【花言葉「成功」】成功を意味する花とは。新しい門出に大切な人へ花を贈ろう

最終更新日:2019年6月6日

ガーベラの花言葉には、「希望」「常に前進」があります。

ガーベラは、キク科ガーベラ属の多年草です。

南アフリカで採取されたタンポポがヨーロッパに持ち込まれ、後世になって品種改良されたという歴史を持ちます。

ガーベラの名前は、発見者でもあるドイツの学者Gerberの名前が由来です。

赤、ピンク、白、紫、オレンジなどの花を咲かせ、フラワーアレンジメントでもよく使われている人気の花です。

日本では、明治時代末期か大正時代初期に渡来したと言われています。

当時は花車と呼ばれていました。

ガーベラ全般の花言葉は、「希望」「常に前進」で、これは上を向いて大きく咲く花の姿が由来しています。

色別にも花言葉が存在しています。

例えば赤いガーベラは「燃え上がるような愛情」、黄色いガーベラは「究極美」、ピンクのガーベラは「崇高美」などです。

成功の気持ちを託して人に贈るならば、白いガーベラは「希望」なので最適です。

成功が花言葉の花6:ゲッケイジュ

次のページヘ矢印

【花言葉「成功」】成功を意味する花とは。新しい門出に大切な人へ花を贈ろうに関連する占い情報