「妊娠する夢」の意味は?妊娠の夢のお告げを知ろう【夢占い】未婚で妊娠/相手が分からないなど状況別に意味を解説

最終更新日:2019年8月13日
妊娠する夢の意味とは【夢占い】

妊娠する夢を見た方はその意味が気になりますよね。

特に未婚なのに妊娠をする夢を見たら「なんで妊娠する夢を見たんだろう」と悩んでしまう人も少なくありません。

結婚をしている方でも現実で妊娠していなければ不思議に思うかもしれません。

一体妊娠する夢はあなたに何を告げようとしているのでしょうか。

実は妊娠する夢にはさまざまなメッセージやお告げが隠されています。

これを知ることで、今の自分の状況を認識できるはずです。

そこで今回は、夢占いにおいて妊娠する夢を見た時の深層心理と意味について具体的に解説します。

妊娠する夢の意味は基本的に吉夢

妊娠する夢は基本的には、実際に妊娠したり、新たな事を始めるのに良いチャンスという吉夢です。

夢占いにおいて妊娠する夢の基本的な意味は下記の5つが考えられます。
・妊娠を強く望んでいるために見た
・妊娠を恐れているために見た
・新しいことを始めると成功するという暗示
・何か良いことが起こる予兆
・他人が妊娠する夢の場合は、関係性が悪化しているから見た

