おみくじを結ぶ意味とは。なぜ木に結ぶ必要があるの?破れても大丈夫?どこに結べばいいの?

最終更新日:2020年4月19日
おみくじを結ぶ

おみくじを結ぶ事の早見表

項目 内容
おみくじを結ぶ意味 神様との縁を結んでご加護を受けるため。
おみくじを結ぶ場所 境内の木。神社指定の場所。
おみくじが破けていたら? 結べそうな長さがあれば結ぶ。結べないほど破れていたら結ばず保管。

おみくじを引いた時、持って帰る人と木などに結び持ち帰らない人がいます。

特に凶や大凶など不吉なおみくじを引いたら結ぶ人が多くなります。

ただ、結ぶ場所や意味などどうしたらいいのか分からずに、迷ってしまう人もいることでしょう。

実はおみくじを結ぶことには、きちんと意味があります。

それを知って、神様からのご加護を受けるようにしましょう。

おみくじを結ぶのは、神様との縁を結んでご加護を受けるようにするため

次のページヘ矢印

おみくじを結ぶ意味とは。なぜ木に結ぶ必要があるの?破れても大丈夫?どこに結べばいいの?に関連する占い情報