【指輪の夢の意味】夢占いで指輪が指す意味をしろう知ろう

最終更新日:2018年10月6日

自分自身は結婚していないのに、結婚指輪をはめている、大好きな人が薬指に指輪をはめていたなど、指輪にまつわる夢にはどんな意味があるのでしょうか。

指輪の夢では、どの指にはめていたのか、また、その指輪はどんな状態だったのかがポイントになり意味が少しずつ変化していきます。

1.指輪の夢に対する基本的な意味

指輪には、エンゲージリングや結婚リングがあるように、指輪自体には「契約する」という意味が込められています。

結婚指輪だけではなく、カップルのペアリングも、ずっと一緒にいたい、裏切らないと誓いや、願いをを込めてお互いにはめる事も多いですね。

また、おしゃれとさしても色々な指にはめることがあります。

そんな指輪は、夢の中でも大まかな意味は同じで「幸せな未来や結婚を意味る吉夢」とされています。

指輪を誰がはめていたのか、はめている指によって解釈は異なりますが、あただがどのような人間関係を潜在的に優先しているのかを見ることができます。

2.それぞれの指ごとの指輪の夢の意味

親指から順にみていきます。

親指は、「お父さん指」と言われるように夢の中でも父親を象徴しており、家庭の基盤を意味します。

つまり、家庭の基盤となる財産や収入を表します。

人差し指は、「お母さん指」と言われ母性をあらわします。

しかし、「人を指す」こたから、悪い意味も含まれています。

あたた自身が、相手を不快にさせる行動をとったことで指を指されるような軽蔑をされるとの暗示があります。

中指は、「お兄さん指」と言われており、頼れる存在の象徴です。

あなたを助け、サポートし導いてくれる存在が現れることをあらわしています。

薬指は、「お姉さん指」といわれ、結婚指輪や婚約指輪もこの指にはめることから、恋人や婚約者、伴侶を意味します。

小指は、「赤ちゃん指」といわれ、性や愛の象徴と言われています。

あなたの中の願望や秘密を表したり、子供を表します。

また、指切りげんまんとあるように、約束の象徴ともされています。

3.指輪の夢のシチュエーションごとの意味

①まず指輪を貰ったり贈ったりする夢は、現実と同じように、遠くないうちに愛の告白を受けるという意味があります。

自分から指輪を贈る場合や贈られるのどちらも、その恋愛が成就するという意味ととれます。

指輪を見たりはめたりする夢についても、恋愛成就の意味があります。

恋人との恋愛が結婚に発展することや、恋人のいない人は近いうちに未来に向けての出会いがある暗示です。

ただ、昔の恋人からもらった指輪が出てきた場合はその人に対する未練が残っているという意味を持ちます。

指輪が壊れていたり、装飾品が外れている夢は、恋愛運が低下しており、恋人との破局や夫婦関係の亀裂が生まれるという暗示です。

このような夢をみたときは、今一度、自分の行動を見直してみましょう。

関係修復は暗示があった今がチャンスです。

②指輪をなくしたり、落としたりする夢は、日頃の生活が忙しく恋人とのすれ違いができて、心の距離があいてしまうことを意味します。

しっかり繋がっていないと大切な人を失う暗示なので、お互いの努力が必要です。

これは恋愛だけではなく、仕事なのでの大切な関係が壊れてしまうことも意味しているので、信頼関係を回復するような努力が必要です。

無くした指輪を探す夢は、対人関係の悩みでコミュニケーションの取り方を模索している状態です。

指輪がすぐに見つからなければ、今の状態がしばらく続くことになります。

焦らずじっくり現状を打破しましょう。

③つけていた指輪を外す夢は、恋愛面で何か不安な問題を抱えていることを表します。

相手の思いがわからず腹立たしく思ったり、また投げ捨てるような外し方をした場合は、相手との関係を終わらせたいと願っているという意味になります。

色々な指にたくさんの指輪をはめている夢は、自意識過剰で見栄を張っていることを表します。

今の自分自身に自信がなく、認めることができない状態です。

指から指輪が外れず困っている夢は、あの夫婦関係や恋人関係にとても行き詰っている状況です。

すぐに改善することはできないので、じっくりお互いで話し合ってみてください。

④指輪のサイズが合わない夢は、恋人や夫婦関係において、お互いが、しっくりきていない状態であることを意味します。

お互いがしっかりコミュニケーションを取らないと、この関係は終わってしまうかもしれません。

本当に大切な相手なら、繋ぎ止めておく努力をしましょう。

指輪が出てくる夢の意味を知ろう

指輪にまつわる夢は、人間関係においての現状をどのように自分自身が考えているのかを表していることが多いです。

夢に見るほどの大切な相手なので、相手との関わり方や、気持ちの伝え方を考える為のきっかけにし、今以上のより深く良い人間関係を作っていくことが大切です。

恋愛においては、ひとりで悩む前に、夢のメッセージに素直に従っても良いでしょう。

【指輪の夢の意味】夢占いで指輪が指す意味をしろう知ろうに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)