兄の夢の意味21選!【夢占い】夢の中の兄は人間関係を象徴する

最終更新日:2019年3月18日

兄が夢に出てきたらちょっとドキッとしますよね。

夢に兄が出てくる事にはどんな意味があるのでしょうか。

今回はそんな兄に関する夢の意味をまとめてご紹介します。

兄の夢の基本的な意味

夢の中の兄は人間関係を象徴しています。

そのため兄との関係性が変化する夢は、そのまま人間関係の変化を示唆しています。

例えば兄とケンカをした夢であれば、身近な人とケンカをして疎遠になってしまうことを意味します。

また、兄との関係性が普段から良好な場合には、夢の中の兄はあなた自身を指すこともあります。

ですから、兄を殴る夢はあなた自身が自分に対して不満を持っていることを現します。

この様に、兄は身近な人や自分自身を象徴する存在として夢に出てくるのです。

兄がいなくなる夢

兄がいなくなる夢はあなたと身近な人の間にトラブルが起こる前兆です。

普段は仲良く付き合っている人との間に何かもめ事が起きたり、親しい相手に不幸なことが起こるといったことが考えられます。

兄がいなくなる夢を見た場合には、普段以上に周囲の人に気を配って生活をするようにしてください。

何の気なしに取った行動が周りの人を傷つけてしまう可能性があります。

自分の取るべき言動についてよく考えながら過ごすようにしましょう。

兄が怪我をする夢

兄が怪我をする夢にはあなたが自分に自信が持てないでいるという意味があります。

兄が怪我をする夢を見た時のあなたは精神的に弱ってしまっていて、何事にも自信が持てずにいます。

夢に出てくる兄はあなたの精神状態を暗示しているのです。

そのため兄が怪我をしている夢を見た時には、思い切って自分の不安を家族や友人に相談してみましょう。

自分の不安を打ち明けることで気分が晴れ、助言や励ましももらうことができるので精神的に前向きになることができます。

また兄の怪我の状態によってもその深刻さは変わります。

例えばもう全身を怪我し重傷となっている時には、あなたの精神状態が満身創痍となっています。

手や足などの一部の怪我であれば、そこまで深刻ではない状況と言えます。

兄が死ぬ夢

兄が死ぬ夢には何かが終わり、何かが始まるという暗示の意味があります。

状況が好転するといった何かとても良いこと、楽しいことが起こる前兆です。

以前からやりたかったことが実現したり、尊敬していた人や憧れの人とのご縁ができたりなど、喜ばしい出来事に恵まれます。

また、人間関係の問題が解消される、新たな交友関係が広がるといった運気が向上してくるといったサイン、将来良いチャンスが訪れる可能性があるといった吉夢です。

実際に兄がいる人であっても、兄の死を暗示する事はほぼありません。

反対に兄の健康運が上がる事を意味しています。

ですので不安になる必要はありません。

また女性の兄が死ぬ夢を見た場合は、新たな恋の始まりを意味します。

積極的に外に出かけたり人が集まるイベントに参加すると、素敵な人との出会いに恵まれるかもしれません。

兄が泣く夢

兄が泣く夢には、あなたの周りに頼りにできる人がおらず不安に思っているという意味があります。

夢に出てくる兄は頼りにできる人の象徴です。

泣いているのはあなた自身の精神状態を暗示しているのです。

そのため、兄が泣いている夢を見た時には身内に相談してみましょう。

自分にも頼りにできる相手がいるんだと感じられれば、心の中の不安も消えていきます。

一人で悩みを抱えていると余計に不安が増すだけになってしまいます。

兄が笑う夢

兄が笑う夢には、兄やあなた自身に不幸な出来事が起こる前兆です。
夢占いで兄は、男性の場合人間関係や自分自身の象徴として、女性の場合理想の恋人の象徴として現れます。