基本的には良いことですが、一方で嫌いな人の子供を妊娠したり妊娠を望んでいない人が妊娠をする場合は、悩みや心配事ある時であるというお告げでもあります。

そして、男性が妊娠した夢や相手が分からない夢など、一言に妊娠する夢といっても様々なことが考えられます。

自分がどちらに当てはまるかをよく考えたうえで、判断すると良いでしょう。

妊娠に対して抱く想いから見る夢

妊娠を深く望んでいると妊娠の夢を見やすい

妊活中で妊娠したい・子供が早く欲しいと望んでいる女性は、その想いが強すぎて妊娠する夢を見てしまうことが多くあります。

妊娠の夢を見て、もしかすると本当に妊娠したのではないかとドキドキして妊娠検査薬を試す女性も少なくありません。

また、実際に妊娠する夢を見た後に妊娠が分かったという人もいます。

妊活中の女性にとっては妊娠する夢を見ると本当に妊娠しているというジンクスもあります。

そのため妊娠を望む方がこの妊娠する夢を見たことは、夢占いの観点で吉夢と言えます。

ただ、妊娠に対する想いが強すぎて、頻繁に妊娠する夢を見てしまう人もいます。

一概に夢を見たからと言って妊娠しているとは限りません。

妊娠する夢を見るたびに実際に子供を授かったのではないかと喜んで、妊娠してないことがわかりショックを受ける人も中にはいます。

妊活中の女性は基本的にこのような夢を見やすいので、妊娠する夢を見たからと言って、あまり期待しないようにすることも必要です。

どうしても気になるのであれば妊娠検査薬を試しても良いですが、妊娠していないという結果となっても落ち込まないようにしましょう。

しかし妊娠に対して、それだけ強い気持ちを持っているのだということですのでその点はポジティブに考えましょう。

妊娠することを恐れている時も妊娠する夢を見やすい

逆に妊娠をしたくないとの想いが強いために、妊娠する夢を見る人もいます。

何か心配事があるときは、その悩みや頭で考えていることが夢にまで出てきてしまうものです。

絶対に遅刻できない日にうっかり寝坊をしてしまう夢をみたり、絶対失敗できない時に失敗をしてしまう夢を見てしまう人もいます。

同じように、妊娠を望んでいないのに避妊に失敗して妊娠してしまったのではないかと考えるのです。

妊娠する夢は、まだ若かったり妊娠を今は望んでいない時にも見やすい夢と言えます。

いつもより生理が遅れていたり、心配なことがあるとこのような夢を見て、起きた時にハッとして夢でよかったと胸をなでおろす人もいます。

妊娠を望んでいない人がこのような夢を見るのは、自分自身に後ろめたさを感じている場合があります。

その後ろめたい行為が妊娠という形で夢に現れてしまいます。

妊娠は一般的には幸せなことです。

しかし妊娠を悪い事ととらえている人もこのような夢を見てしまうことがあります。

つまり、妊娠する夢を見た時は、妊娠を深く望んでいる場合と望んでいない場合の両方の意味合いが込められています。

共通することは、どちらも妊娠に対して強い関心を持っているということです。

自分が妊娠に対してどちらの感情を持っているかを振り返って、この妊娠する夢がどういった感情から見たのかを判断しましょう。

夢で妊娠した時の感情ごとの意味

妊娠を告知される夢

妊娠していると告知される夢の意味は、夢を見る人が男性か女性かで解釈が異なります。

女性が見た場合は、妊娠に憧れていたり、妊娠しているかもしれないという期待の気持ちが夢に表れています。

男性が見た場合は、これから何かが起きるかもしれないという漠然とした不安や期待を持っている事を表しています。

夢の中で妊娠を告知された時に、あなたがとても喜んでいたのであれば、これからあなたにとって良い出来事が起きる可能性が高いです。

反対に嫌な気持ちになっていたり、不安を覚えていた場合は、精神的に不安定になっている可能性があります。

思い当たる事があれば、しっかりと心身を休ませるようにしましょう。

妊娠して喜んでいる夢

妊娠して喜んでいる夢には、これからとても良い事が起こるという意味があります。

妊娠の夢の基本的な意味と同様の暗示があると考えて良いでしょう。

または、あなたが妊娠を望んでいて、その願望の表れである可能性もあります。

あなたが妊娠を喜ぶという具体的な夢なので、もしかすると近々おめでたい知らせや嬉しい出来事があなたに舞い込んでくるかもしれません。

妊娠を喜ぶ夢にはポジティブな意味が強く込められているので、総体的に運気が上昇したり、心の状態がとても良好である事を表しています。

妊娠したけどとにかく不安な夢

妊娠して不安になっている夢は、人生においての重要な局面で何かを選び取ったり、決断する事から逃げ出したいという深層心理を表しています。

妊娠の夢は新しいチャンスを指しますが、それを不安に思っているということは、あまり消極的になっている状態になっています。

あなたの言動に対する自信が弱い為、あらゆる物事に対しての考え方や行動が消極的になっています。

とてもストレスを感じていて、心身が疲弊している時に見る夢と言えるでしょう。

他の理由としては実際に妊娠を望んでいなかったり、精神的にまだ未成熟である事を意味します。

今のあなたには妊娠を受け入れるだけの器や心構えが出来ていないため見た夢と考えられます。

妊娠を誰かに報告したいと感じている夢

妊娠を誰かに報告したいと感じている夢は、現実世界でも嬉しいことが起こる前兆です。

妊娠は新しい命の誕生なので、周りからは祝福されとても喜ぶべき出来事なのです。

誰かに報告したいほど嬉しい結果や結末になるということですので、これから自分にとっていいことが起きる可能性があると思いましょう。

