生理になる夢を見た時の意味とは

最終更新日:2017年7月18日

生理になったと思って目が覚めるというのは、朝から嫌な気分になるものです。

決して歓迎できない夢ですが、もし生理になった夢を見た場合、そこにはどのような意味や深層心理が隠れているのでしょうか?

1.生理の夢を見たときは体調に注意

生理の夢を見たときには、自分の体調や健康にトラブルが発生する予兆と考えられることがあります。

大きな病気をしたり、普段健康に気を使っていないツケを払わなければいけない時期が迫っているのかもしれません。

また、もし実際に病気になったり体調を崩したりしなくても「きちんとした生活をしなければ」という深層心理が働いている可能性もあります。

ちょっとした夜更かし、暴飲暴食、一度ぐらいならいいだろうと思ってやってしまったことが積み重なっていて、自分でも心配だけど見て見ぬふりをしているということはありませんか?

もし生理の夢を見たときには、一度改めて自分の健康や生活を見直してみる必要があります。

2.生理が終わらない夢は要注意

もし生理が始まっただけでなく、ずっと生理が続いている、生理が終わらないといった場合は要注意です。

生理が終わらないという夢は、身体と心が悲鳴を上げている証し。

たまりにたまった無理や我慢が限界に達しようとしています。

もし生理が終わらないといった夢の場合は、一度ゆっくりと静養したり、身体のメンテナンスを行うことが必要です。

実際に身体が不調を感じているだけでなく、生理が終わらないという夢を見た場合は、運気自体も下降している可能性があります。

運が悪かったり、何をやってもタイミングが合わない、小さなミスが大事になってしまうということは誰にでもあるもの。

そういうときにもがいても、いい結果は生まれません。

そのときは身体と心を休めながら、運気がもとに戻るまでじっと休息することが必要です。

3.生理痛は不安の象徴

生理になってひどい生理痛になる、または生理になったけれど、まったく痛みがないという夢は、どちらも自分の健康や精神面での不安を象徴しています。

生理の夢は身体からのSOSですが、特に生理痛の場合には、精神的なストレスが原因での体調不良などが関係しています。

身体のチェックをしてみたけれどどこにも不調はない、でもなんとなく気分がすぐれないといった場合、ほとんどの場合ストレスが原因となっているもの。

生理痛の夢は、そういった精神的不調によるトラブルの前触れです。

特に人間関係でのトラブルが原因になることが多いので、もし生理痛に関する夢を見た場合には、切るべき人は切るといった思い切った人間関係の整理が必要かもしれません。

4.生理の夢は出血量にも注意

もし生理の夢を見たときには、出血の量に注意することが必要です。

出血の量は、トラブルや不安の大きさに直結しています。

もしも普段よりも出血の量が多いと感じたなら、それはそれだけ大きなトラブルや不安を抱えている証し。

また、自分で気づいていなくても非常に身体が疲れている証しになります。

ただし、そのときには血の色にも注目してみましょう。

夢の中での血の色は、あなたの生命力やエネルギーの量を表しています。

もし、真っ赤で鮮やかな血の色をしていたときには、疲れてはいてもまだまだ心も身体も余裕のある状態です。

身体からエネルギーが出て行っている状態ですが、まだ頑張れる、頑張りたいという状態を示しています。

またこのときには、運気自体は低迷しているというわけではありません。

もちろん、身体も心も疲れ気味ではありますが、きちんと物を考えたり、行動が正しい成果に結びつく時期なので、無理のない範囲で頑張り続けることができます。

反対に血の色が黒かったり、嫌な臭いを感じるときには、身体が疲労しきっている状態。

夢の中で血はプラスの吉夢であることが多いものですが、色が悪い、なにや嫌な感じがするときだけはその例外です。

こういった色の血が夢に出てくるときには、運気自体も下降線をたどっている真っ最中なので、それ以上頑張り続けることをやめてすぐに休息を取ることをオススメします。

また、生理の出血の中に大きな血の塊があるといった場合には、体調だけでなく、財産や人間関係で何か大切なものを失う暗示になります。

それも他人に邪魔される、騙されるといった失い方ではなく、自分が原因となって大切なものが離れていくということを示している可能性があります。

この夢を見たときにはできるだけ自分の行動に注意を向けてみることが必要です。

5.欲求不満の可能性も

生理の夢は、性的な欲求と関係しているという場合もあります。

生理によって下着を汚してしまったというのがその代表的なものです。

これは性的な部分だけでなく、うしろめたさを象徴していることもあります。

生理の夢の意味を知ろう

様々な意味を持ちながら、あまりいいとは言えない生理の夢。

もし生理の夢を見た場合には、自分の健康や周りの環境などについて、一度立ち止まって考えてみてもいいのかもしれませんね。

生理になる夢を見た時の意味とはに関連する占い情報