水星人マイナスの特徴と相性【六星占術】お金への執着や独立心が強い

最終更新日:2019年8月14日

水星人マイナスの特徴

水星人マイナスの特徴1:お金を生み出すことに秀でている

水星人マイナスは、両親との縁が薄いなど、家庭運に恵まれない人が多いことが特徴です。

早いうちから家族から自立した結果、独立心が強い人が多いのもこのタイプです。

物事をスタートさせる運勢を持っており、ゼロから物事を創り上げ成功を手にします。

自ら起業しお金を稼ぐ力に富んでいる人も多く、金儲けのセンスに秀でています。

女性だと芸能界やデザイナー、水商売などが特に向いています。

歴史上改革を起こしたような偉大な人物や、世界的な起業家も水星人マイナスが多いです。

財力のある人が多いため、特に男性は異性からモテます。

ただ、ケチとまでは言いませんが、お金に関しては非常に細かい面もあります。

収支についてはかなり細かく記憶しており、お金の貸し借りはごまかしがきかない相手です。

お金を稼ぐことが出来る上にお金の出方にも細かいので、気がつけば相当な金額を貯金できているかもしれません。

水星人マイナスの特徴2:独立心が強い

先述の通り、水星人マイナスは家庭運に恵まれないことが多いです。

そのため独りで登り詰める力はあるものの、常に孤独を感じています。

心から信用出来る人は数少なく、なかなか理解できる人がいないとも感じています。

そんなこともあってか「人は人、自分は自分」とかなり冷めている性格となることが多いです。

しかしそれは自己中心的という意味ではなく、独立心が強いがゆえに形成された価値観です。

頑固な面があり、人の意見は容易に聞き入れないところがあります。

自分の信念が強く、独りで何でも達成してしまいます。

目標達成へのこだわりが強いため、何が何でも成し遂げるという強い気概があります。

他の星人と比較しても、このこだわりの強さは圧倒的です。

集団ではなく個人プレーで結果を出せる仕事が向いているでしょう。

自分で決めたことがブレずに結果を出せるのは素晴らしいことです。

しかし、もう少し周囲に弱みを見せることで人が寄り付きやすくなり、物事を進めやすく出来るかもしれません。

柔軟性も兼ね備えれば、鬼に金棒ですね。

水星人マイナスの特徴3:大器晩成型

水星人マイナスの人は頭の回転が早く、賢い人が多いです。

どんな障害があったとしても何事にも冷静に対処でき、また臨機応変に対応できます。

切り替えが上手く、そして早いのです。

そのため世渡り上手な人も多いです。

ただ、目上の人との縁が薄いため、自身が40代以降、いわゆる中堅になってから開花する大器晩成型でもあるでしょう。

知的でクールであることに加えサバサバした性格は、周囲から信頼される一因となっているのでしょう。

常に信念を持ち結果を出し続ける姿勢も、周囲から尊敬の眼差しで見られていることでしょう。

水星人マイナスの特徴4:恋愛体質

ここまでは独立心が強く自分の信念を大事にする、少し堅物なイメージが多かったかもしれません。

しかし、こと恋愛となるとそのイメージはひっくり返るかもしれません。

実は水星人マイナスの人は恋愛は嫌いではなく、むしろ恋愛体質です。

フットワークが軽く幅広いお付き合いをします。

初対面では誰が相手でも上手く立ち回りが出来る器用さから、スマートな印象を与えます。

また、サバサバした性格も異性からのウケが非常に良いでしょう。

恋愛経験も周囲より豊富な人が多いはずです。

同時進行で複数の相手がいることや関係性を曖昧にさせたままということも多々あります。

浮気や不倫はわりと当たり前、といった感覚かもしれません。

ある意味現実主義なタイプです。

恋人と別れたと思いきや、すぐに次の恋人が見つかるのもこのタイプです。

このように恋愛はとても上手なのですが、結婚にはあまり向いていません。

女性も家庭的な性格ではないため主婦は向きません。

外で自由に羽ばたいていられるのがこのタイプの良さを伸ばしています。

相手に固執せず、お互い縛られない割り切った関係が合っているのかもしれません。

しかし、年齢を重ねる毎にその価値観も変わってくることがあります。

豊富な恋愛経験を積む中で、度量も大きくなり、相手の見方や自分の考えを柔軟に変えていけるかもしれません。

晩年では家庭に興味を持つこともあり得そうです。

男性の場合は年下の異性など、束縛をしない相手が良いです。

女性の場合は、損得勘定で相手を品定めし続けていると結婚のチャンスを逃します。

ただ、結婚をすると意外と相手に尽くす一面もあります。

水星人マイナスの特徴5:怒りっぽく短気

自分の信念を強く持っているタイプのため、自分の正義や意に反することに対しては意外にもカッとなってしまいます。

実は短気な側面があります。

ただ賢い人なので、感情に任せ怒り狂うことはありません。

そうすると厄介事が増えるだけとわかっているからです。

言葉を選んで相手に伝えるため、冷静に淡々と怒っているように見えてかえって怖い印象を与えているかもしれません。

