おしゃべりな女性

おしゃべりな人の人相。顔の特徴でおしゃべり好きか分かる

最終更新日:2016年11月30日

本当はおしゃべりなのにおしゃべり好きに見られない、という方もいるでしょう。

そうなると初対面の相手に話しかけられなかったり、おしゃべり好きを意外に思われたりするかもしれませんね。

おしゃべりに見える顔の特徴についてご紹介します。

1.口角があがっている

普通の表情をしていても笑顔でいるように見える顔の人がいます。

それは口角があがっている人です。

口角があがっていると常に微笑んでいるように見えますし、明るい人、おしゃべりが好きそうな人に見られるでしょう。

逆に口角が下がっていると、気難しそうに見えたり、意地悪そうに見えたり、つまらなそうに見えてしまいます。

意識的に口角をあげる練習をすることでおしゃべり好きな顔になるでしょう。

2.目が笑っている

目が笑っていないと、いくら口元で笑っていても相手が「心から笑っていないな」でしょう。

そうなると「退屈なんだろう」「つまんないんだろう」と思ってしまします。

黙っている時でも目をやさしく細めて、目元が微笑んでいるようにすることで、優しくて明るい表情を相手に与えることができます。

すると、おしゃべり好きそうだな、と周囲の人は思います。

3.血色がいい

顔が青白かったり、白すぎたりすると、無表情に見えることがあります。

それよりも、ほんのり頬がいつもピンク色に染まっていたり、顔の血色がいいと、相手は「楽しそうな相手だな」「おしゃべり好きそう」という印象を抱きます。

女性の場合はメイクで印象を変えることができます。

血色がよくない女性ならば常にチークを少し濃くすることで、頬がピンク色に見えて元気そうな明るい印象になります。

4.眉毛の形が親しみやすい

眉毛の形は顔の印象を左右するとても大事なパーツです。

眉毛を整えることに一生懸命な人は多いでしょうが、自分がなりたいイメージの眉毛にすることが大事です。

おしゃべり好きに見られたいならば、明るく元気がいい、親しみやすい眉毛の形にすることが大事です。

極端に細過ぎたり、鋭角にとんがって上向きになっていたり、変わった眉毛の形にするのはやめましょう。

もしよくわからないのなら手を加えず自然なままのほうがいいでしょう。

眉毛を抜いてしまったりして眉毛がないように見えると、無表情に見えて怖い印象になってしまいます。

また、眉毛が直線過ぎるとかたいイメージになるでしょう。

おしゃべり好きそうな眉毛の人は、眉毛が濃かったり、太めだったり、丸みを帯びているなど、親しみが持てるようなやさしくて朴訥とした眉毛です。

5.いつも歯を見せている

人の話を聞いている時やなにかをしている時、いつも固く口を結んでいるよりも、少し口を開けて歯を見せているほうが、おしゃべり好きに見えます。

歯を見せると笑っているように見えますし、口が開いている状態は、これから話し始めそうな印象を相手に与えます。

口をぎゅっと堅く結んでいると、おしゃべりが苦手そう、緊張していそうなイメージに見られがちです。

口を開けているとだらしなく見られると思うかもしれませんが、それは隙があるということも意味します。

隙がある相手にはしゃべりかけやすいですし、おしゃべり好きそうにも見られます。

隙のなさそうな人間は話しかけにくいですし、おしゃべりは好きじゃないと誤解されやすいです。

笑う時でも口を閉じて嗤うのではなく、歯をみせてにっこり笑うことで、より相手にフレンドリーで明るい印象を与えることができます。

6.目尻にシワが寄っている

目尻にシワがいつも寄っていると、それだけで温和そうなイメージで、しかもおしゃべり好きに見られます。

特に若いのに目尻にシワがあると、笑い皺に見えて、とても明るくい人に見られるでしょう。

タレントさんなどでもおしゃべり好きで、いつも笑っている人は笑い皺が多いはずです。

シワがあるのは女性は年を取ってみられるから嫌がる人もいるでしょうが、かえって「やさしそう」という印象を持たれるのでメリットでもあります。

男性でも笑った時にくしゃっと笑い皺が表れる人は「少年ぽさが残っている」と女性から良いイメージでとらえらるでしょう。

目尻のシワはデメリットではなくメリットとしてとらえましょう。

おしゃべりに見える人相を知ろう

顔の特徴は様々ですが、意識的に顔の特徴を変化させることで自分のイメージを変えることができます。

おしゃべり好きにいつも見られない、自分から話しかけない限りなかなか話しかけてもらえないような人は、知らないうちに話しかけにくい顔をしてしまっているのかもしれません。

生まれつきの特徴でおしゃべり好きに見られる人もいるでしょうが、意識的に変えられる特徴もなかにはあります。

そういう特徴を増やしていくことで、自分からアピールしなくても、相手がおしゃべり好きとわかってくれるようになるでしょう。

基本的には表情もとても大事なので、顔のパーツだけではなく、表情全体でおしゃべり好きが周囲に伝わるようにするといいでしょう。

おしゃべりな人の人相。顔の特徴でおしゃべり好きか分かるに関連する占い情報