大吉

おみくじの大吉ってどの位良いの?レア度・引いた後にどうすればよいかを知ろう

最終更新日:2016年11月13日

お正月等に神社へいくと必ずおみくじをするという方はとても多いです。

そんなおみくじで引いたら嬉しいおみくじの大吉の特徴についてご紹介します。

1.そもそもおみくじとは

おみくじとは、神社等で吉凶を占うくじの事です。

神社によって様々なおみくじがあり、全体運を占うものや恋愛運を占うもの等目的別のものやくじの形も神社によって様々です。

よくある一般的なおみくじでは仕事や旅行、出産に待ち人、失せ物に転居、学業等様々な事を占う事ができます。

このおみくじが始まったのは古代の事で、気が遠くなるほど昔の事です。

最初は国政の事等大事な事を決めるためにおみくじが使われていたそうで、これが現代に残っているという説が一般的です。

今の一般人が神社等でおみくじをするという形になったのは、鎌倉時代に入ってからだと言われています。

戦国時代には九州でおみくじで戦に関する様々な事を決めていたという話も残っており、おみくじがいかに日本人にとって大事なものなのかが分かります。

2.大吉のレア度はどのくらいか

大吉のレア度が気になるという方はとても多いです。

そんな大吉のレア度は一体どのくらいなのでしょうか。

一般的に、おみくじはいい方から順番に大吉吉中吉小吉凶が一般的ですが、もっと細かく分類すると大吉吉中吉小吉半吉末吉末小吉凶小凶半凶大凶です。

中には末吉と凶の間に平が入るという場所もあります。

さらに大大吉や大大凶があるという場所もあります。

ただ、神社によって大吉の数は違います。

神社によって割合が違うので、全てのおみくじの確率が一緒という場所もあれば、大吉が多い場所、もしくは少ない場所があります。

ですので、全ての神社でレア度が一緒というわけではありません。

レア度をよく知りたいなら、自分がいく、もしくは行った神社の事をインターネット等で調べてみましょう。

一般的な大吉のレア度ですが、大吉約20%程度、吉が20~25%、中吉が5~7%、小吉が10~12%、末吉が13~15%、凶が10~11%です。

細かい分類がない神社のおみくじなら約5分の1程度の確率で大吉を引くことができるという計算になります。

そこそこレアで引けたらラッキー程度に考えておみくじをしましょう。

3.大吉はどの程度いいのか

大吉は、おみくじの占いの中でも一番いいものです。

場所によっては大大吉とさらにいい大吉がある場所もありますが、一般的には大吉が一番です。

ですので、大吉が引けたら今運気がとてもいいという事です。

ただ、大吉は考え方によっては「これ以上運気が上がらない」という意味にも捉えられます。

上がらないという事は、油断していると運気が下がってしまう可能性があるという事です。

ですので、大吉を引いたからと決して怠けたりサボったりしないようにしましょう。

そうすると運気が一気に下がってしまいます。

今の運を大事にさらに努力を続ける事で運気を絶好調のまま保つ事ができます。

4.引いた後の対処法

おみくじを引いた後の対処法ですが、持ち帰るか結んでいくか原則として必ずこうするという決まりはありません。

対処法としては大きく分けて2つあります。

まずは神社と縁を結ぶためにおみくじを枝等に結ぶ方法です。

結ぶ場所については神社によって決まっている場所が多いので、他の場所に結んで神社に迷惑をかけないようにしましょう。

分からないなら神主さんや巫女さんに聞いてみましょう。

また、縦結びは神様に対して失礼にあたりますので絶対にやめましょう。

次に財布等に入れて常に大事に持っておき、次に引く時に焚き上げてもらう方法です。

大吉はとても縁起が良いおみくじですので、常に持ち歩く事でそのパワーを頂く事ができます。

主な方法はこの2つですが、神社によって考え方が違うので、どうした方がいいのか分からない時は聞いてみるのがベターです。

5.おみくじで有名な神社

滋賀県日吉大社の「神猿みくじ」は、厄除けのパワーがある上に強力な運を呼ぶ事ができると言われています。

おさるさんのとても可愛い形も人気です。

京都府下鴨神社の「源氏物語みくじ」は、源氏物語にちなんだ和歌と恋愛に関するおみくじが書いてあります。

十二単の形が可愛いと特に女性から人気が高いです。

東京都にある大宮八幡宮は、扇子の形をしたおみくじ「末廣みくじ」が有名です。

もちろん、まだまだ他にもおみくじが有名な神社はたくさんあります。

是非、色々調べて自分が「いいな」と思うおみくじで大吉を引いて下さいね。

おみくじの大吉の意味などについて知っておこう

おみくじの大吉についてご紹介しました。

場所によって若干変わりますが、大吉は約20%近い確率で引く事ができ、そして最高にいい運勢という事を意味しています。

引いた後のおみくじについては大吉の場合は持ち帰っても、結んでもどちらでもOKです。

神社によって特に決まりが無ければ自分の好きな方を選ぶようにしましょう。

おみくじの大吉ってどの位良いの?レア度・引いた後にどうすればよいかを知ろうに関連する占い情報