二黒土星の性格や特徴とは。相性の良い人も知ろう

最終更新日:2017年10月30日

二黒土星の人は、とても真面目で、多くの人からの信頼を集める人です。

正に「理想的な社会人」であると言えるでしょう。

そこで、二黒土星の人の性格や特徴相性などを、より具体的にご紹介します。

1.粘り強く、地道な努力を長く続けることができる

二黒土星の人は、非常に粘り強い性格です。

1度成し遂げようと決めたことは、どんなに時間がかかっても最後までやり通すことができる強さを兼ね備えているということが、二黒土星の人の大きな特徴です。

そのため、他の人が途中で投げ出してしまうようなコツコツとした地道な作業も、粘り強く最後までやり遂げます。

どれだけ長い間苦労をしても、最後は必ず成功を手にすることができます。

しかし、地道にコツコツ努力することは得意であっても「一発逆転の大勝負」にはあまり強くないというのも、二黒土星の人の大きな特徴です。

そのため「短期間で一気に成功させる」という派手なやり方は、彼らにとっては苦手分野です。

2.華やかな場所が苦手で「主役」のポジションを好まない

二黒土星の人は「コツコツと地道に努力する」という性格からわかるように、どちらかと言うと、地味で素朴なタイプであると言えます。

そのため、華やかな場所があまり好きではありません。

例えば、大勢の人が集まるパーティーや、大人数で盛り上がる飲み会などは、彼らにとっては苦痛以外の何ものでもないでしょう。

彼らは、気が合う少人数の仲間同士で、ゆっくりと丁寧に心を通わせることが好きです。

二黒土星の人は、自分が「主役」のポジションに置かれることも、あまり好みません。

そのため、大きなポロジェクトのリーダーに抜擢されたり、何かを成功させて周りからチヤホヤされたりすることも苦手です。

二黒土星の人は「主役」よりも「縁の下の力持ち」のようなポジションを好むので、自分が率先して活躍するよりも、誰かのサポート役に回った方が能力をのびのびと発揮できます。

3.時間をかけて、1人の人と深く愛し合う恋愛を好む

二黒土星の人は、一目惚れから一気に盛り上がるような恋愛は好みません。

彼らは、本当に自分と気が合う異性と、時間をかけてお互いを理解しながら愛し合うというスタイルの恋愛を好みます。

基本的に、1人の人と長い期間交際するタイプであるため、人生において、付き合った異性の人数は決して多くはありません。

二黒土星の人は「自分と気が合う人とじっくり愛し合いたい」というタイプなので、自分の存在を異性にアピールして、不特定多数の異性からモテようとは考えていません。

そのため、合コンや交流パーティーにもあまり積極的には参加しないという点も大きな特徴です。

4.冒険や開拓を好まないので、物事がマンネリ化する傾向がある

二黒土星の人は、冒険をしたり、新しいことを開拓したりすることをあまり好みません。

彼らは、コツコツと地道な努力を続けることは得意ですが、今まで慣れ親しんだもの以外のことに積極的に手を出さない傾向があります。

そのため、どうしても物事がマンネリ化しやすいと言えます。

自分が長年慣れ親しんできたやり方に固執し、新しいやり方を受け入れないという傾向もあるため、今まで通りのやり方が通用しなくなった時に、どうして良いかわからなくなって苦しむことがあります。

5.繊細でおっとりしているので、スピードを要求されることが苦手

二黒土星の人は、基本的に繊細でおっとりしています。

そのため、行動や話し方のテンポも比較的ゆっくりであることが特徴です。

彼らのこの性質は、周囲の人を優しく和ませてくれます。

しかし、全体的にゆっくりペースであるため、スピードを要求されることが苦手です。

そのため、仕事で急ぎの案件などが入ったり、せっかちな人とチームを組まなければならなくなったりすると、ストレスを抱えてしまうようになります。

6.おっとりしたペースを尊重してくれる人と相性が良い

二黒土星の人と相性が良いのは、彼らのおっとりしたペースを尊重してくれる人です。

例えば、自由でありながら、のんびりした気質である四緑木星の人などは、とても良い相性であると言えるでしょう。

「じっくり相手の人間性を見極めながら付き合いたい」と望む八白土星の人も、同じペースでのんびり絆を深めていくことができるため、相性が良いと言えます。

逆に、二黒土星の人の繊細な心に土足で踏み込んでくるようなタイプの人や、おっとりしたペースの二黒土星の人をめまぐるしく振り回すようなタイプの人とは、相性が良くません。

二黒土星の特徴を知ろう

二黒土星の人は、おっとりしていて、冒険を好まないため、スピードや開拓精神が求められる現代社会においては、どうしても苦労することが多いかもしれません。

自分が主役になることを避ける傾向があるので、どうしても「地味な人」という印象で見られてしまいがちです。

しかし、地道な努力を常に怠らず、人のサポート役もであって喜んで行うボランティア精神の持ち主である二黒土星の人は、社会人としての信頼は抜群です。

繊細な内面を持っており、コツコツした作業を苦に思わないため、職人的な仕事に携わると、その才能をのびのびと発揮するでしょう。

二黒土星の性格や特徴とは。相性の良い人も知ろうに関連する占い情報