【タロット占い】ソード10の正位置・逆位置の意味は?恋愛・仕事・復縁・片思いの占いでソードの10の正位置や逆位置が出た理由

最終更新日:2019年10月5日

ソードの10の意味とは

ソードの10のカードには、倒れている男性の上に10本の剣が突き刺さっている姿が描かれています。

倒れている男性は力無くすでに生き絶えています。

背景には暗い夜空の向こうに明るい夜明けが見えてきています。

ソードの10のカードの絵だけ見ると最悪のカードのように見えてしまいます。

しかし大切なのはすぐそこに夜明けがきているというところです。

そのためソードの10が出た時には良い意味であることが多くなります。

ソードの10の正位置が出た場合の基本的な意味

ソードの10の正位置は「終わり」「絶望」という意味と共に「始まり」「再生」という意味を表すカードです。

他にもソードの10の正位置には「どん底」「滅亡」「破滅」「災難」「失望」という意味が含まれています。

ネガティブワードの意味が並ぶカードですが、もうこれ以上悪くなりようが無くあとは運が好転していくということを忘れてはなりません。

相手の気持ちを占った時にソードの10の正位置が出た場合の意味

相手の気持ちを占った場合、相手はあなたについて良い印象を持っていません。

もしくは、恋愛だけでなく人間関係を深めることに失望している状況かもしれません。

ソードの10の正位置の「どん底」「絶望」という意味のように、以前にあなたとあったいざこざが原因であったり、ちょっとしたことが原因で少しずつ気持ちがネガティブな方向へ向かっている状態です。

関係を改善させるためには、相手の気持ちをゆっくりと聞いて受け止める姿勢を見せることが必要です。

そうすることで、相手にとってどん底まで下がったあなたへの印象が少しずつ次第に好転していきます。

片思いを占った時にソードの10の正位置が出た場合の意味

片思いを占った場合、あなたの片思いをしている相手にはまだ新しい恋を始める準備ができていません。

過去の恋愛によってひどい悲しみやショックを受け、それがまだ癒えていない状況です。

また新しい恋をして傷ついてしまったらどうしようと臆病になっています。

ソードの10の正位置の意味する「失望」が相手の心を支配しています。

あなたはまだ相手に積極的にアプローチするべき時ではありません。

今は、相手の傷が癒えるのを辛抱強く待ちましょう。

そして、支えとなってあげましょう。

次第に彼の恋愛に対する失望感は癒えてまた前向きな気持ちを取り戻していきます。

その時こそ、積極的に彼へアプローチしていきましょう。

復縁を占った時にソードの10の正位置が出た場合の意味

復縁を占った場合、復縁の成就は難しい道であることを示しています。

ソードの10の正位置があなたにとって今回の恋が「終わり」であることを意味しています。

あなた自身、今回の恋でとても深い傷をおっています。

別れた相手となんと無く関係性が続いている場合でも、そこから再び以前のような関係性に戻ることは難しく都合のいいような関係性になってしまう可能性があります。

夜の暗闇だけを見ずに、新しい夜明けを見るように新しい恋をする方が良いでしょう。

しかし、それでも復縁を望む場合は新しい自分に生まれ変わるような気持ちで努力していくしかありません。

どうして別れなければいけない状態になったのか、辛くても向き合って改善方法を模索していきましょう。

仕事について時にソードの10の正位置が出た場合の意味

仕事を占った場合、あなたにとって考えうる限り辛い状況に陥る事を示唆しています。

あなたがリーダーシップをとって動かしていたプロジェクトが失敗に終わったり、トラブルが起きたり、ライバルに出し抜かれてしまったりと悪い出来事が続く可能性があります。

ソードの10の正位置が意味する「災難」に見舞われてしまいます。

災難続きで逃げ出したくなってしまうかもしれません。

しかし、これ以上悪くなることはありません。

あとは好転していくしかないからです。

この辛い時期をあなたがどう乗り越えられるかが重要です。

この乗り越え方によって、今後のあなたの仕事上の評価が変わってきます。

今まであなたが仕事で培ってきたスキルがあなたを助けてくれます。

失望に心を支配させず、前に進んでいきましょう。

自分の未来を占った時にソードの10の正位置が出た場合の意味

自分の未来を占った場合、あなたは様々な良くない出来事の連続によって心身ともにダメージを負っています。

これによって、自分自身を責めてしまいネガティブな思考に囚われてしまっています。

しかし、ソードの10の正位置には「始まり」「再生」という意味も含まれています。

今はダメージが大きすぎて何か行動を起こす力は出てこないかもしれません。

無理はせず、自分を癒すことに今は力を注ぎましょう。

再生できるかどうかはこのどん底の状態の時にどれだけ自分に向き合い、癒してあげられるかどうかにかかっています。

十分に癒されて力が充電された時、あなたはまた自然と前向きに考えることができるようになります。

焦らずゆっくり癒していきましょう。

ソードの10の逆位置が出た時の基本的な意味

ソードの10の逆位置の意味は、好転や回復、希望です。

今までの苦しみから脱却したり、復活や回復など、転機が訪れて明るい方向に向かって進んでいくことができます。

辛いときに受けた傷は、完治した状態ではなく、回復の途中と考えます。

目標に向かって進んでいるときは、頑張っているばかりでストレスが溜まり大変です。

無理をした状態が続くと、辛い中をさまよい続けることになります。

時々心を癒す時間を持つことが大切です。

頑張ってきたことに対して、成功できるチャンスがやってきます。

周りを見るようにすることで、チャンスの訪れに気が付きます。

それまでは、焦らないで待っていることが大切です。

前向きに進めるように努力する気持ちを持ちます。

相手の気持ちを占った時にソードの10の逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて知りたいときは、冷静に構えることが大切です。