そして夢の中で笑うというのは、抑圧された状態から解放されたいという負の感情や不吉なことが起こる予兆を表します。

そのため、兄が笑う夢は自分に近い人物や自分自身に対して不吉な事が起こる事を意味します。

しかし、穏やかな笑いであれば吉夢である場合もあります。

また、もしあなたも一緒に笑っている夢であれば物事が順調に進んでいたり、円満であるという意味になります。

どのような笑っていたのかを思い出してみましょう。

兄が助けてくれる夢

兄が助けてくれる夢は不安を抱えている時に見る夢です。

日頃から不安を抱えている人は、相談する相手がいないと不安はどんどん強くなっていき、信頼できる人間を求めます。

兄が助けてくれる夢を見た場合、信頼できる人が兄という形になっていて、頼れる人に助けて欲しい願望が夢になって表れたと考えられます。

兄弟の関係性にもよりますが、一般的に兄は自分を助けてくれる頼れる存在です。

幼い頃から感じている兄への信頼が夢に影響し夢に出てきたのでしょう。

そのため不安を解決できない現実があり助けてくれる人がいないと、兄が助けてくれる夢を見る傾向があります。

兄が冷たい夢

兄が冷たい夢はあなたが周囲に感じている不満やいら立ちを現しています。

周囲から冷遇されているのではないかという、不安からくる思いが兄の姿になって夢に現れているのです。

兄の態度が冷たい夢を見た時には、イライラしたり周りに当たったりすることはやめておきましょう。

他人のせいにするのではなく、落ち着いて自分のことを見つめなおすようにしてください。

冷遇されているというのはあなたの自意識過剰である場合があります。自分に自信をもって前向きに考えなおしましょう。

兄が優しい夢

兄の態度が優しい夢にはあなた自身、誰かに優しくしてあげたいという願望があります。

この夢に出てくる兄はあなた自身の分身として、あなたが心の中で願っていることを暗示しているのです。

兄の態度が優しい夢を見た時には、普段気になっている人に思い切って声をかけてみるとよいでしょう。

困っているところを助けてあげれば、それをきっかけにして信頼関係を築いていくことができます。

見て見ぬふりをしても後悔してしまうするだけなので、ぜひ力になってあげてください。

兄が逮捕される夢

兄が逮捕される夢には家族への不安を意味します。

家族構成は人によって違うものの、兄弟に対し将来の不安があると自分より年上の兄が夢に出てきます。

そのため、兄が逮捕される夢は兄が兄弟全体を表し、逮捕は家族への不安を意味しています。

例えば、兄の仕事が上手くいっていない時、親の面倒は自分が先頭に立って見る必要があるなと考えた場合、自分にのしかかる負担の多さを感じて兄が逮捕される夢を見ます。

そのため家庭が円満な状態の時には、あまり兄が逮捕される夢を見ることはありません。

兄と一緒になにかをする夢の意味

兄と食事をする夢

兄と食事をする夢には人との繋がりが不足しているという意味があります。

兄と食事をしたいというストレートな意味を持つケースはあまりありません。

さらに兄に関係する意味合いも低い夢です。

人との繋がりが不足していると寂しさや孤独さを感じます。

その心理を穴埋めする存在として兄が夢に出てきます。

そのため、夢に登場する兄は自分を癒してくれる人を意味しています。

更に食事をする行動は繋がりや楽しいひと時を表します。

また、一人暮らしをしていると兄と食事をする夢を見る傾向にあり、寂しさが夢を見る根本的な理由です。

ですので、他の人と交流を深められる様になると次第に兄と食事をする夢は見なくなっていきます。

兄と電話する夢

兄と電話する夢は警告夢です。

夢の中で兄と電話している時は、兄だけに打ち明けたい深刻な悩みがあるということになります。

特に兄を信頼している人がこの様な夢を見ます。

自分に悩みがない場合には、兄の健康面や生活面などの警告夢になります。

また、逆に兄と疎遠なのに兄と電話をする夢を見た時には、兄に危険が迫っている可能性があります。

兄に何か変化がないかを尋ねてみましょう。

兄が運転する車に乗る夢

兄が運転する車に乗る夢は現状から前進したい気持ちがある時に見る夢です。

乗り物に乗る夢には現状を変えたいという願望または人生の前進を意味しています。

車の状態(サイズの大小や馬力があるかなど)があなたの現状を表します。

そしてその車を兄が運転しているのであれば、彼がパートナーとなって事態の改善に協力してくれるということを現します。

また、兄が出てくる夢は実際の兄の場合もありますが、人間関係のシンボルとして登場する場合もあります。

特に人間関係に変化が訪れるかもしれません。

対人関係を前向きに進めていくチャンスが訪れると言えます。

兄とキスする夢

兄とキスする夢は想定外の人間関係の変化が訪れることを意味します。

兄弟や姉妹とキスをする夢は、身近な人間関係に大きな変化を訪れる可能性を暗示しています。

