【陰陽五行説とは】暦など現代にも影響を与える陰陽五行説

最終更新日:2018年10月30日

五行思想とは、万物を「木・火・土・金・水」の5つの要素に分類して、考える方法です。

五行とは、この5つの要素のこと。

さらに、五行が互いに影響し合うことで、万物が成り立つとしています。

五行の「行」の字には、「循環」あるいは「巡る」という意味があります。

五行が循環することによって、互いに影響し合い、世界が成立しています。

従来の陰陽説に、五行説が加わったことで、複雑な事象も説明できるようになったと言われています。

4.五行の説く3つの関係

次のページヘ矢印

【陰陽五行説とは】暦など現代にも影響を与える陰陽五行説に関連する占い情報