双子座でB型の人の特徴や性格とは

最終更新日:2017年4月7日

色々な星座や血液型の人がいますが、双子座でB型の人の特徴や性格というと、どういうものを思い浮かべるでしょうか。

双子座でB型の人は、一見表面上では分からない、様々な特徴を秘めていたり「えっ」と驚く性格だったりします。

それらを知ることで、今以上に双子座B型の人と親しくなることができるでしょう。

1.双子座B型の人は独創的で発想がとても豊かである

双子座でB型の人の特徴性格というのは、何といっても独創的で発想がとても豊かであることがあげられます。

双子座B型の人は、他の人が想像もしないようなやり方を思いついたり、まったく別の視点から物事を見ていたりします。

双子座でB型の人は、常識に縛られたり、やりもしないうちに「無理」と言って諦めることはありません。

様々な角度から見ていて、物事をやり遂げるためにはどうしたらいいのかを考えます。

もともと双子座は、二面性があるところがありますが、その分一面から見てすべてを決めてしまうということがありません。

そしてB型というのは、固定観念に縛られたりしない性格です。

普通の人なら「もうだめ」と言ってしまうような場合でも、どこからか成功するための秘訣を見つけ出して、成し遂げてしまいます。

双子座でB型の人は、思いもよらない方法で、何かを成し遂げたりすることができる人です。

考え方がとても自由で柔軟性があるので、あらゆる方向からヒントを見つけ出すことができるのでしょう。

そんな双子座B型の人が身近にいれば、思いもよらないことを一緒に体験することができて、人生に彩を増すことができるでしょう。

2.意外とナーバスで傷つきやすいところがある

双子座でB型の人の特徴性格で意外と知られていないのは、実は「ナーバス」で「傷つきやすい」というところです。

いつも軽やかであっけらかんとしているように見えるけれど、本当はストレスをためていたりします。

双子座は、人付き合いや人あしらいが上手で、社交的な星座です。

双子座が一人いるだけで、その場がパッと華やかになりますし、話題も豊富なので、いつも人の輪の中にいると思われています。

そしてB型というのは、何となく「我が道を行く」というイメージを持たれています。

回りが何かを言ってもどこ吹く風という雰囲気を醸し出しているので、ちょっとしたことで傷ついたりするとは思われていないのです。

しかし、双子座もB型も、かなり神経質なところがあります。

何食わぬ顔をしているようでも、精神的に疲労をため込んでいたりすることがあります。

双子座B型の人は「醜いもの」とか「汚い感情」を嫌うところがありますから、決して愚痴をダラダラと口にしたり、人の悪口を言うことはないのですが、本当は陰でため息をついていたりします。

双子座でB型の人は、疲れてしまうといつの間にかいなくなってしまいます。

どこかでストレスを解消して、そして戻ってきた時にはいつもの軽やかな雰囲気で接してくるのです。

周りの人は意外と気が付きませんが、双子座でB型の人はとても繊細なところがある割には、それを表面に出さないので、僅かな変化を見逃さないようにしましょう。

3.頭の回転が速くてそつがない

双子座でB型の人の特徴性格とは「頭の回転が速い」というものがあります。

そして物事をそつなくやり遂げる実行力があります。

双子座もB型も、頭が良くて色々なことを瞬時に判断するところがあります。

飲み込みが速く、難しいことでもさっと理解する賢さがあります。

何かを頼んでも、パッと物事を理解して、こちらがしてほしいことをしてくれます。

双子座は人の気持ちを察する能力に長けていて「相手が何を望んでいるのか」ということを見つけ出すのが得意です。

またB型は、いざとなるとものすごい集中力を発揮します。

双子座でB型の人を味方につければ、色々と手助けしてくれて、しかもミスがないので、本当に助かると思うことでしょう。

フットワークも軽くて、何か頼んだらすぐに「いいよ」と明るく言ってくれる人です。

そうやって、すぐに良い返事をすることが、相手にとって「好印象」を与えることも理解しています。

それだけ双子座でB型の人というのは、あらゆることにピンときて、すかさず対応することができるタイプです。

4.フレンドリーに見えるが友人はかなり厳選している

双子座でB型の人は、一見とてもフレンドリーです。

話題も豊富で明るいので、いつも周りに人がいます。

しかし、誰とでも親しくなれそうな雰囲気ですが、実は本当に心を開く相手は厳選しています。

双子座はとても社交的で、いつでも誰かと楽しく過ごすことができます。

どんな人ともあっという間に親しくなって、フレンドリーな会話を続けることができるので、何かの集まりの時には、ぜひいてほしいと思う人でもあります。

しかし、双子座は「浅く広く」というお付き合いをモットーにしているところがあり、こちらが双子座の人のことをもっと知ろうとして近付いていくと、するりとかわされてしまうことがあります。

またB型というのは、独自の価値観や美意識があります。

「あ、この人だめだ」と思ってしまうと、いつの間にかどこかに逃げてしまい、親しくなるチャンスを作らせてくれません。

双子座もB型も、クールで達観しているところがあるので、そうそう「親友」とかができるとは思っていません。

そこそこのお付き合いは得意ですが、真の友人と言える人は、実はそれほど多くないのです。

そしてそういう友人は、双子座B型の軽やかなイメージの裏にある、気難しいところをきちんと理解してあげているので、友達でい続けることができるのでしょう。

5.「自由」を人一倍重んじている

双子座でB型の人の特徴性格で重要なのは、人一倍「自由」を重んじているというところです。

人に縛られるのが大嫌いで、心の赴くままに過ごしていたい人です。

双子座B型というのは、大人の対応が得意です。

人とトラブルを起こすことも少なく、スマートな人間づきあいをします。

しかし、人から強制されたり頭ごなしに何かを言われるのが大嫌いなタイプです。

口では「え~、相なんですか」なんて言いながら、心の中では思いっきり「あかんべ」をしていることでしょう。

双子座でB型は人は、自由という言葉にとても敏感です。

そしてそれを縛ろうとする人やモノから、全力で逃げ出そうとします。

ふと気が付くと、双子座B型の人はいつの間にかいなくなっていたなんてことも、あったりするので、あまり縛り付けたりするのはNGと言えるでしょう。

6.ひょうきんでユーモアに長けているところがある

双子座でB型の人の特徴性格の中で「ナイス」と言いたくなるのが、ひょうきんでユーモアな部分です。

双子座は口が達者で面白いことを言うのが得意ですし、B型はどの血液型よりもユーモアがあって、バランス感覚に優れています。

当意即妙な返答をして、周りの人を笑わせてくれるでしょう。

双子座でB型の人は、くどくどと話したり熱く語ったりするタイプではありません。

しかし、ちょっとしたやり取りの中から、思わず「クスッ」と笑ってしまうようなことを言うのが得意です。

ウッカリすると聞き逃してしまいそうな、そんなジョークを言いますが、その一言で周りの人の気分を晴れやかにしてくれるでしょう。

明るくユーモアがあるのが、双子座でB型の人です。

一緒にいると気持ちが晴れ晴れして、スッキリとした気分になれることでしょう。

双子座でB型の人の特徴や性格を知ろう

双子座でB型の人の特徴や性格は、複雑でちょっと付き合っただけでは分からなかったりします。

さらりとしている人ですが、二面性があって一言では言い表せないところがあります。

そんな双子座B型の人というのは、スマートな魅力に溢れていて、知らず知らずのうちに周りにインパクトを与えています。

「あの人って、ちょっと良いよね」と言いたくなるのが、双子座でB型の人の特徴であり性格です。

双子座でB型の人の特徴や性格とはに関連する占い情報

夢占い(外部サイト)