妊娠する夢の意味4つ。吉夢な妊娠する夢のことを知ろう

最終更新日:2018年10月1日

妊娠する夢は妊娠を望んでいる人にとっても、妊娠を望んでいない人にとっても、とても不思議な夢で深層心理が気になるところです。

何を暗示しているのか不安になる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、妊娠する夢を見た時の深層心理とその意味についてご紹介します。

1.妊娠を深く望んでいるので、妊娠する夢を見た

妊活中で妊娠したい、子供が早く欲しいと望んでいる女性は、その思いが強すぎて妊娠する夢を見てしまうことが多くあります。

妊娠する夢を見て、もしかすると本当に妊娠したのではないかとドキドキして妊娠検査薬を試す女性も多いものです。

実際に、この妊娠する夢を見てから妊娠がわかったという人も多く、妊活中の女性にとっては、妊娠する夢を見ると本当に妊娠しているというジンクスもあります。

ただ、妊娠に対する思いが強すぎて、頻繁に妊娠する夢を見てしまう人もいるので、一概に夢を見たからと言って妊娠しているとは限りません。

妊娠する夢を見るたびに実際に子供を授かったのではないかと喜んで、妊娠してないことがわかりショックを受ける人も中にはいます。

妊活中の女性は、基本的にこのような夢を見やすいので、妊娠する夢を見たからと言って、あまり期待しないようにすることも必要です。

2.妊娠することを恐れているので、妊娠する夢を見た

何か心配事があるときは、その悩みや頭で考えていることが夢にまで出てきてしまうものです。

絶対に遅刻できない日に、うっかり寝坊をしてしまう夢をみたり、絶対失敗できない時に、失敗をしてしまう夢を見てしまう人もいます。

同じように、妊娠を望んでいないのに、避妊に失敗して妊娠してしまったのではないかと考えるのです。

特に、いつもより生理が遅れていたり、心配なことがあるとこのような夢を見て、起きた時にハッとして夢でよかったと胸をなでおろす人も多いです。

妊娠を望んでいない人がこのような夢を見るのは、自分自身に後ろめたさを感じている場合があります。

その後ろめたい行為が妊娠という形で夢に現れてしまいます。

妊娠は基本は幸せなことです。

妊娠を悪い事ととらえている人もこのような夢を見てしまうことがあります。

つまり、妊娠する夢を見た時は、妊娠を深く望んでいる場合と望んでいない場合の両方の意味合いが込められているのです。

3.妊娠する夢を見た時は、何か新しいことを始めると成功する可能性が高い

夢占い的には、妊娠する夢を見た時というのは、自分がまだ試したことのない新たな分野にチャレンジしてみると、成功する確率が高いとされています。

妊娠する夢を見た時は、なにか新しいことを始めるのに最も最適なタイミングです。

特に、これから何か始めたいけれどもついつい億劫で後回しにしていたり、新たなことを始めるのに恐れて躊躇している人は、この機会にぜひ初めて見るとよいでしょう。

例えば、資格試験に挑んでみたり、事業を始めてみる、交際相手がいる場合は結婚を決断するのもよいでしょう。

その交際相手との子供を身ごもる夢を見た時は尚更、良いタイミングと言えます。

また、妊活中の女性もこのように妊娠する夢を見た時は、妊活だけに専念するのではなく無理のない範囲でできる趣味などを作り、始めてみるのも手です。

妊娠する夢は妊娠や子供に関わる深層心理が含まれていると思われがちです。

しかしこのようにまったく別の意味も含んでいるので、妊娠する夢を見たからと言って必要以上に心配をすることはありません。

4.何かいいことが起こる予兆

他人が妊娠したり、嫌いな人との子供を妊娠する夢は悪い事の予兆とされていますが、自分自身が妊娠したり、好きな人の子供を妊娠する夢は基本的に、吉夢とされています。

任活中の女性にとっては、妊娠する夢はとても期待をしてしまうものです。

実際、このように妊娠する夢を見た人の中には、好きな人と両想いに慣れたり、実際に子供を授かった、また事業に成功したなど良いことが起こった人も中にはいます。

また、ささいなことでも良い出来事が起こったという言う人もいます。

妊娠する夢は自分が知らなかった自分の潜在能力が引き出されたり、自分の才能が開花する時とされているので、このように良いことが起こる場合が多いのです。

つまり、妊娠する夢は幸運の象徴と言えます。

ただし、妊娠する夢を見ると良いことが起こるという事実をすでに知っている人が、ちょっとしたことでもいいことが起きたと思うこともあります。

妊娠する夢は基本的に吉夢

妊娠する夢は基本的には、実際に妊娠したり、新たな事を始めるのに良いチャンスという吉夢とされています。

まとめると妊娠する夢の意味は下記の4つが考えられます。
・妊娠を強く望んでいるために見た
・妊娠を恐れているために見た
・新しいことを始めると成功するという暗示
・何か良いことが起こる予兆
基本的には良いことですが、一方で嫌いな人の子供を妊娠したり妊娠を望んでいない人が、妊娠をする場合は、悩みや心配事ある時とされています。

自分がどちらに当てはまるかをよく考えたうえで、判断すると良いでしょう。

夢は、実際に今、自分が考えていることが夢にダイレクトに反映されることも多く、夢占いにも信ぴょう性があります。

夢占いなんて信じないという人も、この機会に自分の深層心理に気付く良い機会にしてみてはいかがでしょうか。

妊娠する夢の意味4つ。吉夢な妊娠する夢のことを知ろうに関連する占い情報