ポジティブに考えて受け止めて、今後起こる嬉い出来事を心待ちにしましょう。

妊娠する夢が未来を暗示している時

新しいチャンスがあり、チャレンジすると成功しやすい

夢占いとして妊娠する夢は、新しいチャンスが潜んでいるという意味になります。

通常夢の中でお腹の中にいる子どもはチャンスや可能性を表しています。

妊娠する夢を見た時は、自分がまだ試したことのない新たな分野にチャレンジしてみると成功する確率が高いとされています。

そのため、妊娠の夢を見た時は何か新しいことを始めるのに最も最適なタイミングです。

特にこれから何か始めたいけれどもついつい億劫で後回しにしていたり、新たなことを始めるのに恐れて躊躇している人は、この機会にぜひ始めてみましょう。

例えば資格試験に挑んでみたり、事業を始めてみる、交際相手がいる場合は結婚を決断するのも良いでしょう。

特にその交際相手との子供を身ごもる夢を見た時は、尚更良いタイミングと言えます。

また、妊活中の女性も妊娠する夢を見た時は、妊活だけに専念するのではなく無理のない範囲でできる趣味などを作り、始めてみましょう。

妊娠する夢は妊娠や子供に関わる深層心理が含まれていると思われがちです。

しかしこのようにまったく別の意味も含んでいます。

そのため、妊娠する夢を見たからと言って妊娠に対して必要以上に心配をすることはありません。

新しいことを始めるチャンスの夢でもあるので、これまでやれなかったようなことにチャレンジしてみましょう。

妊娠の夢は何か良いことが起こる予兆

自分が妊娠したり、好きな人の子供を妊娠する夢は基本的に吉夢とされています。

妊活中の女性にとっては、妊娠する夢はとても期待をしてしまうものです。

実際、このように妊娠する夢を見た人の中には、好きな人と両想いになれたり、実際に子供を授かった、また事業に成功したなど良いことが起こった人も中にはいます。

また、妊娠する夢を見た後に、ささいなことでも良い出来事が起こったという言う人もいます。

妊娠する夢は自分が知らなかった自分の潜在能力が引き出されたり、自分の才能が開花する時とされています。

つまり、妊娠する夢は幸運の象徴と言えます。

妊娠を強く望んでいたり、妊娠しないことを希望している場合でなく妊娠する夢を見た時には、こうした意味を持つことがあります。

自分以外の人が妊娠する夢の意味

友人や知人・家族が妊娠した夢はその人との関係が上手くいっていない

自分ではなく他の人が妊娠をしている夢は、あなたとその人との関係性が上手くいっていないことを意味します。

他の人が新しい命を宿しているというのは、その人が新しい価値観を得るという暗示でもあります。

つまり現状の関係性が理想的ではないために、その人に新しい価値観を持って欲しいという願望から来る夢と考えられます。

そのため他人が妊娠した夢は、現状が良くないため変えたいと考えている時に見る夢なのです。

他人が妊娠した夢を見た場合には、夢の中で妊娠した人との関係を見つめ直してみた方が良いでしょう。

そうすると、今後は友人や家族が妊娠した夢を見る回数は減っていくはずです。

男性が妊娠した夢・彼氏が妊娠した夢はエネルギーの高まりを表す

男性が妊娠する夢は、不可能なことを可能にできるほどにあなたのエネルギーが高まっていることを暗示しています。

男性が妊娠するというのは現実世界では実現することのない現象です。

そのありえないことが夢の中で現れたのなら、現実でもできそうにないことをできてしまう可能性が高いと言えます。

男性が妊娠する夢をみた時にやりたいと思っている事があれば、思い切ってチャレンジしてみましょう。

それに適した時期だとあなたを後押ししてくれる夢でもあります。

また、その妊娠した男性が交際相手の場合には、あなたと彼との二人の関係性が良くないことを意味します。

現在の関係性が良くないために、彼に変わってほしいと考えています。

しかし、変わって欲しいと思う所が現実的には難しい部分のため、現実ではあり得ない彼の妊娠という形で夢に出てきたのです。

例えば彼の性格や価値観など、簡単には変わらない部分を問題と考えているのかもしれません。

この場合には、きちんと彼と向き合いじっくりと二人の関係を見つめ直し改善していきましょう。

姉妹が妊娠する夢

姉妹が妊娠する夢は吉夢のひとつで、あなたに幸運が訪れることを意味しています。

夢の中に出てくる姉や妹はあなたの分身のような存在です。

姉妹の妊娠というおめでたい出来事は、あなた自身にやってくる幸せな出来事を象徴しています。

このような夢を見た時は、自分の運気は高まっていると前向きに考えて生活しましょう。

ポジティブな生き方をしていれば、ふとしたきっかけから予想もしていなかったような幸運が転がり込んでくることがあります。

また、家族を含めた他人が妊娠する夢は、その人との人間関係が上手くいっていないからというケースもあります。

犬が妊娠した夢

夢の中で犬が妊娠した時は対人関係が上手く行くという意味があります。

夢における犬はコミュニケーションや他人との接し方を象徴しています。

そして妊娠の夢は新しいチャンスを意味します。

ですので、もし飼っている犬など身近な犬が妊娠した夢は、自分の対人関係がよくなる兆候が潜んでいることを意味します。

もし対人関係に悩んでいることがあれば、それが解決する可能性があります。

嫌いな人がいても自分から笑顔で声をかけてみましょう。

他にも野良犬などの犬が妊娠している場合には、これまであまり交流がなかった人と関わってくる暗示になります。

