セレンディピティとは。人生を変える偶然について知ろう

最終更新日:2017年1月30日

この世における思わぬ幸運や素晴らしい発見の陰には、セレンディピティが関係していると言われています。

セレンディピティとは「思ってもみなかった良い結果に繋がる、小さな偶然」のことです。

そんなセレンディピティについてご紹介します。

1.元々は童話からインスピレーションを受けて生まれた言葉

セレンディピティという言葉を作り出したのは、イギリスの作家であるホレスウォルポールであると言われています。

彼は幼少期「セレンディップの3人の王子」という童話を読んだことがありました。

この童話は「小さな偶然が度重なったことで、思いもよらなかった面白い発見を得ていく」というストーリーです。

彼はこの童話に感銘を受け「一見何の意味も持たなさそうな小さな偶然が、人生を左右する幸運につながることもある」ということを知りました。

そのことを発見した彼は、友人に「人生を変えてしまうほどの発見につながる偶然は、正にセレンディピティである」という内容の手紙を送ったと言われています。

この手紙の中のセレンディピティという言葉が、いつしかスピリチュアル用語として広く人々に使われるようになっていったと言われています。

2.感度を研ぎ済ませることで、セレンディピティに気づくことができる

実は私達全員の毎日の生活の中には、セレンディピティがあふれていると言われています。

しかし、それを生かして成功する人とそうでない人が存在します。

この違いは何かと言うと「セレンディピティに気づくための感度が研ぎ澄まされているかどうか」の違いです。

日頃から感度が研ぎ澄まされている人は、つい見逃してしまうような小さな出来事であっても「この出来事には何か意味がある」ということを敏感にキャッチすることができます。

例えば「歩いていたらつまづいてしまった」という些細な出来事に対して「この出来事には意味がある」と思ってピンとくるタイプの人は、セレンディピティにすぐ気づくことができます。

しかし、日頃から感度がに鈍っていると、それに気づくことが難しく、セレンディピティが持つ重要な意味を見逃してしまいます。

3.セレンディピティに気づく人は、日頃から自分の内側と対話する習慣がある

セレンディピティに気づけるほどの鋭い感性を持っている人には、共通の習慣があると言われています。

それは「日頃から、自分の内側と対話している」というものです。

1日のうちのわずかな時間であっても、座禅や瞑想などで自分の内側と向き合う時間を意識的に作るようにしています。

静けさの中、ひたすら自分の呼吸と内側の状態に向き合っていくと「今この瞬間に、自分の中で何か起きているのか」ということを細かく感じ取る能力が磨かれます。

この積み重ねが感度を鋭く磨き上げ、確実にセレンディピティに気づくことができる力を伸ばしていくことに繋がっているのです。

セレンディピティに気づく能力を持っている人は、ストレスが溜まった時や疲れている時、内なる自分との対話の時間を特に長めに作ります。

ストレスや疲れは焦りに繋がり、感度を鈍らせてしまうということを知っているからです。

4.努力をしない人には、セレンディピティは起こらない

セレンディピティは「偶然」という要素を持っているため「何もしなくても、いきなり幸運が降ってわいてくる」と勘違いしてしまう人も多くなります。

しかし、そのようなことはありません。

セレンディピティが起きるのは「何かの目的に向かって努力している人」です。

何も努力せずにセレンディピティが起きるということはあり得ません。

仮に、努力しない人が「セレンディピティかと思わせるような偶然」を体験しても、それは良い結果には結びつかないということがほとんどです。

何かの目標に向かって努力している人からは「自分は絶対にこれを達成したい」という強いエネルギーが発せられています。

このエネルギーこそが、セレンディピティを引き寄せると言われています。

つまり「何が何でもやり遂げるのだ」という強烈なエネルギーを持たない人は、その人から発せられる力が弱いため、セレンディピティを引き寄せることは不可能です。

5.積極的に外に出て人に会うことで、セレンディピティが起きる確率が上がる

いくら何かの目的に向かって努力していても、ずっと家の中にいる状態が続いている人には、セレンディピティは起こりません。

セレンディピティを起こすには、日頃からの努力に加え「他者とのエネルギー交流」が必要です。

「他者とのエネルギー交流」とは何かというと「他人とコミュニケーションをとること」です。

人とコミュニケーションをとり、自分のことを開示していけば、交わった人同士の間で良い循環が生まれます。

このポジティブなエネルギーの循環が、セレンディピティを引き寄せることに繋がります。

セレンディピティについて知ろう

セレンディピティは「人生を変えてしまうような幸運に繋がる偶然」です。

しかし「偶然」と言っても、ただ待っているだけでは何も起こりません。

自分が本気で達成したいものを見つけ、それに向かってエネルギーを惜しみなく使っている人に起きるものであると言われています。

そのため、セレンディピティを起こしたいと本気で願うならば、自分の人生の目的を真剣に考え、それに向かって諦めることなく努力し続けることが必要です。

セレンディピティを起こすためには、それだけ大きな覚悟をしなくてはならないのです。

セレンディピティとは。人生を変える偶然について知ろうに関連する占い情報