エレベーターの夢

エレベーターが夢に出てきた時の意味とは

最終更新日:2017年1月18日

エレベーターが夢に出てくる時、上がったり下がったりとその状況に応じて様々な意味や深層心理が考えられます。

こうした時の意味やメッセージを知ることで、自分が今どのような状況なのかを知ることができます。

そこでここでは、そんなエレベーターの夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介します。

1.上昇志向がある

エレベーターが出てくる夢で一番いい意味や深層心理なのが、エレベーターが上昇している夢です。

エレベーターが上昇している夢はあなたに上昇志向があるという事を意味しています。

エレベーターが高く上がれば上がるほど上昇志向が高いです。

もし、そのエレベーターが宇宙まで行けばそれは自分が気が付かないほどの上昇志向があり、さらに自分自身も驚くほど成長しているという意味があります。

上昇志向があるという事はポジティブな事でとてもいい事です。

ですので、どんな事があってもその上昇志向の気持ちを失わないようにしましょう。

上昇志向の気持ちを失わなければ必ず明るい未来がやってくるという事を夢は教えてくれています。

2.チャレンジ精神を失っている

1とは逆にエレベーターが下降している夢は、それだけ自分がチャレンジ精神を失っている、落ち込んでるという事を意味しています。

そのエレベーターが地下へと下降しているなら、チャレンジ精神を失っているどころかネガティブな気持ちになり、何もかもが嫌になっている可能性が高いです。

ネガティブなままの気持ちだととても危険だという事を夢は教えてくれています。

下降し続けるエレベーターはあなたの心理そのものです。

このままでは落ち込んだままになってしまいます。

ですので、ここで一念発起してポジティブな気持ちを取り戻すようにしましょう。

未来は誰にでもやってきます。

ポジティブな気持ちでいい未来が来るようにするのか、ネガティブな気持ちのまま悪い未来を選択するのかはあなた次第です。

せっかく夢が「このままではいけない」と教えてくれているのです。

ここで頑張ってポジティブな気持ちを取り戻すようにしましょう。

3.動かないエレベーターは現状に満足しているか現状から抜け出すのが怖い

動かないエレベーターにずっと乗っている夢は、あなたが今現状に満足しているという事を意味しています。

現状維持は簡単そうに見えてとても大変な事です。

今がとても幸せで、自分にはこのままでいいと思っている深層心理が動かないエレベーターという形で夢に出ているのです。

穏やかで落ち着いた気持ちで動かないエレベーターに乗っている場合はいいのですが「今の状態から変わるのが怖い、永遠に今の状態から動きたくない」とネガティブな気持ちで現状維持を望んでいる場合はよくありません。

自分が変わらなくても、周りの状況はどんどん変化していきます。

そしてイザ自分の状況をどうしても変えないと行けない時、変化を恐れていては明るい未来がやってくるはずはありません。

ですので、変化を恐れずに新しい未来へ進むようにしましょう。

4.エレベーターが故障する夢は自分自身を振り返るようにというお告げ

エレベーターが故障する夢は、自分自身をしっかり振り返るようにという夢からのお告げです。

故障しているエレベーターは、あなたそのものです。

自分自身をしっかりと振り返るようにと夢は教えてくれています。

自分自身をしっかり振り返り、見直さなければならない事があるなら今のうちにしっかりと見直し、改善していきましょう。

せっかく夢からのお告げがあったのにそれを無視してしまうと後から「やっぱりあの時にしっかりと見直しておけばよかった」と後悔する事になりかねません。

振り返る事は健康状態はもちろん、行動、態度、言動、そして自分が今選択している事等自分に関する全てです。

今あなたは精一杯頑張っているつもりでもこの夢を見たという事はどこかに振り返った方がいいところがあるという事です。

ゆっくり、丁寧に自分の事を見直すようにしましょう。

5.どういうエレベーターかで意味や深層心理が変わる

自分がよく知っているエレベーターに乗っている夢はいい意味で今の自分自身に非常に満足しているという事を意味しています。

地味なエレベーターに乗っている場合は今の地味な自分自身から脱出したいという意味があります。

そしてホテルにあるような豪華で素敵なデザインのエレベーターに乗っている夢は非常にいい吉夢です。

これからの自分自身がとてもいい状況や環境になる事を意味しています。

そして汚い、今にも壊れそうなエレベーターに乗っている夢は凶夢です。

これから良くない事が起こるかもしれません。

ですが、いつ悪い起こってもいいように気を引き締めておく事で実際に本当に悪い事が起こった時も冷静に対処し、被害を最小限に食い止める事ができます。

ですので、凶夢を見たからと落ち込みすぎずに、いい未来になるように冷静な気持ちでいるようにしましょう。

エレベーターの夢の意味を知ろう

エレベーターの夢を見た時の意味や深層心理についてご紹介しました。

基本的にエレベーターに乗る夢は、上昇しているか下降しているか、それとも動かないかが大切です。

また、一人ではなく誰かと一緒にエレベーターに乗る夢はその人の事をよく覚えておきましょう。

その人は今のあなたにとってとても大切な人であるという事を夢は教えてくれています。

エレベーターの夢は、今のあなたの深層心理と非常に深く繋がっています。

ですので、エレベーターの夢を見た時はよく覚えておいて自分自身をしっかり理解するようにしましょう。

エレベーターが夢に出てきた時の意味とはに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)