猫が妊娠した夢

夢の中で猫が妊娠した時は、苦労の末自由を手に入れる可能性があることを意味します。

夢における猫は自由を象徴しています。

自由に移動し気ままに生活する猫が妊娠すると、自由ではなくなります。

身重になり行動が制限されている状態です。

しかし、そこを乗り切るとまた自由になれますし、新しい価値を産み出します。

そのため猫が妊娠する夢は、苦労をした末に新しい価値を産み出し自由になることを意味するのです。

例えば仕事において苦労をして、最後に良い結果が出るといったことを暗示します。

周囲の人が一斉に妊娠する夢

職場や家族など周囲の人が一斉に妊娠する夢は、今の環境に変化を求めている事を意味します。

夢占いにおいて他人の妊娠は、その人の価値観が変わってほしいと願う時に見ることがあります。

その様な妊娠が一斉に起きる夢は、現在の状況に満足していないことが伺えます。

今の人間関係や環境に不満があるため、変わってほしいという想いから見た夢だと考えられます。

今一度、自分と周囲の人達の関係性を見つめ直し改善をしていきましょう。

自ら動くことによって環境は変えることができます。

アニメキャラクターが妊娠する夢

他人の中でもアニメキャラクターなどの創作物の人物が妊娠する夢は、現実逃避の意味があります。

二次元のキャラクターが妊娠することは原作がそのようになっている以外では通常ではありません。

しかしそのような夢を見たということは、何か現実では起こりえない出来事を望んでいるということになります。

自分の好きなキャラクターが妊娠している夢の場合は、叶わない夢を追いかけておりそれが叶うことを無意識の内に望んでいると考えられます。

例えば宝くじで3億円が当たって欲しいなど、確率が低い大成功を願っている時に見やすい夢と言えます。

またそのキャラクターの事が大好きすぎて見てしまっている可能性もあります。

妊娠の報告をされる夢

妊娠を報告される夢は、吉報を意味します。

夢の中で、妊娠を喜ぶ気持ちが大きければ大きいほど運気がアップする事を意味します。

あなたの人生の中で最大級の喜びとなるような出来事がこれから起こる可能性が高いという意味が込められています。

主に家庭運がアップしていきます。

妊娠を報告される夢を見た時にはネガティブな感情は持たずに、未来に対する期待を膨らませるように心がけて下さい。

途中で、苦しみや困難を味わう事もありますが、すべて幸運の前触れなので、前向きに乗り越えましょう。

妊娠したけれどトラブルが起きる夢の意味

未婚で妊娠する夢

未婚で妊娠する夢はあなたが心の中で将来に対して不安を感じている時に見る夢です。

自分の将来像を見通すことができず、不確かな未来に不安を感じているため、未婚で妊娠をする夢を見ると夢占いの視点では考えられます。

未婚で妊娠する夢を見た時には、自分一人で不安を抱えてしまうのはやめましょう。

不安なままでいると大きなストレスがかかってしまい、何らかのトラブルにつながることがあります。

家族や友人に相談に乗ってもらって、自分の将来はどのようにしていくべきかを考え直してみてください。

将来の自分をイメージすることができたなら、それに向かって努力をすることで不安を解消することができます。

不安をかき消すことができればこのような夢に悩むこともありません。

妊娠したけれど相手が分からない夢

妊娠したけれど、それが誰の子か分からない夢は新しい才能やチャンスが生まれることを表しています。

妊娠した子どもはあなたにとっての才能やチャンスを指します。

それが誰の子か分からないということは、今まで眠っていた才能や、これまでなかったチャンスが訪れるという暗示です。

まだそれが訪れていないことを、妊娠という形で指し示しています。

開花させるチャンスが起きているので、これを逃さずに新しい一面に目覚めましょう。

そのためには今までにやったことがない事にチャレンジしてみましょう。

そうすれば、自分にとっての新たな一面を見つけることができるはずです。

望まない妊娠をしてしまった夢

夢の中で妊娠したけれどそれが望まないものだった場合、あなたにピンチが訪れる兆候です。

夢で妊娠した子どもは、チャンスだけではなく不幸をはらんでいる可能性があります。

あなたが望まない結果が潜んでいると考えられます。

今の状況を見直して、何か危険が迫っていないかを確認してみましょう。

もう少しすると爆発してしまう爆弾が日常生活の中にあるかもしれません。

出産ではなく妊娠状態に留まっていたのであれば、今ならまだ間に合うという暗示でもあります。

妊娠してお腹がとても大きくなる夢

妊娠してお腹がとても大きくなる夢は、あなたが大きな負担を背負っている事を意味しています。

しかし、それと同時に運気がアップしていく事の暗示でもあります。

今とても苦しい状況に陥っている人であれば、もうすぐ状況が大きく好転する事を妊娠の夢は告げています。

負担を背負い苦しんでいる状態から、新しい自分に変わるという意味になります。

反対にこれまで順調に進んできた人であれば、大きな困難が待ち構えている事を意味する場合もあります。

ただし、それもあなたの人生が新たな局面に差し掛かっている事を示しています。

冷静にどう乗り越えるかを考える事が大切です。

選択を誤らなければ人生が後退する様な出来事は起こらないはずです。

妊娠して入院する夢

妊娠して入院をする夢は、今のあなたに休息が必要である事を意味しています。

最近のあなたはしっかり休めていますか?

