雨漏りの夢が意味することとは

最終更新日:2017年7月18日

今では現実ではなかなか経験することが少なくなった「雨漏り」。

しかし夢の中では、ときどき登場する現象です。

もし雨漏りする夢を見たときには、そこにはどのような意味や深層心理が現れているのでしょうか。

今回は「雨漏りの夢」が示すものについてご紹介します。

1.雨漏りは何かの警告

雨漏りの夢は、基本的には警告の夢だと考えられています。

身体が不調を訴えていたり、働きすぎて精神的なストレスがたまっていたり、仕事や人間関係でのプレッシャーやトラブルを抱えていたりする場合、それが気になっていることを自覚していなくても、心と体が疲れを訴えているということを暗示しています。

また、自分の能力に対する自信のなさや、能力不足についての不満や情けなさを感じている可能性もあります。

もし雨漏りの夢を見た場合には、自分が置かれている環境を改めて再確認する必要があります。

2.どの程度の雨が漏れているか

雨漏りの夢を見た場合には、どの程度雨が漏れているかも夢が訴えていることの重要なサインになります。

気づかないほどの間隔で一滴一滴雨が落ちているという場合には、悩みやトラブル、不安の原因に気づいていないという場合があります。

自分では気にしていないと思っていることや、まったく気づいていないことが心を悩ませている大きな原因になっていることもあります。

反対に水たまりができるほどの雨漏りの場合には、その問題が大きな負担となっていることを示しています。

特に部屋の中に出来る水たまりは、家族関係についてのトラブルを暗示していることがあります。

家族関係が安定していると思っていても、ちょっとしたすれ違いがあったり、お互いに信用しきれなかったりといったときに、大きな雨漏りとなることもあります。

さらに、雨漏りは金銭的な損失も示しています。

それも、株や投資などで一度に大きな損失が発生するといったタイプの経済的なマイナスではなく、少しずつ財産が減って行ったり、価値が目減りしていく、自分では当然と思っていてもそれが浪費につながっている可能性が考えられます。

これぐらいならいいだろうと思って使いすぎていたり、家族が自分の知らないところで大きな買い物をしているというのならまだましですが、もしかすると投資詐欺などに引っかかって将来的に大きな損が生まれてしまう可能性もあります。

3.雨が漏れている場所は

雨漏りの夢を見たときには、どこに自分がいるかというのも大切なヒントになります。

一番多いのは、やはり自宅の自分の部屋や寝室で雨漏りする夢ですが、これは親しい人たちの関係に対して不安を抱いている象徴です。

家族や友人、恋人などの間がうまく行っていない、またはこれからトラブルが起きることを暗示しています。

その時に、自分の身体がびしょびしょに濡れてしまうような場合には、近々大きなトラブルに発展してしまったり、考えられないような不幸に見舞われるといった可能性もあります。

反対に、少しだけ体が濡れるというときには、今まであまりうまく行っていなかった関係が、なにかの出来事をきっかけに好転するという兆しです。

どちらにしても、プライベートな人間関係の中に問題があるということには変わりはないので、自分の部屋などで雨漏りをしているときには、自分を取り巻く人間関係について、改めて考えてみることが必要かもしれません。

4.雨漏りしている部屋を外から眺める夢

一方、自分の部屋が雨漏りをしているのを窓の外から眺めている夢は、自分の無力感を象徴しています。

大変なことが起きていたり、現状には決して満足していないのに自分ではどうしようもないと考えている暗示です。

また、何かをするべきなのに何もできない自分を恥じている可能性もあります。

ただし、適切な行動がとれるのは、心身が万全なコンディションのときだけ。

雨漏りの夢を見ている段階で、すでに心も身体も疲労やストレスを訴えています。

そのため無理に焦ったり、とにかく動いてみたりするのではなく、まずは心身をしっかり休めてから事に望むほうが良い結果が生まれるでしょう。

5.バケツで雨を受け止める夢は吉夢

このように「雨漏り」の夢はあまりいい暗示とはいえないものが多い中、唯一雨漏りの夢の中で吉夢と呼べるのが、天井から落ちてくる雨をバケツやお皿などで受け止める夢。

これは急激な金運のアップを示しています。

落ちてくる幸運をしっかり受け止められる準備が整ったという証なので、雨漏りはしていてもバケツなどで雨を受け止める夢に関しては、いい夢と言えるでしょう。

また、雨は天からの恵みであるとともに、自分よりも偉い人からのサポートも意味しています。

もしかすると普段からの頑張りが認められて、社会的な地位が引き上げられるといったことが待っているかもしれません。

雨漏りの夢の意味を知ろう

様々な意味を持つ雨漏りの夢。

多くの場合には、心と体が疲労を告げていることが多いので、雨漏りの夢を見たときには、まずはしっかりと休養を取り、来るべき事態に備えるのがベストと言えるでしょう。

雨漏りの夢が意味することとはに関連する占い情報