ただし、好き嫌いで理不尽に怒るわけではありません。

そのため事が過ぎればすぐに切り替え引きずらないでしょう。

水星人マイナスと他星人との相性

水星人マイナスと土星人との相性

水星人マイナスと土星人の相性はあまり良くはありません。

水星人マイナスにはクールで利己的な面があるため、控えめで責任感のある土星人からはあまり好かれることがありません。

また、いつも落ち着いている水星人マイナスと控えめな土星人ではそもそもコミュニケーションの機会が限られています。

積極的に会話をするタイプの組み合わせではないため、どうしても仲良くなりにくいのです。

そのため、あまりお互いのことを知ることなく距離が離れていくことが多いです。

特に異性関係の相性は悪くなっていて、最初だけ魅力を感じたとしてもすぐに破局してしまいます。

土星人と仲良くなるためには水星人マイナスが歩み寄って真剣にコミュニケーションを取る必要があります。

水星人マイナスと金星人との相性

水星人マイナスと金星人の相性は、同性であるか異性であるかによって違ってきます。

同性同士の水星人マイナスと金星人は気が合いやすく、相性の良い組み合わせです。

一緒に過ごすことでお互いに満足感を得ることができ、友人や同僚として理想的です。

お互いに相手を利用して利益を上げようとする面があるため、特にビジネスパートナーとして頼もしい存在になります。

逆に異性の水星人マイナスと金星人は性格が合いにくく、とくに恋愛関係においては相性の悪い組み合わせとなります。

積極的にアプローチをかけてくる金星人に対し、水星人マイナスは冷たくあしらってしまいます。

そのため関係が発展することがなく、恋人になることはほとんどありません。

水星人マイナスと火星人との相性

水星人マイナスと火星人の相性は基本的には良く、友人や恋人になりやすい組み合わせです。

水星人マイナスはいつもクールで物事をよく考えているので、自己主張の強い火星人とも上手く付き合っていくことができます。

水星人マイナスが火星人のサポートをしてあげる場面も多く、火星人からは頼りにされるようになります。

ただし注意しなければならないことが、火星人の自己主張を否定しすぎないことです。

水星人マイナスは火星人の意見をクールに切り捨ててしまうことが多いですが、それを何度も繰り返すと火星人はストレスをためてしまいます。

ある時ストレスが爆発してしまい、大きなケンカに発展してしまうことがあります。

水星人マイナスはある程度火星人の自己主張も受け入れた付き合い方をしていく必要があります。

水星人マイナスと水星人との相性

水星人マイナスと水星人の組み合わせは非常に相性が悪くなります。

お互いにクールな目で相手を見てしまい、相手の欠点ばかりが気になるようになります。

両者が相手のことをうまく利用しようと考えるため、相手に口を挟まれるだけでも腹が立ってしまいます。

特に水星人マイナス同士の場合はもっとも相性が悪く、何事にも協力することができません。

仕事での利害などで一度対立してしまうと最後まで和解することはなく、すれ違ったままで終わってしまいます。

恋愛においても相性が悪いため、そもそもカップルになることすら珍しい組み合わせとなっています。

水星人マイナスと水星人が上手くやっていくためには、何か同じ目的を作って協力するしかありません。

水星人マイナスと木星人との相性

水星人マイナスと木星人は相性の良い組み合わせとなっています。

クールでしっかりしている水星人マイナスの性格と、堅実さを好む木星人の性格は良くかみ合っています。

水星人マイナスは人を使うのが上手いタイプであるため、努力家で成長を続ける木星人の力を引き出すことができます。

そのため水星人マイナスの上司と木星人の部下という組み合わせは特に上手くいきやすく、互いを信頼して仕事に打ち込めます。

恋愛面でも上手くいきやすい組み合わせとなっていて、落ち着いていて生活力の高い水星人マイナスに木星人が惹かれることが多くなっています。

結婚まで発展することも多く、堅実な夫婦生活を送ることができるようになります。

水星人マイナスと天王星人との相性

水星人マイナスと天王星人は相性の良い組み合わせとなります。

特に同性同士の場合、相性がとても良く無二の親友になることもあります。

いつも落ち着いている水星人マイナスですが、天王星人に対しては積極的に話しかけることがあります。

天王星人も聞き上手なタイプなので、水星人マイナスの話をよく聞いてきちんと答えてくれます。

他人への目が厳しい水星人マイナスにとって、数少ない気を許せる相手が天王星人です。

そのため水星人マイナスが天王星人の友人との付き合いを好むことが多いです。

異性の関係でも相性の良い組み合わせとなっています。

クールな水星人マイナスに天王星人が熱烈なアプローチをすることで、水星人マイナスも次第に天王星人に惹かれるようになります。

急に恋愛関係に発展することはないですが、少しずつ確実に仲が深まっていく組み合わせです。

水星人マイナスの特徴と相性【六星占術】お金への執着や独立心が強いに関連する占い情報