一息つく余裕もないような多忙な日々を送ってはいませんか。

妊娠して入院する夢は、あなたの健康運が下降している事や、もしくはこれから下降していく事を意味しています。

あなたに疲れている自覚があるのであれば、積極的に休養をとるようにしましょう。

暖かいお風呂に浸かるなどして、出来るだけ心と身体をリラックスさせてあげましょう。

そして、早めの就寝を心がけて下さい。

妊娠はしていないけれど妊娠に関する夢の意味

妊娠したと思ったら勘違いだった夢

妊娠したと思ったら勘違いだった夢は、あなたの言動によって物事が大きな問題に発展してしまう事を意味しています。

妊娠は人生における一大イベントですが、それを勘違いしてしまうという夢は、現実世界でも大きな勘違いをしてしまうことを暗示します。

真実かどうかが定かではない情報をあなたが周囲に広めてしまい、後々大問題になる恐れがある事を警告しています。

妊娠と勘違いする夢を見た時には、真偽がはっきりするまで言動を控えるようにしましょう。

後で問題になると周りの人達からの信用を失ってしまいます。

また、実際に妊娠を強く望んでいる場合は、その気持ちが夢に表れている事を意味します。

あまり自分を追い込まずに、たまには気分転換をしてみるのも良いでしょう。

妊娠した夢を見た夢

妊娠をした夢を見たという夢は、普段から妊娠について考えている時に見る傾向があります。

妊娠をしたいと考えすぎていると、妊娠する夢を見てしまうと無意識の内に感じていたのだと考えられます。

そのため、妊娠する夢を見たという夢を見たのです。

妊娠する夢を見るということは、妊娠への強い気持ちがある可能性が高くなります。

そうした夢を見た夢を見たというのは、それを上回る更に強い気持ちがあったのでしょう。

もし妊娠をしたいと考えていないのにこの夢を見た時には、一般的な妊娠する夢と同じく吉夢です。

妊娠したと勘違いする夢

妊娠したと勘違いする夢にはあなたに近い将来ラッキーな出来事がやってくるという意味があります。

勘違いだったとしても、妊娠をした夢と同一の意味を持ちます。

そのため妊娠と勘違いする夢を見た場合には、自分には幸運がついていると前向きに考えて様々なことにチャレンジしてみると良いでしょう。

積極的に新しいことに取り組むことで、自分でも想像しなかったような成功を収めることがあります。

もちろん失敗をしてしまうこともありますが、一度や二度の失敗は気にせずにどんどん挑戦することが大切です。

失敗を恐れて消極的になってしまうとせっかくのラッキーを逃してしまうことがあります。

自分の幸運を信じて、何事にも積極的に取り組んでみてください。

大胆な挑戦をするほど最後に得られる成功も大きなものとなります。

出産・死産・流産する夢

妊娠したけど死産になる夢

妊娠して死産する夢は、生まれ変わりや再生を意味します。

つまり、今のあなたが抱えている悩み事やトラブルなどが解決に向かうという意味があります。

しかし、それと同時にあなたの大切なものを失う恐れがある事を警告している夢でもあります。

それはあなたの身近にいる大切な人物かもしれません。

もしくは社会的地位やお金などの可能性もあります。

夢の中での悲しみが強ければ強いほどに、現実世界でのあなたにとって大切なものを失う事になる予兆となります。

妊娠したのに死産してしまい、とても悲しい夢を見た時には気をつけましょう。

妊娠したけど流産した夢は責任からの解放を望んでいる

妊娠をしたけれど流産してしまった夢は、あなたが責任から解放されたいと願っていると考えられます。

夢の中において母体の中にいる赤ちゃんは、責任を表すことがあります。

流産をすることで、その責任を解き放していると考えられるのです。

現在何かプレッシャーに感じることがありませんか。

もしかするとその責任の重さが負担になっているのかもしれません。

ストレスを抱えており、責任の重圧から逃れたいという心理が、夢の中で妊娠し流産をした夢として表れたのだと考えられます。

夢の中では解放されましたが、現実世界ではまだそのプレッシャーは残っているはずです。

早めに対処をして責任の重圧から逃れましょう。

そうすることで、妊娠する夢を見なくなるかもしれません。

帝王切開する夢

帝王切開する夢はあなたが自分一人の力ではどうしようもない問題に直面していることを暗示しています。

帝王切開となる夢を見る時は、目の前の問題がどうしても解決できず悩んでしまいストレスを感じていることが多くあります。

帝王切開は自らの力では出産ができない時に行われることが多いものです。

そのため何か困難に立ち向かっていて、一人では解決ができない時に見ることがあります。

このような夢を見た時には自分一人でいつまでも悩んでしまうよりも、思い切って人に助けを求めてみましょう。

他人の力を借りることで思いのほかスムーズに問題を解決できることもあります。

たとえ人の力を借りたとしても問題をきちんと解決することができたならあなたの成長につながります。

人に頼ることを恥じる必要はないので、正直に助けを求めましょう。

妊娠して破水する夢

妊娠して破水する夢は新しく何かを生み出す状態が近いという意味があります。

破水はもちろん危険な状態ですが、逆に言えばもう後は生まれるしかないという状態とも解釈できるのです。

破水した後に医師などに助けてもらった場合には、トラブルが起きても無事に解決できるという暗示になります。

そのため不幸な夢ではないことが分かります。

原則としてこの夢における「妊娠」と「破水」はイメージに過ぎないものです。

ただ、破水した際に深刻なダメージを受けたような部分まで夢になっていた場合、心身の変調を示唆するものになります。

何か自分にとって体調の変化などが起きていないかを確認してみましょう。

妊婦として活動している夢

妊娠中に電車に乗る夢

妊娠中に電車に乗る夢は、ストレスを抱えていることを暗示しています。

荷重な体で移動をすることは大変です。

