ホロスコープ

ホロスコープの読み方。自分でホロスコープを読めるようになろう

最終更新日:2016年11月13日

占星術に欠かせないのがホロスコープです。

このホロスコープが読めるようになる事で色々な占いが自分でできるようになります。

ここでは、そんなホロスコープの読み方についてご紹介します。

1.そもそも、ホロスコープとは

そもそもホロスコープとは西洋の占い、占星術で用いられる天体配置図です。

ホロスコープは円を12に分け、そこに12星座を当てはめて作ります。

一番簡単なホロスコープが自分の生まれた月日で当てはめる星座占いです。

雑誌やテレビ、本等で当たり前にある星座占いもこのホロスコープが用いられています。

もっと複雑になると生年月日を元に太陽や月、惑星等を当てはめ、性格や未来を占います。

ホロスコープを使った占いの歴史は非常に古く、紀元前にまで遡らなければなりません。

しかもいつ始まったか等詳しい事は分からないそうです。

ただ、メソポタミア周辺で始まったのではという事は分かっています。

それほど西洋ではメジャーで人々の生活に自然にあったものと言えるでしょう。

2.生年月日で自分のホロスコープを作る

ホロスコープを読むために、まずは生年月日で自分のホロスコープを作る事から始まります。

自分の生年月日でホロスコープを作る事は占星術で一番大事な事です。

ホロスコープを作るには自分で作る方法と占星術専門の占い師に作ってもらう方法、またはインターネットで簡単に作る事もできます。

12の太陽星座を作成したら、次は月や水星等の惑星についても自分の生年月日を元に当てはめていきます。

この12星座と惑星の関係が占星術には欠かせません。

このホロスコープを作ったら、後は各星座の特徴や惑星の特徴に当てはめて性格や未来について読んでいきます。

本格的に自分で占い師になりたいなら勉強をして自分で作った方がいいですが、そうではないなら比較的簡単な太陽星座と月星座以外はインターネット等で簡単に作成をする、もしくは占い師に作ってもらって様々な事を占ってもらった方が確実です。

ホロスコープでは角度も大事になるので、本格的に作るのはプロではないとなかなか難しいです。

3.基本的な性格

一番簡単なホロスコープを使った占いである星座占いについて紹介します。

自分の生まれた日から星座を割り出しましょう。

牡羊座は、リーダー向きでダイナミックである事を意味しています。

自己中心的な部分があるので気をつけましょう。

牡牛座は、我慢と努力の星座ですが一歩間違うと快楽を求めてしまう部分があるので注意しましょう。

そこに気をつければ着実にいい評価を得る事ができます。

双子座は好奇心旺盛で情報を伝えるのが得意ですが、飽きっぽい性格で長続きしないのが欠点です。

また、意外と神経質なところも持ち合わせています。

蟹座は母性の星座と言われています。

家庭的で優しく、思いやりがありますが身内を贔屓しすぎるところがあります。

獅子座は華やかで情熱的でリーダー向きの星座です。

ただ、あまりに自分本位で動きすぎてしまう部分があるのでそこに気をつけましょう。

乙女座は、分析力に非常に優れ、細かい部分によく気がつきます。

繊細でかつ神経質で他人に対して批判的な部分があり、なかなか他の人に心を開く事ができない一面があります。

天秤座は、ロマンチストで社交的です。

とてもスマートですぐに人と仲良くなる事ができます。

ただ、決断力が無く影響を受けやすい一面があるのでそこに気をつけましょう。

蠍座は、情熱的でかつ神秘的でミステリアスな部分があります。

欠点は、嫉妬深い事と恨みを決して忘れない事です。

射手座は、とてもフレンドリーでかつチャレンジャーです。

哲学的な事を言う一面もあります。

楽観的すぎるのが弱点です。

山羊座は、とても自制心が強いです。

目的を達成するためならどんな事も我慢できるタイプです。

水瓶座は、個人主義で個性的で天才が一番多いと言われている星座です。

欠点はマイペースすぎるところです。

魚座は、想像力があり優しく、とてもロマンチストです。

ちょっと現実逃避しがちな点に注意しましょう。

4.他の惑星の性格

ホロスコープは、惑星によっても様々な事がわかります。

まずは月ですが、自分の隠れた部分を意味しています。

水星は、考え方やコミュニケーション力が分かります。

金星は、芸術性があるかどうかが分かります。

火星は、恋愛に関する考え方が分かります。

女性は火星を中心的に見る人が多いです。

木星は、学問や精神的な部分を見る時に用います。

土星は自制心があるかどうかが分かります。

天王星は独立に深く関わる星です。

自分で企業を立ち上げたい方は天王星をしっかり読みましょう。

海王星は、直感力といった神秘的な力を司ります。

冥王星は再生や破壊を意味します。

これらの星に3の星座の特徴をを当てはめて様々な事を読んでいく事で自分の事を深く知る事ができます。

ホロスコープを読んでみよう

ホロスコープの読み方についてご紹介しました。

ホロスコープを読む事で自分の知らない自分を知る事ができます。

長所や短所、得意分野や苦手な分野について客観的に知る事ができるので新たな自分を次々と発見する事ができるでしょう。

本格的にホロスコープを使った占いをしたいなら、占星術専門のプロの占い師のところへいく事をオススメします。

ホロスコープの読み方。自分でホロスコープを読めるようになろうに関連する占い情報