【藤】花言葉は「優しさ」「歓迎」「佳客」。藤の花言葉とその由来を知ろう

最終更新日:2019年8月14日

藤は平安時代の頃より日本人とはとても深い縁をもつ花です。

毎年5月頃にはお寺や日本庭園などに咲く美しく香しい花を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

そんな藤には沢山の花言葉があります。

今回は藤が持つ花言葉について占い王子が詳しくご紹介します。

1.藤の花言葉は「優しさ」「歓迎」「佳客」「けっして離れない」「忠実な」「恋に酔う」

色や種類に関わらず藤の花全体が持っている花言葉は、大きく分けて6つあります。

1つ目は「優しさ」、2つ目は「歓迎」、そしてちょっと耳馴染みのない言葉でもある「佳客」と続き、「けっして離れない」「忠実な」「恋に酔う」となっております。

どの花言葉もたおやかで優し気な藤の花にはよく似合っている花言葉ですよね。

これらの花言葉について詳しく見ていきましょう。

2.藤の花言葉、「優しさ」「歓迎」「佳客」とは?

次のページヘ矢印

【藤】花言葉は「優しさ」「歓迎」「佳客」。藤の花言葉とその由来を知ろうに関連する占い情報