片思いの相手に贈るべき花9種。花言葉で大好きなあの人へ想いを伝えよう

最終更新日:2019年8月14日

「大好きなあの人に気持ちを伝えたい。だけど、勇気がでない」と悩んでいる時、オススメなのがその想いを花に乗せて贈ることです。

そうすることで片思いの人に気持ちをさりげなく伝えることができます。

そこで今回は、片思いの相手に贈るのに適した花言葉を持つ花をご紹介します。

シャイなあなたの気持ちを、花言葉に託してみましょう

1.バラ

バラの花言葉は「あなたを愛しています」「愛」です。

愛する人へ贈りたい花の代表として、バラは有名です。

男性が女性にプレゼントをする場面を、よくドラマや映画で見かけます。

バラは本数によって花言葉の意味が変わります。

1輪は「ひとめぼれ」、2本は「この世界はふたりだけ」、3本は「あなたを愛しています」です。

12本は「私と付き合ってください」、99本で「ずっと一緒にいよう」、100本は「100%の愛」です。

本数が増えるごとに意味合いがディープになっていきます。

伝えたい気持ちに合った本数のバラを贈るといいですね。

2.チューリップ

次のページヘ矢印

片思いの相手に贈るべき花9種。花言葉で大好きなあの人へ想いを伝えように関連する占い情報