天王星人マイナスの特徴と他星人との相性【六星占術】

最終更新日:2019年8月15日

天王星人マイナスはコミュニケーション能力が高く人望が厚いという性質を持ちます。

そのためどのような人からも愛され、仲良くすることができます。

そんな天王星人マイナスと相性の良い、悪い星人について詳しく解説します。

天王星人マイナスの特徴

天王星人マイナスの特徴1:自分の意思を曲げない

天王星人マイナスの人は自分の意思が非常に強く、一度決めたことは最後まで貫こうとします。

目標に向かってひたすら進んでいこうとするので、仕事では成功しやすいタイプと言えます。

自分の決めたことにこだわりすぎる面があるため、あまり親しくない人からは頑固で付き合いにくい相手だと思われていることもあります。

しかし、次第に周囲に理解されるようになり、頼もしい存在であると認識されるようになります。

人目を気にしすぎるのではなく、自分の決めた目標に向けてがむしゃらに取り組む方がかえって成功しやすいです。

天王星人マイナスのひたむきさに惹かれた周りの人が協力者になってくれることも少なくありません。

模試仲間ができた場合には、自分の考えばかりに捉われるのではなく思い切ってアドバイスを求めてみるのも良いでしょう。

自分の考え方だけではなかなか突破できなかった問題が、他人のアドバイスで簡単に解決できることもあります。

天王星人マイナスの特徴2:いつでも明るく前向き

天王星人マイナスは何事にも前向きに取り組むことができます。

いつでも明るく楽しそうにしているため、いっしょにいて楽しいタイプの人です。

人とコミュニケーションを取ることも得意としていて、友達や恋人と楽しい時間を過ごすことができます。

一度仲良くなった相手のことはとても大切にするタイプなので、人生を充実したものにしていけます。

仕事や人間関係でトラブルがあった場合でも、あまり深刻に考え込んだりすることがありません。

落ち込んだりせずに楽天的に物事をとらえることができ、トラブルを解決するために行動することができます。

何事にも楽観的な態度なので、周りにいる人も自然と明るい気持ちになることがあります。

しかし、物事を深刻にとらえる人から見ると楽観的過ぎる態度が気に入らないため、仲が悪くなってしまうことがあります。

前向きにチャレンジするのは素晴らしいことですが、考えなしに始めてしまうと失敗することもあるので気を付けましょう。

天王星人マイナスの特徴3:優れたリーダーシップ

天王星人マイナスの人はリーダーシップに優れていて、周囲の人の能力を上手く生かすことができます。

たくさんの人と上手くコミュニケーションを取りながら、一人一人の向き不向きを把握できるタイプの人です。

いつも明るく前向き仕事などに取り組んでいるので、周囲からは頼もしいリーダーとして認められるようになります。

素早く行動できるので、他の人に助けを求められた場合にはすぐに助けてあげることができます。

同じ目標に向かっている仲間を助けてあげたり、アドバイスをしてあげることでさらに信頼を得ることができます。

一人一人が持っている能力に合わせた指示を出してあげることができるので、効率よく仕事を進めていくことができます。

リーダーとしては優れた適性を持っていますが、逆に人の部下として働くことは苦手としています。

自己主張が強く上司の指示通りに動かないことがあるため、扱いにくい人間とみなされてしまうことがあります。

天王星人マイナスの特徴4:変化にすぐに対応できる

天王星人マイナスの人は変化に対する適応力に優れていて、どんな場面でも力を発揮することができます。

今までに経験したことがないような仕事に取り組む場合であっても、上手く対応してリーダーシップを発揮していくタイプです。

急なトラブルに対しての反応も素早く、すぐに対処に当たって解決することができます。

とっさの判断に優れているので、周囲からも頼もしい人だと見てもらえることが多いです。

仕事の環境が大きく変化しても対応していくことができるので、自分でまったく新しい目標を作ってチャレンジすることもできます。

天王星人マイナスの人であれば、自分の力で目標を達成するまでの道のりを作り出していくことができます。

ただし、自分一人きりの力ではできることに限度がある点には注意が必要です。

周囲の人と協力して、お互いの力を生かしながら目標に向かって進んでいくようにしてください。

人間関係の変化にも適応しやすいので、職場が変わった時にもすぐに周囲と上手くやっていくことができます。

天王星人マイナスの特徴5:金運に恵まれている

天王星人マイナスの人は金運が強く、お金で困ることはあまりありません。

どうしても資金が必要になった場合には、周囲の人が協力してお金を出してくれることがあります。

お金が自然と集まってくる運の強さを持っているので、自分で会社を興したり投資を始めたりするのに向いています。

天王星人マイナスの人は環境の変化に敏感なので、企業や投資でも素早い対応をすることができ、成功しやすいタイプと言えます。

ただし積極的に行動しすぎると、焦って失敗してしまうこともあります。

いくら金運が強いとはいえ、大金を扱う際にはきちんと考えてから行動するようにしましょう。

