お風呂でできるおまじないのやり方。浄化や恋愛成就のおまじないをしよう

最終更新日:2019年4月4日

お風呂は全身を浄化し、お湯に体を浮かべて芯からリラックスできる大切な場所です。

体が清められ、心にもゆとりができるので、おまじないの効果をあげてくれると言われています。

今回はそんなバスタイムにピッタリのおまじないをご紹介します。

1.理想のボディラインを手に入れるおまじない「満月のバスタイム」

満月の夜に石けんやボディソープ、マッサージオイルなど普段お風呂で使っているボディケア用品を30分以上月の光に当てます。

ただし、0時を過ぎるとマイナスのエネルギーも加わってしまいますので、0時までに終わらせるようにしましょう。

そして、あまり時間が経たないうちにそれらを使ってお風呂で体をケアします。

このとき、気になる箇所は、上から下へと丁寧に撫で、理想のボディラインをしっかりとイメージしてください。

満月は月のパワーが一番満ちる日だと言われています。

女性性の象徴である月のパワーが強まる満月の日に、その光を浴びた石けん・ボディソープを使うことで女性らしい魅力が高まります。

そして、満ちた月は次の日から新月へ向かって欠けていきますので、それに合わせてボディラインもすっきりしていきます。

また、美の象徴であるバラの香りのバスボムやバスエッセンスなどを使うと、さらに女性的な魅力が開花するでしょう。

2.ネガティブな考えを浄化するおまじない「ラベンダーソルト」

次のページヘ矢印

お風呂でできるおまじないのやり方。浄化や恋愛成就のおまじないをしように関連する占い情報