歌う夢は現状に満足しているサイン。意味や暗示するものを知ろう

最終更新日:2017年1月13日

気持ちよさそうに歌ったり、悲しそうに歌ったりと歌う夢を見ていませんか?

この夢には状況や歌の歌詞、メロディによって様々な意味や深層心理が隠されています。

ここでは、歌う夢を見た時の意味や深層心理について紹介します。

1.今の現状に満足している

歌を歌う夢の基本的な意味は、今の現状に満足しているという事です。

今が幸せで、ずっとずっと今のままの幸せが続けばいいなと思っているのです。

自分がとても満たされているのでその気持ちを周りの人に伝えたい、そして周りの人にも幸せになって欲しいという気持ちが夢になって現れているのです。

そしてこの夢は他の人の幸せも願う事ができる優しい人であるという事を教えてくれています。

その優しさをずっと大切にしましょう。

ただ、変化を恐れているという意味で現状に満足しているならそれはよくありません。

変化を恐れるという事はそれ以上成長しない事を意味しています。

成長しないと未熟な精神のまま生涯をすごす事になってしまいます。

そうならないために、少しずつでも毎日何かを吸収して実践するようにしましょう。

そうする事で現状に満足したまま成長する事ができます。

2.上手く歌える夢は自分自身がいい状況である事を意味している

上手く歌う事ができる夢は、今の自分自身が体力と気力ともに充実している、とてもいい状況であるという事を意味しています。

絶好調で何をしてもきっと上手くいくでしょう。

新しい事にチャレンジしたいならこの夢を見た今始める事でどんどん新しい事を覚えて自分のものにする事ができます。

また、自分で会社を立ち上げたりと大きな事をする準備がしっかりできているという事もこの夢は教えてくれています。

また、創作系の活動をしている方はオリジナリティのある作品をどんどん生み出す事ができる事を意味しています。

歌う事はそのままの自分をさらけ出すという事です。

今のあなたは全てをさらけ出す事で新たなものを創作する意欲が湧いているという事をこの夢は教えてくれています。

じっくり自分と向き合い、自分の創作したいものを全力で作り上げましょう。

きっとそれはあなたにしか作る事ができない素敵な作品になるでしょう。

3.歌う場所によって意味や深層心理が変わる

歌う夢は、その場所によって意味が大きく変わってきます。

まず自宅やカラオケ店で家族や友達等仲のいい人と一緒に歌っている夢は今の人間関係にとても満足しているという事を意味しています。

家族や友人等周りの人を今のままずっと大切にしましょう。

そうする事で皆があなたを大切にしてくれます。

オーディション等知らない人に囲まれて歌う夢は、今のあなたが緊張状態にある事を意味しています。

知らない人に囲まれて歌うという事はとても緊張する事です。

この夢の通り、今のあなたが緊張状態にあり、もう少しリラックスをした方がいいと夢は教えてくれています。

アイドルや歌手になって大勢のファンの前で歌う夢は、実は今の環境に不満がある事を意味しています。

現実のアイドルや歌手の様にもっともっと広い世界で自分を試してみたいという心理状態です。

現状に満足しているつもりでも、この夢を見たという事は深層心理では実は不満を抱えているのです。

人生は一回しかありません。

今すぐでは無くても新しい事、自分のやりたい事にチャレンジする状況を整えるようにしましょう。

4.誰かと一緒に歌っている夢

誰かと一緒に歌っている夢は、その誰かによって意味が大きく変わります。

まずその人が身近な人ならその人と楽しくすごせているという事を意味しています。

苦手な人と一緒に歌っていて上手に歌えないという夢はその人が現実でも自分の邪魔をする可能性があるので気をつけるようにしましょう。

合唱等たくさんの人と一緒に歌う夢は、上手に歌えるならチームワークで何かをするのが得意という事を意味しています。

逆に単独行動は得意ではありません。

あまり周りと上手に合わせる事ができないなら、チームワークで何かをするのが苦手という事を意味しています。

逆に単独行動は得意です。

もう少し周りをよく見てチームワークも大事にする事でもっと素敵な人になる事ができます。

5.歌詞や曲調で夢の意味や深層心理が変わる

夢に出て来る歌詞や曲調はあなたの深層心理そのものです。

明るく楽しい曲ならそれはあなた自身が今とっても楽しい日々をすごしているという事を意味しています。

逆に暗くしんみりとした曲ならあなたが今落ち込んでいるという事を意味しています。

出会いの曲なら新しい出会いが期待できますし、別れの曲なら大事な人と別れる可能性があります。

また、大きくシャウトするような曲なら非常にストレスが溜まっており、そのストレスを発散させたいという事を意味しています。

今のままだと不満が爆発する可能性があるので、そうなる前に対処するようにしましょう。

歌う夢は現状に満足しているサイン

歌う夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

歌う夢を見た時の基本的な意味や深層心理は、今の現状に満足しているという事です。

歌う事はとても楽しい事です。

ですので、今が楽しい、満足しているという事が歌う夢になって現れたのです。

他にも状況や曲調、誰と一緒に歌っているかに注目する事も大切です。

上記を参考に夢からあなたへの大切なメッセージをしっかり受け取って下さいね。

歌う夢は現状に満足しているサイン。意味や暗示するものを知ろうに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)