人間関係において、たくさんのトラブルに巻き込まれる可能性があります。

今までイライラした気持ちが積み重なって、とうとう爆発してしまうことがあります。

自然な人付き合いを心掛けることが、トラブル回避のポイントになります。

様々なことに手を出すよりも、目の前にある一つのことだけに集中します。

冷静さを維持していると、絶望な気持ちが希望に変化していきます。

片思いの相手の場合は、恋愛に対しての意欲を取り戻しつつあります。

たくさんいる恋愛対象の一人として、意識をしてくれるようになります。

両想いになれるまでは、自分のことを飾りすぎないように気を付けて、自然体で過ごすことが大切です。

片思いを占った時にソードの10の逆位置が出た場合の意味

片思い中は、早々にチャンスが到来します。

相思相愛になれるチャンスとして考えることができます。

告白に絶好のチャンスで、勇気をもって積極的に相手にアプローチしていきましょう。

適切な判断をすることができ、相手にどんどん接近していきます。

積極的なアプローチは、相手の恋心を刺激し、意識してくれるようになります。

両想いになるために、良い方向へ繋げていきます。

告白により、状況が大きく変わることで、自分が望んでいた方へ進み始めたことが理解できます。

復縁を占った時にソードの10の逆位置が出た場合の意味

復縁をしたいときは、真剣に相手と向き合うようにします。

誠実な気持ちを持つことで、相手ことを真摯な態度で受け止めることができます。

過去の恋愛関係を反省して、復縁後の付き合い方を考えていきます。

気持ちを伝えて、お互いに反省し素直な気持ちを持ちます。

真剣になることが、二人の関係を改善していくでしょう。

少ないながらも、可能性が出てきます。

復縁のためには、前向きになり、以前よりも成長できていることが大切です。

磨きをかけることで、相手の興味を引いていきます。

同じ恋愛を繰り返すのではなく、新しい自分と向き合ってもらいます。

新しい付き合い方になり、次は大丈夫だという自信にもなります。

復縁は焦らず、友達関係から始めます。

次第に、相手に魅力的な姿を認めてもらえるようになります。

ゆっくりと愛を深めていき、自然な形で復縁することができるようになります。

仕事を占った時にソードの10の逆位置が出た場合の意味

ソードの10の逆位置が出た時、仕事について人生のターニングポイントがやってきます。

仕事を続けていく中で、たくさんの経験をしたり多くのことを学んで成長して来ました。

一区切りがあります。

仕事を失ったり、転職するなどの原因で仕事を辞めることになります。

過去を振り返らず、新しい環境に向かって進んでいくことが大切です。

これからは、心機一転気持ちを切り替えて、新しい環境で頑張っていくことになります。

絶望的な気持ちから回復するためには、経験を活かした職に就くことです。

今後の仕事に役立ち、すぐに環境に慣れて成果を出すことができるようになります。

同じ失敗を繰り返さないことが大事です。

再起する気持ちを持ちます。

ダメージが大きく、すぐに再就職を考えられないときは無理をしないようにします。

ゆっくりと休むことで、心も体も落ち着いてきます。

再起したいと思った時がチャンスで、自ら一歩を踏み出していきます。

自分の未来を占った時にソードの10の逆位置が出た場合の意味

苦しい状況がようやく終わりを迎えます。

やっと好転し、明るい未来が開けてきます。

重苦しい気持ちが一転することで、少しずつ明るくなり心も体も軽くなっていきます。

苦境を乗り越えることで、最終的には成功を収めることができるようになります。

そのため、目的や目標をはっきりとさせることができるようになり、前向きな気持ちで頑張ることができます。

苦しかった時は諦めていたものの、事態が好転したことで、積極的な気持ちに変わっていきます。

新しい可能性が見えてきたので、充実感を得られるようになり、人生に満足感を感じるようになってきます。

好転するチャンスを掴むためには、身を引き諦めて行動することが求められます。

しかし、力を入れすぎていると周りが見えなくなるため、力は抜いておきます。

大きな成功を収めたいなど、欲を出さないことも大切です。

苦労したときに得た知識や経験を活かせるように努力します。

【タロット占い】ソード10の正位置・逆位置の意味は?恋愛・仕事・復縁・片思いの占いでソードの10の正位置や逆位置が出た理由に関連する占い情報