塔のカードが出た時の相手の気持ちや対策方法とは【タロット占い】

最終更新日:2017年10月11日

塔は大アルカナの16番目のカードです。

正位置か逆位置かはまちまちですが、タロットカードは良いメッセージと悪いメッセー両方を持っているものが多いです。

塔はその例外に当たり、正位置、逆位置共にネガティブなメッセージを持っています。

1.塔のカードのなりたち

カードの意味を理解するためには、その由来を理解しなければなりません。

塔のカードは旧約聖書に登場するバベルの塔をモデルにしています。

はるか大昔、人間は一種類の言語を話し、団結し繁栄していました。

繁栄を享受していた彼ら次第に驕り昂ぶるようになってゆきます。

その驕りは彼らに天まで届くような塔、つまりは天国への階段を建てさせるほどに肥大してゆきました。

彼らの神はその事を厭い、塔の建設を妨げるため、彼らの言葉が互いに通じないようにしてしまったのです。

その時から人間は様々な言語を持つようになり意思疎通が不可能になりました。

人間たちは皆混乱し、塔の建設を諦め、各地へ散らばってゆき土地によって様々な言葉を話すようになったそうです。

しかし後世の人々によって塔は放棄されたのではなく建設途中の塔を神が破壊した、という説が作られました。

ライダー版の塔のカードには雷に打たれ崩れる塔が描かれており、塔が破壊された説を採用しています。

2.塔のカードの意味

塔のカードのテーマは崩壊です。

正位置の場合は雷に撃たれた塔そのままのイメージで「急な崩壊破綻破滅」など目に見えるほどの急激なトラブルを意味します。

逆位置の場合は正位置よりは間接的で、まるで塔がぐらぐら揺れて倒壊しそうな状況をあらわし「緊迫的な状況不安不幸」などの意味になります。

また、占者によっては、塔の逆位置を、塔が倒れた後と解釈することもあり、その場合は「茫然自失、混乱し右往左往してしまう」という意味になります。

このように正位置、逆位置どちらが出た場合も、基本的には状況の悪化、または既に状況が悪いという解釈になります。

ただし、他のカード次第では、現在の状況を打ち壊し、結果的に好転すると解釈できることもあります。

3.塔のカードと相手の気持ち~正位置編~

では実際に、恋愛占いをした時、相手の気持ちの位置に塔の正位置が出たとしましょう。

この場合解釈の仕方は以下のようになります。

①相手の不満が爆発恋人になってすぐは互いの緊張が細やかな気遣いとして表われます。

時間と共に緊張した関係から、互いにリラックスできる関係に変化していくものの、行過ぎると甘えに繋がることもあります。

こいつならこう言っても怒らないだろう、恋人なのだからこの程度当然だ、などと相手をないがしろにしたり感謝を忘れていたりしませんか?相手も同じ人間です。

嫌な事をされれば怒ります。

蔑ろにされれば悲しみます。

理由は様々ですが、相手はあなたに不満を爆発させ、大ケンカになるでしょう。

②関係の崩壊大ケンカ、相手の浮気、家庭の事情等理由は様々ですが、近いうちに二人の関係が崩壊します。

止める手立てはほぼ無いか、あったとしても、実行にはかなりの困難を伴うでしょう。

別れの覚悟と、準備をしておきましょう。

4.塔のカードと相手の気持ち~逆位置編~

塔の正位置が出た場合、かなりの痛みを伴う別れ方が多いです。

しかし逆位置が出た場合、別れの可能性もあるものの、まだ決定的ではないかもしれません。

ただし、状況は切迫している為、早めの対処を心がけてください。

対人関係は互いの尊重とある程度の我慢によって成り立ちます。

この互いにという所が重要で、どちらかが一方的に、または相手と比べて強く我慢を強いられた場合、関係は長続きしません。

相手の感情の部分にこのカードが出ているならば相手と十分に話し合う必要があります。

かなり耳に痛い意見も言われるかもしれませんが、短気を起こしてはいけません。

別れる決心をした人は相手に意見をぶつけないものです。

相手に批判的な意見を言うということは、相手に改めてほしい、つまりはまだ関係を継続したいという意志の表われです。

反論したい気持ちが必ず湧き上がるでしょうが、衝動に身を任せるのは悪手です。

その場では反論せずに、冷静になったときに改めて振り返る事をオススメします。

5.塔のカードが出た時の対策

正位置逆位置を問わず、このカードが出た場合は、トラブルが起きる可能性が高いです。

早急に解決しなかった場合、望まぬ結末を迎えることになるでしょう。

もしそれを臨まないのであれば以下のことを実行しましょう。

①相手からして貰ったことを思い出す

相手からして貰ったことを思い出し、数えてみましょう。

プレゼントを貰った、食事に連れて行ってもらったなど、お金に関係する事が多いかもしれません。

しかし、辛い時に励ましてくれた、重い荷物を運んでくれたなど、一見なんでもない事こそが相手からの愛情の表われであったと気付けるでしょう。

それに対してあなたは何を返せましたか?

②相手と話し合う相手のことを想える心境になったのなら、相手と実際に対話をする

その際「自分だって」といいたくなることもあります。

しかしそれは一旦飲み込んで、まず相手に感謝の気持ちを伝えましょう。

感謝されて嬉しくない人はいないのですから。

塔のカードが出た時の意味を知ろう

塔のカードは、積み上げてきたものの崩壊、緊張、緊迫した状態など、考えるだけで憂鬱になるような意味を持っています。

正位置逆位置問わずネガティブな意味合いが強いため、占っている最中に出てきた場合戸惑ってしまうこともあるでしょう。

しかし、心配することはありません。

対策を取る事が出来たなら、改善する事も十分可能です。

塔のカードが出た時の相手の気持ちや対策方法とは【タロット占い】に関連する占い情報