【タロット占い】ワンド8の正位置と逆位置の意味とは。恋愛・復縁・片思い・仕事でワンド8の正位置や逆位置が出た理由

最終更新日:2019年10月5日

ワンド8とは。ワンド8の意味は?

ワンドは杖や棍棒を表すカードです。

その中でワンド8は状況の変化を意味しています。

タロット占いをしてこのカードが出た場合には何か大きな変化が起こる可能性が高いと言えます。

ワンドは他にもバトンやロッド、ステイブなどとも呼びます。

ワンド8正位置の基本的な意味

ワンド8は正位置なら、状況は良い方向へと変化をしていくでしょう。

しかも、めぐるしい勢いで変化していくので、その勢いに取り残されないようにしてください。

自分の好ましい環境へと変わったり、気の合わない人と距離を取ることができたり、気付いたら絶好のチャンスを手に入れていたということも起こることが考えられます。

チャンスを逃さないためにも、しっかりと時流に乗って、自分にとってメリットがあるとなったら迷わず手を出して掴みましょう。

ワンド8の正位置が出たら、迷いは捨てることが重要なポイントになります。

というよりも、あまりの環境の変化に、迷っている時間もないかもしれません。

即決ぐらいの勢いで、良い波に乗ってください。

相手の気持ちを占った時にワンド8の正位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

【タロット占い】ワンド8の正位置と逆位置の意味とは。恋愛・復縁・片思い・仕事でワンド8の正位置や逆位置が出た理由に関連する占い情報