【花言葉】「ありがとう」を意味する花一覧。花で相手への感謝を伝えよう

最終更新日:2019年4月16日

花をプレゼントする時、「ありがとう」の感謝の気持ちを一緒に込めて渡される方が多いのではないでしょうか。

その大切な気持ちをぜひ美しい花たちが持つ花言葉に乗せて伝えてみましょう。

日頃頑張っている人に贈れば、感謝と共にエールにもなります。

そこで今回は「ありがとう」という意味の花言葉を持つ花たちをご紹介します。

「ありがとう」が花言葉の花1:ピンクのガーベラ

ガーベラにはレッド、ホワイト、イエロー、オレンジなど様々なカラーのものが存在します。

その中でもピンクのガーベラには「ありがとう」という感謝の花言葉が含まれています。

そしてガーベラ全体の花言葉として「希望」や「常に前進」という花言葉があります。

そのため今までお世話になった方が、新たなステップを目指して旅立つ際に送る花束に選びましょう。

他にも結婚式のブーケトスに使用するブーケや、両親への感謝の花束贈呈の場面に贈ると良い花です。

ピンクのガーベラはとても人気のある花なので、ミニブーケのアレンジとして売られていることも多いため、気軽に購入しやすい花でもあります。

プレゼントだけではなく、新しいことを始める自分へのエールを送りたい時に選んでも最適です。

ガーベラは4月〜10月まで長い期間その美しい花の見頃を迎えます。

このため、プレゼントに購入する際も1年を通して流通していることが多く、手に入りやすい花です。

「ありがとう」が花言葉の花2:ピンクのローズ

ローズはその可憐で美しい姿から、花の女王とも呼ばれています。

見るものを魅了するとても力のある花です。

ローズは、5月〜10月に見頃を迎える花です。

そんなローズの中でも、ピンクは「ありがとう」という花言葉を持ちます。

この他にも「しとやか」「上品」という意味の花言葉を持っています。

また、ローズ全体の花言葉としては「愛」や「美」があります。

そのため女性に対して感謝を伝える時にピンクのローズを選びましょう。

愛らしさも感じられるこのピンクのローズは、ウェディングフワラーとしても非常に人気の高い花です。

また、幅広い年齢層の女性にとても人気があります。

大切な恋人や配偶者への記念日のプレゼントに最適です。

プロポーズのシーンでピンクのローズを使用する場合は、ロマンチックな「あなたを愛しています」という意味の花言葉を持つレッドのローズと合わせてアレンジメントされた花束がオススメです。

また、ピンクは部屋や気分を明るくしてくれる効果もあります。

もし、暗い気分がなかなか改善されずに苦しんでいる場合や愛情が満たされないと感じている場合は、「ありがとう」の意味の花言葉を持っている花の中でもこのピンクのローズを選ぶことをオススメします。

「ありがとう」が花言葉の花3:レッドのポピー

ポピーは、4月〜6月に見頃を迎える春の花として知られています。

鮮やかなレッドの花弁が美しい花です。

このレッドのポピーも花言葉は「ありがとう」です。

ポピー全体としては「いたわり」「慰め」「恋の予感」「思いやり」という意味を含む花言葉を持っています。

日本ではあまり知られていませんが、イギリスなどでは戦没者を悼む花としてレッドポピーが使用されます。

戦没者追悼の式典では町中が戦没者に向けて感謝と追悼の気持ち、そして残された家族へのいたわりの気持ちを込めてレッドポピーを胸に飾って参加します。

現代に至る平和を築いてくれた先人への感謝の気持ちを表す花として、大切な人の命日や静かに平和を祈りたい時などに贈りましょう。

また、厳粛な意味ばかりではなく「恋の予感」という心が踊るような花言葉もあるので、片思いの相手に送ることもオススメです。

「ありがとう」が花言葉の花4:鈴のようなカンパニュラ

カンパニュラは、5月〜6月の初夏に見頃を迎える花として知られています。

カンパニュラは、ラテン語で小さな鐘という意味のカンパーナから派生しています。

このカンパニュラは、カラーに関係なく全体的な意味として「ありがとう」という感謝の意味の花言葉を持っています。

他にも教会にある鐘の形にも似ていることから「不変」「節操」という誠実さを強調した意味を持ちます。

贈る相手に誠実さを感じさせたい時や、自分の心に誠実でありたいと感じている時に選ぶとオススメな花です。

このカンパニュラには300種類の仲間があり、同じ花言葉でも少しずつ違った可愛らしいカンパニュラの姿を楽しむことができます。

「ありがとう」が花言葉の花5:花弁が美しいトルコキキョウ

トルコキキョウは、5月〜8月の夏に見頃を迎える花として知られています。

トルコキキョウもカラーに関係なく全体的な花言葉として「ありがとう」という感謝の意味が込められています。

他にも「穏やか」「清々しい美しさ」という意味の花言葉を持っています。

トルコキキョウは、花弁が幾重にも重なっているボリュームのある花です。

花言葉にもなっている「清々しい美しさ」はトルコキキョウのこの花弁の美しさから来ているとも言われています。

花束にしても美しく、見ている人の心を穏やかにしてくれます。

カラーに関係なく「ありがとう」の感謝の意味を含む花言葉を持っているので、店頭で何種類もあるトルコキキョウをみて自分に訴えかけるカラーを選ぶこともできます。

体や心が自然と動かされるカラーが、今の求めている状況にマッチして最大の力を発揮してくれます。

自分で楽しむ場合には、1輪〜2輪でもとても見栄えがします。

数本であれば大げさな花瓶は必要ありません。

家にあるガラスのコップに水を入れて窓辺で簡単に楽しむことができます。

「ありがとう」が花言葉の花6:ホワイトのダリア

ダリアは、7月〜10月に見頃を迎える花として知られています。

ダリアはキク科の花で、別名では天竺牡丹とも呼ばれています。

このため、花弁はボタンの花のように小さな花弁が幾重にも重なった印象的な花です。

カラーの種類がダリアの中でもホワイトのダリアは花言葉として「ありがとう」という感謝の意味を持ちます。

ダリアはとても存在感のある花で一つ一つが大振りなため、フラワーアレンジメントをする際に好まれてよく利用されます。

花束にしてもとても見栄えがして、アレンジメントの中心を彩ってくれます。

ウェディングドレスや白無垢、振袖など人生のターニングポイントの晴れ舞台でヘアーアレンジメントに取り入れることもオススメです。

美しさとともに、両親や今まで関わって来た人々にも「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えることができます。

また、ホワイトは見る人の心を落ち着かせて神聖な気持ちにさせてくれます。

疲れが取れなかったり、心が荒れてリセットしたいと感じている時にもオススメの花です。

花言葉で「ありがとう」を意味する花を贈ろう

「ありがとう」という感謝の意味を含む花言葉を持つ花をご紹介しました。

「ありがとう」という花言葉は、贈る相手も贈られた相手も心が穏やかで温かい気持ちになります。

感謝の気持ちを持つ相手に対してこの様な「ありがとう」という意味を持つ花をプレゼントしてみましょう。

【花言葉】「ありがとう」を意味する花一覧。花で相手への感謝を伝えように関連する占い情報