メールやLINEをする夢の意味とは【メールの相手・内容ごとの意味とは】

最終更新日:2017年11月17日

好きな人とのメール、友達とのメール、仕事でのメール等メールが出てくる夢占いには色々な意味や深層心理が隠されています。

ここでは、メールやLINEをしている夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.そのメールをしている相手に好意を持っている事を意味している

メールやLINEをしている夢の意味は、そのメールをしている相手に対して自分が好意を持っている事を意味しています。

恋愛という意味ではもちろん、友情や尊敬という意味も含まれています。

自分がその人に対してずっと一緒に仲良くできたら嬉しいという気持ちがメールをしているという夢になって出てきたのです。

メールをしているという事は、メールアドレスを知っているという事です。

そしてメールは24時間365日気軽にいつでもできるものです。

ですので、自分がその相手といつでも繋がっていたい、仲良くしていたいという気持ちも出ています。

特にメールをしていて楽しかったり、ドキドキしたりしているなら自分はその人に対してかなり好感度が高いという事です。

夢はあなたに大事な人は大切にして欲しいという事を教えてくれています。

2.彼氏とメールやLINEをしている夢は、心から彼の事を大好きという事を意味している

彼氏とメールをしている夢は、自分が心から彼の事を大好きで尊敬している事を意味しています。

特に自分も彼も楽しくメールでやり取りができているなら、本当に素晴らしいカップルであるという事を夢は教えてくれています。

そんな彼氏をもっと大事にして下さいね。

また、メールをしていて自分の方が彼に対して多くメールをしている場合は、もっともっと彼の事を知りたいと思っている事を意味しています。

それだけ自分が彼の事を愛しているという気持ちが夢になって出てきたのです。

ですが、ここで気をつけないといけないのが、誰にでも踏み込まれたくない部分があるという事です。

それは好きな人に対してさえです。

むしろ好きだからこそ踏み込まれたくない一面がある人もいます。

ですので、何でもかんでも知りたいとは思わず、彼が見せてくれる姿を大切にしましょう。

付き合っているという事は、ちゃんとあなたの事を好きという人です。

ですので、お互い教えたい事を教え、その上で仲良くする事が恋愛では大切です。

3.現実で全く知らない人からメールが来る夢はあなたの深層心理そのものを意味している

現実で全く知らない人から、メールやLINEが来る夢はその内容が重要です。

何故ならそのメールはあなたの深層心理そのものだからです。

メールが楽しいものなら、それはあなたが今深層心理で人生がとても楽しい、充実をしているという事を意味しています。

今のままのあなたで大丈夫です。

ただ、気をつけないといけないのがメールのやり取りがあまり楽しいものでは無かった場合です。

それはあなたが深層心理でどこかに問題を抱えているという事を意味しています。

そこに気をつけて欲しいと夢は教えてくれているのです。

自分でどこが悪いのか分かっている場合は、そこから逃げずに徹底的に直すようにしましょう。

4.なかなかメールを打てない夢はあなたが慌てやすい性格である事を意味している

文章がなかなか上手くできなかったり、文字を間違えてしまった事に気が付いて直すのに時間がかかってしまったり等なかなかメールを打てない夢は、あなたが慌てやすい性格である事を意味しています。

少し何か予想外の事があると慌ててしまいます。

夢はあなたにもう少し落ち着いて物事を対処して欲しいと教えてくれています。

慌ててしまうと思考が止まり、冷静な判断ができなくなってしまう事が多いです。

その結果、大きな失敗をしてしまう可能性すらあります。

物事は冷静に対処した方が上手くいきます。

ですので、すぐに慌てそうになってしまうという人は深呼吸をする癖を付け、徐々に慌てる癖を直すようにしましょう。

5.真っ白なメールが届く夢は吉夢にも悪夢にもなる

内容の無い真っ白なメールが届く夢は吉夢にも悪夢にもなる事を意味しています。

真っ白という事は、そこから色々な文章を打ったり、画像を入れたりする事ができるという事です。

ですので、真っ白なメールは自分の可能性が無限大であるという事を意味しています。

ですので、その真っ白な自分をどうするのかは自分次第です。

自分が明るく楽しくポジティブに頑張れば、きっとあなたの未来はとても明るいでしょう。

ですが、あなたがネガティブな気持ちで生きてしまうときっと未来は暗いものになってしまうでしょう。

どういう未来を選ぶのかは自分次第です。

せっかくなら明るく楽しい未来を手に入れて吉夢にして下さいね。

メールやLINEをしている夢の意味を知ろう

メールやLINEをしている夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

メールは、人と人とのやり取りです。

ですので、基本的に自分がメールをしている人と仲良くしたいと思っているという事を意味しています。

その人の事をもっと大切にしましょう。

また、現実では知らない人からメールが来たり、なかなかメールを打つ事ができなかったり等メールの夢には色々な意味が隠されています。

夢からのメッセージを受け取り、より良い未来を手に入れてください。

メールやLINEをする夢の意味とは【メールの相手・内容ごとの意味とは】に関連する占い情報