また、お腹が大きくなっていると周囲から注目を集めることが多くなります。

その周囲の目が気になる様な夢だった場合は、普段の生活においてプレッシャーを感じていることを意味します。

更に妊婦だからと電車の中で舌打ちをされたり、妨害を受ける夢の場合には特に対人関係の悩みを抱えているケースが多くなります。

妊娠中に電車に乗っている夢を見る方は、周囲へ気を配りすぎている傾向があります。

今よりも自分の好きに行動していくことを心がけましょう。

妊娠したけどバリバリ働く夢

妊娠をしてもバリバリと働く夢は困難に負けない強い気持ちを表しています。

妊娠することは嬉しいことですが、仕事という面では負担になることもあります。

妊娠によるつわりや体調の変化などもありますし、出産間近になると産休に入る人も珍しくありません。

それにも関わらずバリバリと仕事をするのは、困難があってもやりとげようとする想いがあるからです。

そのため妊娠していのにバリバリと働く夢を見た場合には、トラブルなどが起きる可能性があるものの最終的にはやりとげられるという暗示です。

仕事運やピンチをチャンスに変える力がついている時期だと言えます。

妊娠中に旅行へ行く夢

妊娠中に旅行へ行く夢は、気晴らしをしたいという気持ちを示唆しています。

現実世界において赤ちゃんが生まれると、育児が忙しくなり旅行などには行けなくなります。

そのため妊娠をしながら旅行をする夢は、もうすぐ忙しい状況になるのでその前に気晴らしをしたいという心理状態であると言えます。

また、妊娠中に旅行に行く夢は、夢の状況によって2つの意味があります。

夢の中で自分自身が楽しく旅行をしていたら、これからの未来は穏やかなものになるということを意味しています。

自分自身が楽しく旅行ができていない場合は、これからの未来は不安定であることを示しています。

どこかで途中で嫌になったり、投げ出したくなるような状況が待っていることを意味しています。

妊娠し母子手帳を見る夢

妊娠し母子手帳を見る夢には、自分の才能や特技、長所などが認められて、大いに発揮するチャンスが訪れる前兆です。

夢の中の母子手帳には、資質や才能が詰まっています。

それは、自分の気づいていない才能だったり、特技だったりもします。

そのため母子手帳を見る夢は、その隠れた才能に気づいて新しいことにチャレンジできるという暗示になります。

母子手帳を見てニコニコとしている場合には、自分をより一段ステップアップさせる様な才能に目覚めることを意味しています。

妊娠して活動に支障がある夢

妊娠をして、今やっていることに支障が起きる夢は困難が待ち構えているという予兆です。

例えば仕事をバリバリしている女性が妊娠をして仕事ができなくなる夢は、仕事にトラブルを抱えている可能性があります。

また発表会や試験が近いのに妊娠をして出席できない夢は、本番に向けて困難なハードルが待ち構えていることを暗示します。

この時の妊娠は、新しいチャンスではなく単なるハードルとして存在しています。

無意識の内に把握している困難な出来事がある可能性があります。

今やっていることを少し遠くから冷静に分析してみましょう。

妊娠して生活が大変になっている夢

妊娠をしたことで荷重になり生活が大変になっている夢は、プレッシャーに押しつぶされそうになっている精神状態を表します。

この時にお腹に中にいる子どもは不安やプレッシャーを表します。

プレッシャーを抱えており、通常の生活が困難になってしまっている暗示です。

例えば大きな仕事を任された時や、家族のトラブルがあるなどといった時に見やすい夢と言えます。

いつもよりも自らの精神状態がネガティブにな重くなっているため、それが荷重になり行動が困難になっているという形の夢で表れたのです。

夢で妊娠した時の周囲の反応

妊娠したことを周囲に祝福される夢

妊娠したことを周囲に祝福される夢は、新しいチャンスが目の前に開けていることを表しています。

夢で妊娠している子どもは、新しい可能性を意味しています。

それを祝福されているのですから、その可能性がかなり良いものであると考えられます。

ぜひ何かにチャレンジをしようと考えているのであれば、実行してみましょう。

今まで見たことがない世界を見られるかもしれません。

妊娠したことを周囲に怒られる夢

妊娠したことを怒られる夢は、ピンチが訪れる可能性があることを意味します。

例えばまだ若すぎると怒られる夢は、まだチャンスが訪れていないことを表します。

新しいチャンスを受け入れるだけの度量や器、タイミングが備わっていないのです。

また、結婚をしていないのに妊娠し怒られる夢は、新しい成功を手に入れるにはきちんと手順を踏む必要があることを指します。

いきなりチャレンジをするのではなく、段階を踏んでしっかり準備をしながら進めていく様にしましょう。

妊娠したことを大々的に報じられる夢

妊娠したことをテレビや雑誌などで大々的に報じられる夢を見た時には、目立ちたいという気持ちが芽生えていることを暗示しています。

一般人では妊娠をしたからと言って、全国民に知られる様な報道はされません。

それなのに大々的に報道される夢を見たということは、そのように目立つ存在になりたいという思いが表れています。

そして注目されるために理由が必要だと考えている頭の良さも伺えます。

どの位目立ちたいと考えているかは、夢の中での報道の大きさに比例します。

雑誌に掲載されただけならかわいいものですが、テレビで速報が流れたり世界中のニュースになるといった夢を見た場合には、かなり目立ちたいという欲求が大きいと考えられます。

妊活・不妊治療の夢

妊娠したいのにできない夢

妊娠したいのにできない夢はあなたが仕事や人間関係で上手くいっておらずいら立っている事を示唆しています。

仕事でミスをして余計な時間がかかってしまったり、人間関係のトラブルに巻き込まれて面倒な思いをしている時にこのような妊娠を希望しているのに妊娠できない夢を見ることがあります。

