【風水でトイレをインテリア】トイレに風水を取り入れて運気を向上させよう

最終更新日:2018年10月11日

風水ではトイレは不浄の場とされていますが、金運や健康運を司る場所でもあります。

運気をアップするためには、こまめに掃除をし清潔に保つことの他に、インテリアを工夫することでより運をアップさせることができます。

1.トイレの空気を浄化する小物を置くことが、風水でのポイント

老廃物を流す場所であるトイレは湿気が多くなりやすく、よどみがちで邪気が満ちています。

そのため窓を開けてのこまめな換気が必要となります。

しかしマンション等では窓のあるトイレは珍しいです。

窓の代わりに換気扇をフル稼働させるとともに、インテリアとして邪気を吸い込む「炭」や「パワーストーン」、古くからお清めとして使われる「盛り塩」、邪気を静め中和してくれる「観葉植物」や「生花」を置くと良いでしょう。

柑橘系やラベンダー等、フローラル系の天然成分が入ったフレグランスで香りを漂わせることもオススメです。

トイレに観葉植物を置いて大丈夫かと心配になるかもしれませんが、サボテンやアイビーといった日当たりが悪くても育つものがあるので安心です。

これらのものはもちろん置きっぱなしにはせず、月1~2回程度、炭なら軽く洗い日光に当てる、盛り塩は新しいものに変える、観葉植物やパワーストーンも日光に当てる等してリセットさせることがポイントです。

生花やフレグランスは、枯れる前や残り少なくなってきたらこまめに交換する配慮も必要となります。

便器のフタも、開けっぱなしにしたままだと臭気等の悪い気がトイレに充満するため、必ず閉めるように心がけましょう。

また、空気清浄機やイオン清浄機等の機械を設置するのも効果的です。

トイレの空気を清浄化することによって、金運の中でも不動産運や財運がつきます。

2.トイレ用品は必要最低限のものしか置かないのが風水上のポイント

買いだめしたトイレットペーパーやサニタリー用品、またトイレで読書をする習慣のある方は本や雑誌等をトイレの中に置いていると思います。

邪気を吸いやすい紙製品を邪気の満ちやすいトイレの中に置いておくと、使用するころには邪気を吸いまくった状態になるのでオススメできません。

できれば直近で使用する分だけトイレに置き、それ以外はトイレの外に収納するのが良いです。

遠い場所で使い勝手が悪い場合は、トイレ床等に直接置かず、戸棚やフタ付の収納ボックスに入れてしっかりとトビラやフタを閉めて邪気をシャットアウトすることが大切です。

本や雑誌類は、トイレで読むこと自体が風水では良くないとされていますので、トイレ内には置かず、面倒ですが読みたい本を一冊だけ持って入りまた外に持ち帰る方法が良いです。

また、布製品も邪気を吸い込みやすいので取り替え用のタオルやマット、スリッパ等は別な場所に収納し、こまめに交換して洗濯をすること、洗濯をして清潔にしてても半年に1度程度のペースで買い替えることがオススメです。

あちこちに乱雑に置かれちらかりがちな掃除道具もフタ付の収納ボックス等に1ヶ所に纏めて収納するのが掃除もしやすく良いです。

他に小物類等も置きたい気持ちもわかりますが、トイレのある方角によっては運気を下げてしまうこともあるので、小物類はタンクや棚の上などには置かないようにしましょう。

3.マットやスリッパ、タオル等を風水でのラッキーカラーでコーディネート

風水ではトイレの床が冷えると運気が下がると言われています。

そのため、マットやスリッパを置き、足元の暖かさをキープし、邪気から身を守ることが大切です。

マットやスリッパは、毛足の長いものやコットン素材の物を選ぶのがオススメです。

マットを置くスペースがない、そもそもマットを置きたくない等の理由でマットを置かない場合でもスリッパは必ず置くようにし、出来るだけトイレを暖かくするように工夫しましょう。

また、風水ではトイレのある方角によってラッキーカラーがあります。

北は白、東北は白とピンク、東はピンク、東南は白とペパーミントグリーン、南は赤とオレンジとブルーとパープル、西南は白と山吹色、西は白とクリーム色と黄色、西北は白と水色となっています。

これらを参考に、マットやスリッパ、タオル等をラッキーカラーで揃えて運気アップ間違いなしのトイレにコーディネートしてみましょう。

ただし、方角のラッキーカラーだとはいえ、アニマル柄や原色、強い色合いのものは避けるほうが良いです。

トイレは「水洗」トイレと言うように、「水」を表す場所です。

そこに「火」をイメージさせるアニマル柄や原色、蛍光色等の強い色合いのものや奇抜な柄を持ってくると、相性の悪い「水」と「火」が互いにケンカしてしまい、思ったような運気アップの効果が無くなってしまう場合もあります。

出来るだけ優しい色合いのものや柄を選ぶようにしましょう。

風水におけるトイレのインテリアのポイントを知ろう

これまで風水から見たトイレのインテリアのポイントを様々ご紹介しました。

一言で言うなら、トイレは常にピカピカに空気まで清潔にして、すっきりシンプルインテリアに徹するのがポイントです。

その原則に沿って、運気アップのトイレを目指しましょう。

【風水でトイレをインテリア】トイレに風水を取り入れて運気を向上させように関連する占い情報

夢占い(外部サイト)