琥珀(アンバー)

【アンバー(琥珀)】意味・効果・歴史

最終更新日:2016年11月13日

「アンバー」とも呼ばれるのは琥珀ですが、パワーストーンとして人気があります。

しかし、正確には木の樹液が化石化しているものですので、医師ではありません。

見た目の華やかさもある金色や黄色が多いので好まれるパワーストーンとして代表的なものですが、今回はその意味、効果、選び方をご紹介します。

1.運気をアップしてエネルギーをチャージできる効果

アンバーは、体の中から不要なエネルギーを排出して、新しくて明るいエネルギーを取り込み用に流してくれる効果があると言われています。

何となく落ち込んでしまった時には身につけることによってエネルギーをチャージできるようになったり、感情的に不安定になっている時には穏やかさを取り戻すように落ち着きをプラスしてくれたりします。

様々なエネルギーの循環を程よくアップしてくれるので、運気をアップするために欠かせない石だといわれています。

健康運だけではなく、人気運、恋愛運、金運など様々な効果が期待できる魅力があります。

2.マイナスエネルギーをプラスに変えてくれる効果

また、アンバーは、太古の松柏類の天然樹脂が化石化した有機物ですので、はるか悠久の歴史を感じ取ることができる石です。

3,000万年以上前のものもあり、樹液の結晶が出来ていくというのは、とても神秘的な石と言う特徴を持っています。

結晶していく段階で木々が二酸化炭素を吸って酸素を吐き出しているので、アンバーとなってからもマイナスのエネルギーを排出してプラスのエネルギーに変えてくれる不思議な効果があると言われています。

例えば、引っ込み思案な人には積極性を与えてくれたり、心が穏やかでなくイライラしている時には穏やかさを与えてくれたりするので、その人にとってマイナスだと感じられるエネルギーが滞ってしまうのを解決してくれるようになります。

3.擦ることで得られる効果

そして、アンバーは身につけるだけではなく更に擦ることで、わずかな静電気を帯びる性質があるので、良い運気を引きつけることが期待されています。

例えば、良い友人との出会いやかけがえない恋人との出会い、運命の出会いなど、自分にとってプラスになる人との出会いを引き寄せられると言われています。

擦ることを自然にしやすいといえば、手首に着けるブレスレットならそういった行為をしやすくなるのでオススメですね。

自分の心の中でマイナスの要素を感じた時には、指先でそっと優しく擦ると良いと言われています。

擦るだけではなく、燃やすととても良い香りがするので、その煙を吸うことによってパワーをもらうという使われ方もされているところがあります。

4.アンバーのヒーリング効果

さらに、アンバーにはヒーリング効果があるので、様々な悩みを抱えることの多い現在には、求めたいというニーズが高い石だと言えます。

マイナスエネルギーをプラスに変えてくれることももちろんですが、そのことによって精神的な安定も保つことができるようになります。

それによって心の穏やかさをいつでも保つことができれば、様々な苦難や困難があったとしても自分を肯定して立ち向かっていけるようになります。

また、様々なストレスでマイナス要素ばかりを感じて精神的に弱っている時でも自分も肯定することができるようになれば立ち直るのも早くなると言われています。

そして、仕事や地域、家庭でも人は様々な人間関係の中で生きていかなくてはなりませんが、紅白には円滑な人間関係を気づいていける効果があると言われています。

さらに、どうしてもここぞという場面で緊張したり、上がってしまうために、思うように本領を発揮できないという方の心の安定もサポートしてくれます。

ある意味、競争社会の現在では本番にいかに自分の実力を発揮できるかどうかにかかっている場面は沢山あるので、こういった効果は期待したいものですね。

アンバーを身につけていることによって、自分自身の緊張感を取り除いてくれて余計な力みを除いて、ありのままでいられるというメリットもあります。

5.アンバーの歴史

アンバーは、太古からある石であり、装飾品や薬としても使われていました。

また、ヨーロッパでは琥珀を恋人に贈る風習があり、結婚10年の節目に贈る風習もあるので、それほど大切な人との関わりが深い石です。

アンバーには、このように太古の歴史があるために身につけているだけで良いエネルギーを引きつけて循環を促すことができるようになります。

また、見た目の特徴からしても地球の歴史すら感じる神秘的な魅力を秘めています。

6.アンバーの選び方

実際に、アンバーを選ぶ時には模造品も多いのでできるだけ信頼できるお店での購入をオススメします。

見た目の色合い、透明感によって品質の差があるということはほとんどありませんが、希少な石としては、グリーンアンバー、ブルーアンバー、ロイヤルアンバがありますので、それだけ希少価値があるので高額になっています。

ブルーアンバーやロイヤルブルーアンバーなら、光の下では色が青に変わるので、購入時に確かめてみましょう。

アンバーの色を確認するのであれば、太陽光の下がオススメですが、お店で太陽光が入らないところなら照明の光の下で見せてもらうようにしましょう。

アンバーの魅力を正しく理解して身につけよう

アンバーの意味、効果についてご紹介しました。

人気の石であるのは確かですが、このようにアンバーの歴史に触れることやその効果について知ることでさらに魅力を感じられるようになるのではないでしょうか。

既に持っている方は、もう一度、手に触れて見直してみましょう。

また、これからアンバーを入手したいという方はこのような効果があるということをしておけば選ぶ時に参考になるのではないでしょうか。

【アンバー(琥珀)】意味・効果・歴史に関連する占い情報