このような時は、いったん仕事や人間関係から離れて気分をリフレッシュしましょう。

イライラした状態を続けていると余計に失敗をしやすくなってしまうので、まずは一度気分を落ち着けるようにしてください。

気分が落ち着いたら焦らずにじっくりと問題の解決に取り組みましょう。

慌てて一気に進めてしまうのではなく、順序立てて少しずつ確実に対処していくことが重要です。

そうすることで、妊娠をしたいのに妊娠ができない夢は見なくなっていきます。

不妊治療をする夢

不妊治療をする夢はあなたがこのままでは目標を達成できないのではという不安を抱えている時に見る夢です。

普段から取り組んでいることがなかなか上手く進まず、目標に届かないという不安を感じ始めている時に、不妊治療をする夢という形で現れます。

不妊治療をする夢を見た時は、一度手を止めてリラックスしてみましょう。

上手くいかない時に根を詰めてもかえって疲れてしまうだけです。

一度気分をリフレッシュして、何が問題となっているのかを考えなおしてみましょう。

目標達成のためにどうしたらよいかを考えたうえで、気分転換をしてから再開することで上手く進行することができるようになります。

不安な時には休息をとることも大切なのです。

また、不妊治療をした結果、子どもを妊娠することができたという夢の場合には努力をすれば結果が出てくるということを示唆しています。

他にも実際に不妊治療をしている夫婦が、その強い想いから不妊治療をしている夢を見ることがあります。

この時も一度気分をリフレッシュさせましょう。

想いが強すぎて追い込まれている可能性があります。

妊娠検査薬で陰性だった夢

妊娠検査薬で陰性だった夢は妊娠への強いこだわりがある時に見ます。

科学的に事実を突きつけてくる妊娠検査薬を使い陰性だった夢は、明確に結果が欲しい心理状態と言えます。

ただ、妊娠検査薬で陰性だった夢はあくまでイメージであり、実際に妊活が失敗したり、体質的に問題があったりを示すわけではありません。

そのため、もし妊娠を望んでいるのに妊娠検査薬で陰性な夢を見ても気にする必要はありません。

夢で陰性の結果を見てどのような気持ちになったかでも解釈は変わってくることはありますが、妊娠への強い気持ちがあるからこそ見る夢であると言えます。

妊活をして妊娠する夢

夢の中で妊活をしていて妊娠する夢は、近い内に目標が叶うという意味を持ちます。

妊活の目的は妊娠です。

そのため現実世界でも何か目標を叶えられるということを暗示しています。

もしあなたが現在取り組んでいることがあれば、その目標を達成することができそうです。

また、妊娠を強く望んでいて実際に妊活をしている時にも見やすい夢です。

この時は、妊娠をしたいという気持ちから見た夢と言えます。

妊娠した後に苦労する夢

妊娠してつわりがひどい夢

妊娠をして、つわりがひどい夢は新しい環境になじめていない事を暗示しています。

転職や異動、もしくは新しい事を始めた時には不安な気持ちが強くなります。

その気持ちが妊娠しつわりがひどくなるという夢として表れたと考えられます。

妊娠は自分のお腹の中に新しい命が宿ります。

その新しい命によってつわりが起きてしまうという事を考えると、それは新しい環境に慣れずに不安になる気持ちと似ています。

ワクワクする気持ちもありながら、ドキドキしてしまう気持ちもあるそんな状況を象徴しています。

そのため今の環境になれてくると、次第にこうしたつわりがひどい夢は見ないようになっていきます。

妊娠中に出血する夢

妊娠中に出血する夢は、さまざまな問題が起きることを示唆しています。

さまざまな問題と言うのは、決して悪いことばかりではありません。

金運が上昇したり、悪いものを排除して運気が上昇することを意味することもあります。

出血に関する夢は、運気の上昇や家族との繋がりなどを暗示しています。

出血の夢は血が出るので、悪いイメージを持たれがちです。

しかし夢の中で出血するということは、悪いものを吐き出してスッキリさせるという意味合いになります。

心の中でマイナスな感情を自分自身で持っていたのならば、それを吐き出してスッキリさせ、新たな運気の上昇に繋げていくことを意味しています。

妊娠によって新しい可能性を隠しており、悪いものを出血により出す夢ですので吉夢と言えます。

妊娠し悪祖に苦しむ夢

妊娠し悪祖に苦しむ夢には目標に向かって努力しているものの、困難があってストレスを感じているという意味があります。

向上心自体は高まっているのですが、目標を達成するまでに色々な問題やトラブルがあり、そのために抱えているストレスを発散した方がよいという警告的な夢でもあります。

また、悩みやストレスを誰かに分かってほしい、まさしく悪祖により吐くように「誰かに吐き出したい、話して理解してもらいたい」という願望も意味します。

しかし、そのトラブルを乗り越えた先には目標が達成されることを暗示しています。

辛い状況であっても逃げ出さず、人に相談したりうまくストレスを発散して問題を解決すると、希望がかなえられます。

妊娠し安静にしている夢

妊娠し安静にしている夢はあなたが精神的、もしくは肉体的に疲労を感じていて休息を必要としていることを意味しています。

休みを求めている心や体が妊娠して安静にしている夢を見せ、ゆっくり休みたいと訴えているのです。

