ひまわりの花言葉は「憧れ」や「情熱」!ひまわりの意味や由来などを知ろう

最終更新日:2019年5月5日

ひまわり(向日葵)は、夏に向けてよく見られるようになる花です。

好きな花が向日葵という人も多いでしょう。

また、花言葉の占いで向日葵が出てきた人は、どんな意味があるのか気になるかと思います。

そこで、ひまわりの花言葉についての意味について詳しく解説します。

1.ひまわり(向日葵)の花言葉の一般的な意味は「憧れ」

向日葵の花言葉で一般に知られている言葉は、「憧れ」や「あなた(恋愛対象)を見つめる」という意味です。

向日葵は太陽に向かってすくすくと育ちますので、憧れている恋愛対象の人を追いかけるような花言葉の意味になったようです。

花言葉の占いで向日葵が出たとすると、その人は誰か片思いの人がいるか、慕っている人と恋愛中なのかもしれません。

また、向日葵は夏の花であるためか、情熱の花言葉の意味もあります。

熱くて激しい愛を抱いているというような、ロマンチックな意味も向日葵にはあります。

2.人にひまわり(向日葵)を贈る時の意味は「愛の告白」

次のページヘ矢印

ひまわりの花言葉は「憧れ」や「情熱」!ひまわりの意味や由来などを知ろうに関連する占い情報