それは独立、結婚、喧嘩、転勤のように様々な変化を指します。

これまで以上に親密になるか、縁が切れて疎遠になるかのいずれかが近い内に起こります。

実際に兄がいる場合は兄との関係である場合もありますが、それに限りません。

他のある程度親しい人物との関係性に変化が起こりそうです。

兄と付き合う夢

兄と付き合う夢は近い将来あなたと家族の間に起こるトラブルを暗示しています。

兄と交際する夢は逆夢であり、家族との仲が悪化することを示唆しています。

このような夢を見てしまった場合には、できるだけ家族とのコミュニケーションの機会を増やすようにしてください。

家族と会話する機会を増やしておけば、すれ違いからトラブルに発展することを避けることができます。

もしトラブルが起きてしまったら、自分の間違いを認めて素直に謝るようにしましょう。

兄になにかをされる・する夢の意味

兄に殴られる夢

兄に殴られる夢には運気上昇の意味があります。

職場や学校などで悩んでいる人間関係のトラブルが解消され、良い方向に進むことを暗示しています。

その際には周囲からの協力が得られたり、思いがけない幸運や成功などの嬉しい出来事、喜ばしい出来事が舞い込んできます。

それらを味方につけて自らの環境を良いものにしていきましょう。

また、殴られる時に何か道具を使われた場合には、運気上昇のために何かアイテムが必要であることを示唆しています。

兄にいじめられる夢

兄にいじめられる夢にはあなたと周囲のコミュニケーションに起こる問題が現れています。

兄にいじめられる夢を見た場合、近い将来あなたが周囲との関わり方で悩みを抱える可能性があります。

ささいなことから周りとのトラブルになってしまわないよう慎重な言動を心がけてください。

もしも人間関係でトラブルになってしまった場合には、自分に問題があればすぐに謝罪するようにしてください。

問題を長引かせるとさらに運気が下がってしまいます。

兄に追いかけられる夢

兄に追いかけられる夢は支配的な人や状況にストレスを感じている時に見る夢です。

理由なく兄に追いかけられたら不安ですよね。

兄に追いかけられる夢は夢占い的に見ると凶夢です。

一般的に誰かに追いかけられる夢は、悩み事があるときや気持ちが安定しないときに見やすい夢のひとつです。

それが兄であるのなら、自分よりも強い人や支配的な人から逃れたいと感じています。

夢の最後がどんな状況だったかで意味が変わるためそこも覚えておくといいでしょう。

もし追いかけられて逃げ切った夢であれば、最終的には悩み事は解決します。

しかしいつまでも追いかけられていたり、捕まったりしてしまう夢の場合は何か大きなトラブルに巻き込まれる可能性があります。

兄を殴る夢

兄を殴る夢は自分が変わりたいという願望を現しています。

自分に対して不満がある、自信がないという人も多いでしょう。

そんな自分への気持ちが兄という形で現れています。

兄弟や姉妹は一般的にかなり身近な存在です。だからこそ投影となります。

そんな自分を殴るのですから、それだけ自分を変えたい・発破をかけたい・見直してみたいということになります。

そうした深層心理の現れですし、向上心の現れです。

兄を殴る夢を見たら気分よくないでしょうが、決して悪い夢ではありません。

兄に怒る夢

兄に怒る夢は家族や友人といった近しい人物に対して抱えている不満やストレスを現しています。

兄を怒る夢を見た時は、自分が普段からストレスを感じている相手がいないか振り返ってみてください。

もし不満やストレスを感じる相手がいたなら、思い切ってそれを伝えてみるとよいでしょう。

はっきりと自分の考えを伝えることで、相手が改善してくれることがあります。

いつまでも黙ったままでいるのはますますストレスをためてしまうのでおすすめできません。

兄の彼女が出てくる夢

兄の彼女が出てくる夢は、近い将来あなたに降りかかる心配事やトラブルを意味します。

兄の恋人が登場するのは、一見おめでたい夢のようにも思えますが、この夢は逆夢です。

あなたにとっての問題がやってくることを暗示しています。

兄の彼女が出てくる夢を見てしまったときには、何か忘れていることややり残していることがないか確認しておきましょう。

トラブルの原因となることをあらかじめ潰しておくことで、思いがけないタイミングで問題が起きて困るのを避けることができます。

特に恋愛関係のある相手との事を見直してみましょう。

兄の夢を見た時は人間関係に関する動きがある

兄の夢は夢占いの観点では、自由や人間関係を意味します。

兄の夢を見た時には近い将来、人間関係に変化が起こる可能性があります。

それが良い方向へ行くことも悪い方向へ行くこともあります。

兄と具体的に何を夢の中でしたのかを思い出して、注意して生活していきましょう。

「兄の夢の意味21選!【夢占い】夢の中の兄は人間関係を象徴する」の他にも夢占いを見てみませんか?