お金の使い道について本当に正しいのか不安に感じてしまった場合には、周りの人に相談してみることをオススメします。

よく考えて投資すれば、金運の強さで成功が期待できます。

天王星人マイナスと他星人との相性

天王星人マイナスと土星人との相性

天王星人マイナスは、積極的に周りの人と関わるのを好みます。

一方、土星人は理想主義者、平和主義者で少し独特な感性を持っています。

最初は価値観も性格も異なることから、お互いに壁を作ってしまうこともあり、第一印象はそれほど良くはありません。

しかし、異性関係の場合、時間をかけてゆっくり付き合うようになると、土星人の人の良さに惹かれるようになり、次第に打ち解けられるようになります。

同性の場合は、なかなか共通の話題が見つからず、最初はどのようにコミュニケーションをとればいいのかわからないという状況に陥るかもしれません。

しかし、こちらも長い時間をかけて少しずつ会話をすることでお互いを理解できるようになります。

価値観が違う、性格が違うということで避けてしまうと、実はよい関係を築くチャンスを逃してしまっているかもしれません。

天王星人マイナスと金星人との相性

天王星人マイナスと金星人との相性は、とても良いとされています。

社交的で周りとの関わり合いを好む天王星人マイナスに対して、金星人も積極的で明るい性格なので、二人でいると非常に楽しい日々を送ることができるでしょう。

異性であれば、付き合い始めるといつもお互いが楽しい気分にさせてくれます。

同性であれば、他愛のないことを楽しく語り合う関係になるでしょう。

バカ騒ぎするくらいのほうが、天王星人マイナスは生き生きと毎日を過ごすようになります。

ただし、同性の場合は、金星人の周りの空気を読まずに行動する一面に天王星人が引いてしまったり、天王星人のルーズさに金星人がついていかなかったりすることもあります。

金星人との相性の良さから、周りからうらやましがられることがあるでしょう。

天王星人マイナスと火星人との相性

天王星人マイナスは、現実的に物事を考える傾向がありますが、感性で動くような独特の雰囲気を持つ火星人とは、初めの時期はうまくいくとされています。

火星人は警戒心が強いことから、付き合い始めは距離感をちょうどよく保つかもしれませんが、お互いのことを理解していくにつれて、次第に火星人が心を許していくようになります。

ただし、この二人は飽きやすいこともあったり、長期にわたるとマンネリ化となり、お互いの不満が出てきたりするようになります。

天王星人マイナスは頑固なところもあるので、自己中心的な面も持つ火星人と衝突してしまうこともあるでしょう。

天王星人マイナスと水星人との相性

天王星人マイナスは、水星人との相性も悪くありません。

水星人といえば、クールで意志の強い性格ですが、気さくに天王星人マイナスはアタックするでしょう。

水星人がそこでリアクションをすると、天王星人マイナスはとても喜びます。

長く付き合うことで、天王星人は水星人へのアタックを繰り返し、水星人がそれに答えることでお互いの愛を感じるのです。

愛が深まっていけば、次第に結婚を意識するようになり、実際に結婚までいきつくこともあります。

同性の場合も思いやりのある天王星人に対して、水星人は良い印象を持つようになります。

水星人は時に一歩引いて物事を見て進めることがあるので、天王星人マイナスが持つ優柔不断さや頑固な部分をフォローしてくれることもあります。

天王星人マイナスと木星人との相性

天王星人マイナスと木星人との相性ですが、異性の場合は非常に良いとされています。

木星人は努力家で几帳面な性格ですが天王星人マイナスの気さくで楽天的なところを見ると、自分にはない部分を持っているとして好意を抱くようになります。

天王星人マイナスも、人と関わることが好きですが時に少しルーズですから、几帳面でコツコツと何事にも取り組む木星人を見ると、自分もしっかりやらなければという使命感にかられるかもしれません。

自分にないものを相手が持っていることによって、お互いが強烈に惹かれあっていくのです。

六星占術では、土星人と金星人に並ぶ相性の良さなので、結婚までこぎつけば非常に良い夫婦となれるでしょう。

同性の場合でもお互いに愛着を持つようになるので、長く友人として付き合うことができるでしょう。

天王星人マイナスと天王星人との相性

天王星人マイナスと天王星人との相性ですが、悪くはないでしょう。

お互いがマイペースで楽天的なので、同性異性とも友達としてお付き合いする分には、非常に楽しく盛り上がるでしょうし、気さくなところもあるので、悪い印象は持たないでしょう。

しかし、お互いルーズで計画的ではないという部分があるので、例えば一緒に暮らすとなったときには、お互いやりたい放題で少し困ってしまうかもしれません。

結婚ともなると、楽しいだけではうまくいかないのでよく考えていかないといけません。

この二人の強みは、ともに周りと一丸となった前進するため、お互い協力して目の前の困難を乗り越えるという点では一番の相性となるでしょう。

天王星人マイナスの特徴と他星人との相性【六星占術】に関連する占い情報