風水でピンク色の意味や効果とは。恋愛運や人間関係運を向上させるピンクと取り入れよう

最終更新日:2022年11月6日

風水においてピンク色は仕事運や恋愛運について関係がある色です。

そのピンク色をうまく活用することで自分の運気を向上させていきましょう。

今回はそうした風水におけるピンク色の効果や活用方法などをご紹介します。

ピンク色は女性の運気を向上させる

ピンクには、女性の運気を向上させる効果があります。

ピンクは女性らしさの象徴です。

ピンクの物は女性の開運をサポートしてくれるパワーがあります。

人間関係や恋愛運・仕事運をアップさせたいときにピンクの物を身に着けるようにしましょう。

好きな人と会うときに、ピンクのブレスレットを身に着けるようにしてみましょう。

また、大事な仕事の時にピンクのバッグを使うと運気が上昇します。

部屋でピンクを取り入れるには部屋のカーテンをピンクにしたり、ピンクのクッションなどを利用してみましょう。

女性の運気を向上させるピンクを取り入れ、運気を向上させましょう

ピンク色は対人運を上昇させる

ピンクは風水において、対人運を上昇させてくれる色でもあります。

対人関係で悩みのある人は、積極的にピンクを取り入れましょう。

例えば苦手な人を家に招くことになった際は、ピンクの花を生けておきましょう。

きっと普段とは違う視点で接することができ、相手の新たな良い面も発見することが出来るはずです。

また悩みのない人でも、ピンクを身に付けることで人とのコミュニケーションが取りやすくなっていきます。

ピンク色は恋愛運・結婚運を向上させる

ピンク色は無償の愛を表しています。

一緒にいて安らぎを与えられる色ですし、清楚で優しくふんわりした印象も与えます。

特に春の時期に咲く桜や梅の花のような女性の印象を周囲の人に与える効果があります。

そのためピンクを普段の生活の中に取り入れることで、母性本能にくすぐられた男性からアプローチされやすくなります。

ピンク色は女性ホルモンの分泌促進に良く、女子力をアップさせてくれる効果があります。

ファッション以外のインテリアにもピンク色の物を加えるならより効果があります。

恋愛・結婚に向けては二人で一緒にいて安心でき、落ち着け、リラックスできる環境が理想です。

淡いピンク色は、緊張をほぐしたりストレスを和らげる効果がありますので恋愛運や結婚運向上に欠かせない色と言えます。

オフィスファッションにピンク色を取り入れて仕事運を向上させる

風水では、ピンクは良い人間関係の象徴、そして仕事運もあげてくれる色です。

良い人間関係を築くことができれば、上司や同僚だけでなく取引関係や顧客との関係も良くなります。

その結果、信頼されて大きなプロジェクトを任されたり、仕事が評価されてボーナスの査定が上がるといったことまで期待できます。

男性の場合ピンクの柄が入ったネクタイを身につけてみましょう。

ピンクは女性らしいイメージがありますが、男性にも使いやすい色合いのものも多くあります。

オシャレに小物で取り入れるのも素敵です。

スカーフの柄の一部にピンクが使われているものや、マフラーやストールなどでアクセントとしてピンクを使ったものを選んでも良いでしょう。

女性の場合は、ブラウスやシャツ・スカートなどにピンクを取り入れてみましょう。

例えばローズクォーツなどピンクのパワーストーンを用いてみても良いでしょう。

男性と同様にピンクの分量を少なくすると、使いやすくなります。

オフィスファッションにピンクを上手に取り入れて、仕事運を向上させましょう。

寝室にピンク色を入れて恋愛運を向上させる

ピンク色を寝室に取り入れると恋愛運を向上させることができます。

寝室は睡眠をとる場所、1日のうちで長い時間を過ごす部屋です。

寝室のカーテンやベッドの布団カバー、枕カバー、クッションなどにピンク色を使いましょう。

眠っている間に恋愛運を上昇させましょう。

ピンク色と一口に言っても、淡いピンクから濃いピンクまで色々とあります。

青味の多いピンクや青味の少ないピンクなど、使いやすい色も沢山あります。

カーテンなど広い分量で使う場合は、淡いピンクを使った方が他とのコーディネートもしやすくなります。

ピンク色と他の色を組み合わせて運気を向上させる

ピンク色を水色と組み合わせて恋愛運をアップさせる

風水においてピンクと水色を組み合わせると更に恋愛運をアップさせることができます。

水色など柔らかい寒色系の色は結婚運にプラスの作用をもたらしてくれます。

そして水は、北の方角と関係が深いとされています。

北は愛情運や金運、健康運、信頼運を司る方角なので間接的に結婚運を上げることができます。

そのためピンクと水色を組み合わせることで、結婚運のアップと信頼関係を上げる効果が期待できます。

ピンク色:白と組み合わせて金運をアップさせる

ピンク色は、恋愛運をあげるというイメージが強いですが金運にも効果があります。

白色の持つ金運を一度リセットさせる働きや、人間関係を一新し良縁も運ぶ働きも持っています。

そのためピンク色と白色を組み合わせることでそうした金運と人間関係の運を向上させることができます。

金運アップを目指すために白が少し混ざった薄いピンク色のお財布を持ちましょう。

濃いピンクの財布は火の気が強まり、出費が嵩みやすくなります。

白が混ざった薄いピンク色の財布にすると、運が強まり人から運気をもらうことができます。

ピンク色と緑色を組み合わせて復縁運を向上させる

風水で恋愛運をアップさせる効果があるピンクですが、復縁を希望する方には、緑色との組み合わせがオススメです。

ピンク色だけでは気分が盛り上がりすぎてしまうため、落ち着きを表す緑色との組み合わせることで冷静に復縁に向けて行動をすることができます。

復縁には、落ち着いて行動することが大切です。

恋愛運をアップさせるピンクと気持ちを落ち着かせてくれる緑を組み合わせれば、復縁運を向上させることができます。

寝室のカーテンや枕カバーがピンクの場合は、観葉植物や緑のグッズをプラスしましょう。

そうすることで、復縁運が向上します。

復縁したい彼と会う機会があるときには、ピンク色の洋服に緑色のバッグを使用してみましょう。

復縁運を向上させることによって別れた彼と復縁できるかもしれません。

風水でピンク色の意味や効果とは。恋愛運や人間関係運を向上させるピンクと取り入れように関連する占い情報