【蟹座と天秤座の相性】男女の恋愛相性・友情・仕事の相性など

最終更新日:2018年10月11日

蟹座は、6月22日~7月22日に誕生した方が対象です。

ホロスコープ(占星術で用いる天体配置図)の天底に位置し、強靭な精神力と愛情を司ります。

天秤座は9月23日~10月22日に生まれた方です。

ホロスコープでは西の方位に位置し、豊穣の秋を司っています。

理想を求める気持ちが強く、美意識を大切にすると言われています。

星座の上では、必ずしも最良の相性ではない、蟹座と天秤座。

本当に、そうなのでしょうか。

今回は、蟹座と天秤座にスポットを当て、恋愛や人間関係の相性をご紹介します。

1.蟹座女性と天秤座男性の恋愛相性

蟹座の女性は、愛情豊かなタイプが多く、家庭的な傾向があります。

恋愛に関しても、献身的で、相手を理解しようと努めています。

しかし、愛情が深くなり過ぎて、独占欲や嫉妬心が強くなってしまうことがあります。

天秤座の男性は、バランス良く対人関係を結ぶことができますが、やや家庭的な意識が希薄と言われています。

マイペースなタイプのため、人間関係を積極的に深めようとはしません。

蟹座の女性と天秤座の男性、本質的な価値観や性格が異なるため、お互いの言動に違和感を覚えるかもしれません。

しかし、どちらとも穏やかな性格で、お互いを尊重することができます。

蟹座の女性が、天秤座の男性のマイペースな部分を、包み込むように認めることが、恋愛が続くポイントではないでしょうか。

天秤座の男性も、蟹座の女性の愛情豊かな優しさに甘えてみるのも良いかもしれません。

お互いの違いを理解しあえば、恋愛の相性は良くなるでしょう。

2.蟹座男性と天秤座女性の恋愛相性

蟹座の男性は、恋愛相手に対して献身的で、マメに尽くす傾向があります。

なにかと気配りができる性格なので、上手にリードしてくれるでしょう。

天秤座の女性は、理想を求め、美意識が高いため、魅力的な方が多いでしょう。

恋愛に関しては、少し奥手なところがあります。

もしかしたら、積極的な蟹座の男性は頼もしく見えるのではないでしょうか。

蟹座の男性と天秤座の女性も、本質的な価値観や性格が異なるため、歩みよる必要があります。

天秤座の女性は、蟹座の男性のリードに、付いていってみてはどうでしょうか。

気配りのきく蟹座の男性は、女性の要望を聞き入れつつ、上手にリードしてくれるでしょう。

蟹座の男性は、天秤座の女性の潔癖な部分には注意が必要です。

天秤座の女性は、理想や美しさを大切にするため、現実の未熟さや争いを見ないようにする傾向があります。

もし蟹座の男性が裏切り行為をした時、天秤座の女性は恋愛関係をあっさりと終わらせてしまうかもしれません。

蟹座の男性と天秤座の女性の恋愛を長続きする秘訣は、お互いの違いを理解しあうことでしょう。

3.蟹座と天秤座の友情の相性

蟹座と天秤座、友人としての相性はどうなのでしょうか。

蟹座は、他人に対して感受性が強く、他者の心の痛みを受け止める傾向があります。

特に、親しい友人のためなら、自分のことも投げ出して助けるほどの行動力を持っています。

一方、友情が過ぎる余り、独占欲が強くなったり、干渉し過ぎたりと、マイナス面もあるので注意しましょう。

天秤座は、人間関係のバランス感覚に優れているので、どのようなタイプの方とも友人関係を結ぶことができます。

美意識も高く、センスの良い服装や暮らしを実行し、他人から見ると魅力的です。

天秤座の方に、憧れる方もいるのではないでしょうか。

一方、理想を求める気持ちが強いあまり、現実の醜さや未熟さを直視しない傾向があります。

そのため、蟹座のように、他人の心に入りこむタイプに、違和感を持ってしまうかもしれません。

蟹座と天秤座の場合、本質的な性格は異なるため、最高の相性とは言いにくい面があります。

しかし、両者とも、穏やかで争い事を嫌う傾向があります。

細かい違いを話し合い、互いを認め合えば永続的な友情関係を結ぶことができるでしょう。

4.蟹座と天秤座の仕事の相性

蟹座の方は、他人への関心が強いため、気配りが上手です。

献身的に働くため、お客さまやスタッフからも重宝されるでしょう。

天秤座は、人間関係のバランス感覚が優れているため、交渉力や調整力に長けています。

理想を求め、意識が高いため、正確さや公平さを重んじる働き方ができます。

そのような働き方のため、スタッフから信頼され、評価も高いのではないでしょうか。

蟹座から天秤座を見た時、熱意に欠けているように感じるかもしれません。

天秤座は、誰に対しても公平に接しています。

仕事現場では、大切な視点ではないでしょうか。

天秤座の方が上司ならば、安心できますよね。

天秤座から蟹座を見た時、スタッフとの人間関係が深すぎではないかとヒヤヒヤするのではないでしょうか。

「えこひいき?」と感じるかもしれません。

しかし、どのスタッフも、尊重してもらうことで、成果を発揮する可能性があります。

蟹座のようなお節介なタイプも必要です。

蟹座の上司がいれば、相談もしやすいですよね。

蟹座と天秤座が一緒に仕事をする場合、お互いの強みと弱みを理解することが大切です。

良きパートナーとなり、成果をあげることができるでしょう。

蟹座と天秤座の相性を知ろう

蟹座と天秤座の相性についてご紹介しました。

蟹座と天秤座は、本質的な価値観や性格的特性に違いがあります。

星座占いでも、決して最高の相性とは言えないかもしれません。

お互いの違いに、目をつぶらず、理解しあうことが大切です。

お互いの強みと弱みを、認め合えば、最高な相性になるのではないでしょうか。

きっと、永続的な関係を築くことができるでしょう。

【蟹座と天秤座の相性】男女の恋愛相性・友情・仕事の相性などに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)