欲しいものが手に入った夢の意味とは

最終更新日:2017年5月19日

ずっと欲しいと思ったものが手に入る夢には一体どのような意味や深層心理があるのでしょうか。

ここでは、欲しいものが手に入った夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.ポジティブ思考で夢を実現したいと意気込んでいる時

欲しいものが手に入った夢を見た時の意味や深層心理で一番多いのが、ポジティブ思考で夢を実現したいと意気込んでいる時です。

夢から覚めた瞬間、欲しいものが手に入った事が夢でがっかりするかもしれませんが、がっかりする必要はありません。

ポジティブで前向き、そして夢の実現のために意気込んでいるあなたには夢を現実に変える力がある事を夢は教えてくれているからです。

今のあなたは心身共にとても充実しており、パワーが溢れています。

ですので、今のままのあなたでいる事できっと近いうちに本当に欲しいものを得る事ができるでしょう。

2.あなたにとってとても大事なものを近いうちに得る事ができる

欲しいものが手に入った夢を見た場合、それはあなたにとってとても大事なものを近いうちに得る事ができるとてもいい意味があります。

もし、どんなに運が悪くても、どんなに絶望していてもこの夢を見たという事は運気が上がっているという事です。

ですので、ネガティブにならずにポジティブ思考で頑張るようにしましょう。

その大事なものは人によって違います。

恋人が欲しい場合は素敵な恋人が、仕事を得たいと思っている場合は仕事が、創作系の仕事や趣味がある人には素敵なアイデアを得る事ができるでしょう。

この夢を見た後大切な事は、決してネガティブにならない事です。

欲しいものを得るまでの間には辛い事もあるでしょう。

その辛い事を引きずったままでは運気が下がってしまいます。

せっかく上がっている運気を下げる事はありません。

ですので、どんな事があっても最後まで諦めず、ポジティブな気持ちを持ち続けましょう。

そうする事できっとあなたの欲しいものを得る事ができるでしょう。

3.今の生活に満足している

欲しいものが手に入ってとても幸せという夢を見た場合、現実には今はそれほど欲しいものが無いという場合、今の生活に満足しているという深層心理である可能性がとても高いです。

今の生活に満足しているという深層心理が欲しいものが手に入ったという夢になって出てきたのです。

この深層心理の場合、今のあなたはとても幸せです。

生きている中で難しいのは、満ち足りた生活をおくる事です。

今その生活ができている事に感謝をしましょう。

ただ、今の生活に満足している場合、この生活から何も変えたくないと思ってしまう人もいます。

今が幸せなので、これ以上変えたくない、変化が怖いと変化を恐れているのです。

ですが、人生の中には大きな変化が訪れる時があります。

今のままの生活では、その変化に心も身体も対応できない可能性が出てしまいます。

ですので、今の生活を保ちつつ、尚且つ変化を楽しむようにしましょう。

習い事をしたり、新しい事を始めたりと変化を楽しむようになる事で自分自身も成長する事ができます。

その成長した自分こそ、自分が一番欲しいものなのかもしれません。

4.欲しいものが安いものばかりだった場合

夢の中で欲しくて手に入ったものが全て安いものだった場合は注意が必要です。

なぜなら「自分なんて」と自分に自信を持てていない状態になっている可能性が高いからです。

心の中で「自分はそんなに大した事はない」と思っていたり「どうせ自分なんて」と自分で自分の事を信頼していない深層心理である事が考えられます。

自分に自信が持てないと、運気が下がったり何をしても上手くいかないようになってしまいます。

ですので、この夢にはもっと自分に自信を持って欲しいという警告の意味も含まれています。

今、ここで自分を変える事ができるかどうかの大きな分岐点にいます。

少しずつでもいいので、もっとポジティブな自分になる事を心がけるようにしましょう。

5.欲しいものが高いものばかりの時

夢の中で手に入った欲しいものが高いものばかりだった時は、4とは逆に自分に自信を持ちすぎているという意味が考えられます。

今のあなたは自分に実力が確かにあるのかもしれませんが、自信を持ちすぎて周りが見えなくなっている、もしくはかなり油断をしている可能性が考えられます。

自分に自信を持つ事は素敵な事です。

ですが、油断するほど自分に自信を持ちすぎるのは良くありません。

油断はミスを招いてしまうからです。

せっかくのチャンスも、油断して失敗する事で失ってしまう可能性があります。

ですので、程よく自分に自信を持ち、尚且つ常に自分を高め、どんな事があっても油断をせずに全力を尽くす事を心がけるようにしましょう。

欲しいものが手に入った夢の意味を知ろう

欲しいものが手に入った夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

この夢を見た時に一番考えられる深層心理は、今のあなたはポジティブで、欲しいものを得るためにとても意気込んでいるという事です。

やる気に満ち溢れ、夢を叶えるためにきちんと前進しているという事を夢は教えてくれています。

ですので、今のまま努力を重ねる事で夢を現実に変える事ができるでしょう。

欲しいものが手に入った夢の意味とはに関連する占い情報