おみくじで末吉が出た!末吉の意味・どの位良いのか・引いた時にすべきこと・レア度

最終更新日:2018年11月8日

おみくじで末吉を引いた場合、ざっくりとした意味は分かっても、実際どの位良いのか疑問という方が多いと思います。

そこで、おみくじにおける末吉の意味・どの位良いのか・引いた時にすべきこと・レア度を紹介します。

1.末吉の意味と吉凶度

おみくじの順番は大吉、中吉、小吉、吉、末吉、凶、大凶の順が主流で、小吉や吉の順番は神社によって変わる場合があります。

しかし、吉が付く中では末吉が1番最後の順番になるので、凶よりは良いのかなという感覚を受けがちです。

末吉は、末広がりに良い運が来るという意味があり、現在より将来に対して良い意味を持っています。

その為、末吉は吉や小吉、中吉よりも良い意味になる可能性があって、受け取り方次第では大吉より良い結果に解釈できます。

人は末広がりを幸運の象徴に感じる傾向があり、縁起物には末広がりを意味する物が多数あります。

そういった意味を考えると、おみくじにおける末吉は解釈次第でどの位良いのか変わり、末広がりの運を好む人にとっては大吉級の結果です。

また、末吉の出会いや金運はしばらく待つと吉という内容が多く、今は叶わない場合でも未来は叶うという将来性のある意味です。

ちなみに、大吉はおみくじを引いた時期に良い運が流れているので、煮詰めて幸運を掴みたいという人には末吉の方が魅力的です。

2.末吉のレア度

おみくじにおける末吉のレア度は、神社や寺院、地域などによって変わり、比率を公開していないため正確な数値は不明です。

しかし、ある程度のレア度はおみくじを引く人なら把握できる傾向で、吉を引く確率が高いという認識を持っている人が多くいます。

また、大凶を入れていない神社も少なくありませんので、おみくじは大吉や吉を引く確率の方が高いと言えます。

逆に、小吉や末吉を引くケースは少ないので、末吉のレア度は一般的に高い傾向です。

おみくじの捉え方には個人差があるので、レア度が高い末吉を引くと運が無いと感じる人もいますが、レア度が高い末広がりの末吉を引けたから幸運と思う人もいます。

ただ、おみくじで末吉を引いた場合でも、大凶や凶を引いた時のようなショックはなく、悪い結果だなと感じる人は少ない傾向です。

おみくじのレア度は、引く神社や寺院、おみくじを引く時間などによって変わるため、末吉のレア度に着目するより末吉が持つ良い意味を意識した方が幸運を招きます。

3.末吉を引いた時にすべきこと

おみくじを引いた時に凶や大凶が出た場合、神社の木や専用の場所に結び付けますが、末吉を引いたらどうするか迷う方も多くいます。

神社の木におみくじを結び付けると、引いた結果より良い運が来ると言われていて、凶や大凶を引いた人は神社の木に結び付けます。

末吉は吉のグループになるので、引いた時にすべきことは特になく持ち帰る方法が一般的です。

神社の木や専用の場所に結ぶという方法も間違いではないので、引いた本人の気持ちと考え方次第で対応は変わります。

また、末吉より良い結果を引くまで引き直すという人もいますが、引き直し自体に問題はないものの引いた結果を素直に受け入れることも大切です。

神社の人によっては、引き直さない方が良いというケースや、他の神社や寺院でおみくじを引いても良いというケースなど様々です。

その為、おみくじで末吉を引いた時にすべきことは、自分の考え方に合った対応をするという方法が理想的で、自分の考えで行う行動ならどんな結果が出ても受け入れることができます。

4.おみくじにおける末吉の考え方

おみくじを引く時は、大吉を目指す方が一般的です。

しかし、おみくじには詳細が書かれていて、大吉や末吉などの結果より自分のためになる内容が記載されています。

例えば、健康に注意や努力は実るなどアドバイス的な助言が記載されているので、おみくじの結果以外に着目することが大切なポイントです。

また、大吉や中吉、吉、小吉、末吉に着目する場合でも、順番を気にせずそれだけの意味を重視するのが理想的です。

特に、末吉は吉が付く中で1番最後ですが、他の吉より良い意味を持っています。

おみくじの解釈によっては、中吉以下の吉は平凡な運というケースもありますが、違う解釈を見ると末広がりで未来のある幸運というケースもあります。

何でもプラスに考えることが大切で、プラス思考はおみくじにおける末吉を大吉以上の結果にするパワーがあり、マイナス思考は大吉でも大凶より下の運気にする可能性があります。

その為、おみくじで末吉を引いた場合は末吉の良い意味だけを自分に取り入れ、悪い解釈をする内容を気にしないことがポイントです。

おみくじは運を試す物で、自分の良い運を作るのは自分自身の考え方次第です。

みくじにおける末吉の意味や考え方を知ろう

おみくじにおける末吉は、引いた人の解釈次第で意味が変わるため、どの位良いのかは引いた人の受け取り方です。

ただ、自分の運は良い方向に考えた方がプラスになるので、末吉を引いた時は良い意味に解釈するのが理想的です。

おみくじで末吉が出た!末吉の意味・どの位良いのか・引いた時にすべきこと・レア度に関連する占い情報