お風呂に入る夢を見た時の意味とは

最終更新日:2017年7月18日

お風呂に入るとリラックスできたりととても気持ちがいいですよね。

では、そんなお風呂に入る夢には一体どのような意味や深層心理が隠されているのでしょうか。

ここでは、お風呂に入る夢を見た時の意味や深層心理について紹介します。

1.心からリラックスしてお風呂に入っている夢は、実はストレスが溜まっている事を意味している

心からリラックスしてお風呂に入っている夢は、実はストレスが非常に溜まっていてリラックスを自分が求めている深層心理状態である可能性が高いです。

リラックスをしたいという深層心理が夢になって出てきたのです。

リラックスしていればいるほどストレスが溜まっている事を意味しています。

ゆったりとお風呂に入る事はとても大切な事です。

温かいお湯にのんびり入る事で心も体も思い切りリフレッシュする事ができます。

ですので、ストレスを解消したいと思ったら夢の通り毎日お風呂の時間をストレス解消の時間にしましょう。

今はお風呂グッズが充実しています。

テレビやスマホ、美容グッズやアロマ自分の好みのものをお風呂に持ち込んで楽しく、心からリラックスしましょう。

2.お風呂で夏に冷たい水に気持ちよく入っている夢はいい夢

夏の暑さをしのぐために夏に浴槽に冷たい水を入れて入る人は多いです。

そんな冷たい水に気持ちよく入っている夢はとてもいい夢です。

あなたは、どんな困難な状況でもアイデアでクリアする事ができるという事を意味しています。

アイデアマンで、ちょっとの事では簡単に諦めません。

頭の回転が早く、どんな苦難もその頭脳で乗り切る事ができます。

ただ、冷たい水に入った後風邪をひいてしまう夢を見た場合は要注意です。

策士策に溺れるという言葉がありますが、あなたは自分の実力を過信しすぎている可能性があります。

とても頭のいい事に間違いはありませんが、ツメが甘く失敗をしやすい人であるという事を夢は教えてくれています。

自分の力を過信しすぎず、最後までしっかりと計算ができる人になりましょう。

3.浴槽や風呂場とても汚い夢は、あなたが間違った道を進んでいる可能性がある

浴槽や風呂場そのものが汚い夢は、今のあなたの心が汚れていたり、ストレスが大きく溜まりすぎている可能性が高い事を意味しています。

ストレスが溜まりすぎると正しい判断ができずに間違った道を進んでしまう可能性が高いです。

今の自分がどういう道を進みたいか、もしくは進んでいるのかもう一度自分自身の心に問いかけてみましょう。

もし、間違った道を進んでいるなら引き返すなら今です。

これ以上今の道を進んでしまうと取り返しのつかない事になるかもしれません。

よく考えましょう。

4.お風呂の温度でも意味が変わる

お風呂の温度でも意味が変わります。

適温のお風呂に入る夢は、今のあなたは心も体もバランスが取れていてちょうどいいという事を意味しています。

このままのあなたを維持するようにしましょう。

ぬるま湯に入る夢は、今の環境がちょうど心地良いという事を意味しています。

ただ、今の環境が心地よさ過ぎてチャレンジ精神を失っている可能性もあるので注意しましょう。

熱いお風呂に入る夢は、今のあなたがやる気に満ち溢れている事を意味しています。

ただ、熱すぎてお風呂に入れないほどならあなたのやる気が空回りしすぎている可能性があります。

やる気があるのはとてもいい事ですが、同時に冷静な部分も持つ事で空回りするのを防ぐ事ができます。

5.恋人、もしくは憧れの人とお風呂に入る夢は恋愛運が最高に上がっている

恋人、もしくは憧れの人と楽しくお風呂に入っている夢は、恋愛運が最高に上がっている事を意味しています。

今恋人がいる人は、その人とさらに深い仲になる事ができるでしょう。

おそらく、その人があなたの運命の相手です。

恋人がいないという人は、恋愛運が上がっている今が相手を探す大チャンスです。

このチャンスを逃さないように常に恋愛ができる準備をしておきましょう。

また、自分から婚活等にでかけて積極的に相手を探しましょう。

きっといい相手を見つける事ができます。

6.お風呂に入る前に掃除をする夢は、きちんと整理整頓ができる人である事を意味している

お風呂に入る前にきちんと浴槽等を掃除する夢は、あなたがきちんと整理整頓ができる人である事を意味しています。

あなたの部屋や仕事で使うデスクは常にキレイにされているはずです。

また、資料等もキッチリ整理されている事でしょう。

あなたはとてもしっかりした人で、多くの人から信頼されています。

また、教えられた事もしっかり脳内で整理できます。

ですので、説明上手である事も意味しています。

お風呂に入る夢の意味を知ろう

お風呂に入る夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

お風呂に入る夢は、基本的にあなたが心身共にとても疲れている事を意味している事が多いです。

ですので、まずはリラックスする事を心がけるようにしましょう。

他にも、お風呂の温度でも意味が色々変わってきます。

自分がどんな温度のお風呂に入っていたのか思い出す事が夢からのメッセージを受け取るためにとても大切です。

お風呂に入る夢を見た時の意味とはに関連する占い情報