このような夢を見た場合は、一度仕事の手を止めて心身ともにリフレッシュする機会を作ることが大切です。

そのまま休みなく働き続けていると負担が大きくなってしまい、心や体に不調をきたしてしまうことがあります。

一度休息を取って心身をリフレッシュすることで結果的に仕事の効率を上げることができます。

無理をし過ぎないでまずは一度休んでみるようにしましょう。

働き過ぎて心や体を壊してしまうと取り返しがつかないこともあります。

妊娠し通院する夢

妊娠し通院する夢はあなたが今自分に自信がなく、自分探しをしたい気持ちであることを夢占いでは意味します。

妊娠が発覚して通院している夢を見る時は何か失敗や挫折を経験して、自分を信じることができなくなっています。

そのために通院して医師に意見を求めている夢を見る様になっているのです。

一度自分が本当にやりたいことは何かを考えてみましょう。

周りに影響されてやっていることや仕方なしにやっていることではどうしても上手くいかない場合があります。

本気でやりたいと思えることに取り組めば、たとえ失敗をしたとしても諦めずに何度も挑戦することができます。

まずは自分が心から望んでいることが何かを思い返すところから始めましょう。

自分から積極的に取り組むことができれば自然と自信を取り戻せます。

妊娠した子に関する夢

双子を妊娠する夢

双子を妊娠する夢は、将来大きな出来事が起こる可能性を示唆しています。

夢における双子は、ピンチとチャンスを意味します。

その両方をお腹の中に宿している状態と言えます。

ですので、将来ピンチもチャンスも訪れる可能性をはらんでいます。

どちらに傾くのかは自分の行動により変化していきます。

できるだけ良い結果になる様努力を重ねていきましょう。

三つ子以上の沢山の子どもを妊娠する夢

三つ子や四つ子、五つ子など沢山の子どもを一度に妊娠した夢の場合、それは今以上に忙しい生活になる予兆を意味しています。

三つ子以上の子どもを妊娠すると、お腹はかなり大きくなってしまいます。

そして生まれた場合には、沢山の子どもを一度に育てるためかなり慌ただしくなります。

そうした三つ子以上の子を妊娠する夢を見たのは、今現在自分が複数の事柄に追われている状況を暗示しています。

そしてそれらが一度に大量にタスクとして振ってきて、忙しくなる未来が待っています。

やることを整理して、優先順位をつけて対処していきましょう。

嫌いな人の子どもを妊娠した夢

嫌いな人の子どもを妊娠してしまう夢は、無意識の内にその人と仲良くしたいという感情があるという意味になります。

嫌いな人の子どもを妊娠する夢を見たということは、今の関係性を良いとは思っていないと考えているからです。

実際に夫婦になるまでの関係を望んでいる訳ではなく、あくまでも現在よりも少し良好な関係を保ちたいと考えています。

そのため現実で起こりえない様な事柄によって、二人の関係が作られていく夢を見たのです。

この場合は、今一度その嫌いな人と向き合ってみて会話をしてみましょう。

動物や怪物を妊娠してしまう夢

人間ではない動物や怪物などを妊娠してしまう夢は、何か不安を抱えていることを暗示します。

通常の妊娠であればお腹の中にいる子どもは新しい可能性やチャンスを意味します。

しかし動物や怪物、宇宙人などといった人間ではないものを妊娠した時は、別のものを指します。

特に妊娠したことを恐れている場合には、不安を意味しています。

普段の生活において何か不安やプレッシャーを抱えている場合に起こる夢と言えます。

通常ではあり得ない妊娠をすることは、いつもとは異なる精神状態であると考えられるからです。

妊婦と話す夢

妊婦と話す夢には近い将来あなたにおめでたい出来事がやってくるという意味があります。

今取り組んでいる仕事や学業が成功を納め、大きな成果を得ることができます。

妊婦と話す夢を見た場合は、自分にはきっと幸運がやってくると前向きに考えましょう。

そして今まで以上に努力するようにしてください。

気を緩めることなく取り組み続けることで、大きな成功へとたどり着くことができます。

妊婦と話す夢を見たからと言って安心しきって手を抜いてしまうと、せっかくの成功を逃してしまうことがあります。

夢の中で話した妊婦はあなたにとってのチャンスの象徴です。

自分の努力が報われることを信じて最後までやりきるようにしてください。

もう少しのところにある成功を目指して努力を惜しまなければ、きっと素晴らしい結果が待っています。

妊娠する夢の意味を知ろう

妊娠する夢について個別ケースを具体的に見ていきました。

実際に今自分が考えていることが夢にダイレクトに反映されることも多く、夢占いにも一定の信頼性はあります。

夢占いなんて信じないという人も、妊娠する夢を見た事をきっかけに自分の深層心理について考えてみましょう。

夢占いには様々な解釈があります。

妊娠の夢でも吉夢だけではなく、凶夢と捉えられるケースもあります。

夢占いの結果が落ち込んでしまうような内容だとしても大事なのはポジティブにいることです。

そうすれば未来はきっと良い方向へ進んでいきますよ。

「「妊娠する夢」の意味は?妊娠の夢のお告げを知ろう【夢占い】未婚で妊娠/相手が分からないなど状況別に意味を解説」の他にも夢占いを見てみませんか?