【トルコ石の特徴・効果】安全のお守りになるヒーリング効果を持つパワーストーン

最終更新日:2016年11月24日
ターコイズ

トルコ石はターコイズとも呼ばれ、宝石やパワーストーンに興味がある人であれば名前を耳にしたことがある人も多いはずです。

そんなトルコ石のパワーストーンとしての特徴を知り、石の力を最大限に利用できるようにしましょう。

1.トルコ石の意味

パワーストーンとしてのトルコ石は、世界的に神聖な石として知られています。

それはトルコ石の海や空を連想させる青い色から、そのように思われるようになったのです。

トルコ石は紀元前5000年頃のメソポタミア文明からビーズとして使用されており、古代エジプト、ネイティブアメリカンの住んでいた地域、チベットなど世界中で使用が確認されています。

ネイティブアメリカンでは宇宙と一体になるためにこの石が使用され、またチベットでは医療効果を得るために使用されていました。

トルコ石は古くから神聖な石として意味があったのです。

2.トルコ石の安全のためのお守りとしての効果とヒーリング効果

トルコ石のパワーストーンとしての効果は、安全のためのお守りや魔除けが有名です。

旅の安全、交通事故から身を守る、トラブルや災いを避ける、などあらゆる危険から守ってくれる石です。

トルコ石は持ち主の危険と戦うタイプの石ではなく、危険を上手く回避し、必要であれば石が身代わりになってくれるタイプの石だと言われています。

またトルコ石にはヒーリング効果もあり、青い色が疲労や病んだ心を癒すと考えられています。

古代では実際にトルコ石の粉末を薬として使用しており、呼吸器官、肝臓などの治療に使用されていました。

現代では、痛い部分にトルコ石を置き、ヒーリング効果を狙うのが一般的とされています。

3.トルコ石は偽物に注意して選ぶ

トルコ石は、アメリカイランシナイ半島が原産国のため、海外旅行に行った際などにお土産屋さんなどで購入できることも多い石です。

ただトルコ石は偽物も多く出回っている石なので、選び方には注意が必要です。

トルコ石を選ぶときには、少し緑がかった青をしているものを選ぶようにします。

他の石には見られないトルコ石独特の青色をしっかり見分けなければいけません。

表面にはクモの巣のような線が入っています。

そして良質なトルコ石を選ぶためには、しっかりと硬いか、色が均一であるか、表面がキレイに仕上がっているか、をチェックしましょう。

プラスチック製のトルコ石風の商品は、石独特の重量感がなく、白い石に着色されているものがほとんどです。

4.トルコ石の付け方

安全のためのお守りとしての意味があり、またキレイな色からトルコ石はプレゼントとしても最適なパワーストーンと言えます。

トルコ石を誰かに送る、誰かから頂くと、その石の効果が増すと考えられ、特に女性から男性へ送る場合には効果が倍になるとされています。

また普段から身に付けておくのもオススメない石です。

小粒なトルコ石を丸く加工し、いくつか組み合わせて作ったブレスレット、大粒なものを使ったネックレスなどアクセサリーとしてトルコ石を付けると良いでしょう。

ブレスレットの場合は左腕に付けるとより効果が上がると言われています。

5.トルコ石の名前の由来

日本語でトルコ石と呼ばれていますが、ターコイズという名前でも有名です。

トルコ石の名前の由来は、昔は現在のイランであるペルシャで多く見つけられ、それをトルコからヨーロッパへ貿易の品として輸出していたため、トルコ石と呼ばれるようになったと言われています。

トルコ石という名前だからと言って、産地がトルコであるわけではないのです。

そのため、トルコのお土産でトルコ石を買おうとすると、偽物を購入してしまうこともあるので注意が必要です。

またターコイズは英語名であり、フランス語でトルコ石を意味する「pierreturquoise」という名前からターコイズという名称になりました。

6.トルコ石の弱点

トルコ石は天然石であるため、もちろん弱点があります。

特に衝撃に弱く、脆いため、落としたり、擦ったりすると傷がついてしまいます。

また水や汗にも弱く、肌に直接つけて身に付けていると、色に変化が現れてしまうこともあります。

また保管する時にも温度が高い場所や湿気の高い場所に置いておくと、石が痛む可能性があるので避けましょう。

また他の石と同様、トルコ石はほこり、塩分、油分、化粧品など全般的な汚れにも弱いため、普段からできるだけ清潔に保つことが大切です。

トルコ石を身に付けたら、石を拭くようにする、保管するときは個別に保管するという習慣を持つことで、石の質を保つことができるはずです。

トルコ石を身に着けよう

トルコ石のパワーストーンとしての特徴は、まず独特の青色とクモの巣のような線が入った見かけです。

またお守りやヒーリング効果もあり、普段から身に付けたり、プレゼントしたりするのにも適しています。

ブレスレットやネックレスとして付けることができるので、正しい選び方で素敵なトルコ石を見つけ、その効果を感じたいですね。

月ごと誕生石

  • 【1月の誕生石】はガーネット!ガーネットの特徴と意味を詳しく知って1月生まれにふさわしいエネルギーをもらおう
  • 2月の誕生石はアメジスト!アメジストの特徴と意味・宝石言葉を知って2月生まれの人は大事に持とう
  • 3月の誕生石アクアマリンはどんな宝石?キレイな水色で海のお守りとして重宝された石
  • 4月の誕生石はダイヤモンド!その宝石言葉とダイヤの魅力を解説。明るく活発で曲がったことが大嫌いな正義感がダイヤと似ているかも
  • 5月の誕生石はエメラルド!4大宝石の1つエメラルドの特徴・相性の良い石を解説
  • 6月の誕生石はパールとムーンストーン・アレキサンドライト!真珠やムーンストーン・アレキサンドライトの力や特徴を解説します
  • 7月の誕生石はルビー!ルビーの特徴と相性の良い石・魅力を解説します
  • 8月の誕生石はペリドット!生命力にあふれるペリドットの特徴・意味を解説
  • 9月の誕生石はサファイアとアイオライト!9月に相応しい2つのパワーストーンの特徴・意味・宝石言葉を解説します
  • 10月の誕生石はトルマリンとオパール!2つの色鮮やかな誕生石の持つ特徴・意味・効果を解説します
  • 11月の誕生石はトパーズとシトリン!11月生まれが持ちたいトパーズとシトリンが持つ特徴・意味
  • 12月の誕生石はトルコ石(ターコイズ)・タンザナイト・ジルコン・ラピスラズリ!12月の誕生石の特徴や石言葉を解説