をとられてしまうかもしれない」という潜在的な不安を意味すると言われています。

たとえ、今恋人と良い付き合いをしていたとしても「いつか恋人が別の異性のところへ行ってしまうかもしれない」という不安を消すことができない人は、このような夢を頻繁に見る傾向が高いようです。

この夢を見てしまう人は、自分に自信がなく、いつも自分を他の同性と比べて卑下してしまう癖があります。

そのため、他の同性を「自分よりも優れている」と思い込み「いつか自分の恋人も、こんな自分のことを捨てて、他の魅力的な人の元へ行ってしまうだろう」というネガティブな深読みをしてしまいます。

そして、その不安がそのまま夢に出てきてしまうという結果になります。

2.恋人を信じ切れず、2人の絆に不安を感じている

恋人が浮気する夢を見る人の大半は、恋人のことを100%信じ切れていない傾向があるという特徴があります。

相手を信じ「2人の絆は、簡単なことでは崩れない」という確信を持っていれば、不安を持つことはないので、恋人から浮気されてしまう夢を見ることはほぼないと言って良いでしょう。

しかし「今は付き合っていても、いつ別れてしまうかわからない」という潜在的な不安を抱えていると、その気持ちがそのまま夢に出てきてしまうことが多くなります。

そのため、このような夢を見たら、まずは恋人を信じるようにすることが大切です。

そして、何か少しでも不安があれば、きちんと恋人と話し合い、その都度不安を解消していく努力が必要です。

そのようにしていれば、コミュニケーションをとっていく中で2人の絆が深まっていき、徐々に不安も解消されていきます。

3.異性の友達の話や過去の恋愛話を恋人から聞いた後、潜在的に不安が残っている

仲の良い異性の友達や過去の恋愛話を恋人から聞いてしまった直後は、恋人に浮気されるという夢を見やすいと言われています。

異性の友人も、過去に恋人と付き合っていた人も、今は何の関係もない人であるということはわかっているものの、このような話を聞くと、大抵の人がもやもやした気持ちになるようです。

これは「自分の他にも、恋人と近い関係にある人がいる」ということに対する、軽い嫉妬心です。

この感情は、頭で割り切ったつもりになっていても、なかなか感情の方が追い付かないという点が厄介なところです。

そのモヤモヤしたネガティブな思いが、夢に出てきてしまいます。

このような時は、まず自分に自信を持つようにすることが大切です。

恋人にどれだけ仲の良い異性の友達がいようと、過去に恋人がどんな恋愛をしていようと「今付き合っているのは自分なのだ」ということを誇りに思い、今の関係を大事にしましょう。

そのようにしていくことで、いつの間にかモヤモヤ感は消えていき、恋人に浮気される夢も見なくなるでしょう。

4.恋人と別れたいと思っている

恋人との関係が悪くなり、別れたいと思っている時にも、恋人に浮気される夢を盛ることがよくあると言われています。

ただ、この場合は「早く別れ話を切り出して、恋人の元から去りたい」という願望ではなく「できれば恋人の方から別れ話を切り出される形で別れたい」という願望を潜在的に持っていると言われています。

「恋人に浮気される」というシチュエーションは「自分が被害者になる」というシチュエーションです。

このことから考えると、この夢は「自分が加害者になることなく、相手を悪者にするというシチュエーションで別れたい」という願望を持っているということがわかります。

例えば「別れたいけれど、面倒だから自分から別れ話を切り出すのは嫌だ」という思いが心の底に存在したりすると「恋人に浮気されて、自分が被害者になる」というシチュエーションが夢に出てくることが少なくありません。

「別れたい」という気持ちはあるものの「自分が悪者になるのは絶対に嫌だ」という潜在的な願望があると、恋人に浮気される夢を見やすくなります。

この場合「いい人でいたい」という思いが、自分の中で強くなり過ぎていると言って良いでしょう。

恋人に浮気される夢は不安や嫉妬からくるもの

恋人に浮気されてしまう夢は、自分の中にある不安や嫉妬心など、ネガティブな感情が大きくなっているというメッセージであるということが考えられます。

そのため、自分に自信を持つと同時に、恋人の愛情をもっと信じ、恋人とまっすぐ向き合ってコミュニケーションをとるようにすることが必要です。

そのようにしていけば、少しずつ本物の絆が作られていき、ネガティブな気持ちを抱え込むこともなくなります。

「自分が悪者になることなく、恋人とすんなり別れたい」という場合も、この夢を見ることがあります。

この場合は「別れたいけれど、自分は悪い目に遭いたくない」という自己中心的な考えが渦巻いているというメッセージであるため、もう1度謙虚な気持ちを取り戻すことが必要であると言えるでしょう。

恋人に浮気される夢は不安や嫉妬からくるものに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)