甲戌の性格と特徴・恋愛・仕事【四柱推命】甲戌は完璧主義で理想を追い求める

最終更新日:2019年4月13日

甲戌は陰陽五行において、甲が陽の木、戌が陽の土を表します。

そのためイメージとしては明るい日差しが照っている土に洋々と立っている木でしょうか。

今回はそんな甲戌の人の性格や恋愛・仕事面の特徴などをご紹介します。

甲戌がどの様な人なのかを知るためにはぜひご覧ください。

1.甲戌の性質・解釈

甲戌の人は理想を追い求める性質を持っています。

完璧主義者で、それをやり遂げる責任感も持ち合わせています。

また、甲戌の人は社交的で人付き合いも得意です。

人望もありますが、考え方に合理的な面もあり、場合によっては「冷たい人」と思われることも少なくありません。

2.甲戌の男性の性格・気質

甲戌の男性は強い上昇志向の持ち主です。

ゴールまで最短距離を進もうとするため、とにかく無駄なものが大嫌いです。

しかし、繊細な一面もあり、人への気遣いも忘れません。

最初はちょっととっつきにくい面があるかもしれませんが、付き合いが長くなると新たな魅力を発見することがあります。

3.甲戌の女性の性格・気質

甲戌の女性は外見や肩書などにとらわれない正直な心の持ち主です。

常に相手の内面を見ているため、多くの人から慕われる存在です。

リーダーシップもあるため、人を引っ張るタイプともいえるでしょう。

しかし、外見を気にしないのは自分に対しても同じで、少し服装などに無頓着な部分があります。

4.甲戌の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

甲戌が年柱にある場合、家族との縁が薄いことが多くなります。

早くから自立したり、社会に出て働くことも多いかもしれません。

早くから社会経験を積んでいくことが、人間的な成長につながります。

甲戌が月柱にある場合、物事を合理的に取られることを示しています。

社会の厳しさを知り、理想だけでなく現実的な選択をすることが増え、それでストレスを感じることも多いかもしれません。

甲戌が日柱にある場合、本来持っている不器用な面が出てしまう可能性があります。

好き嫌いも激しくなり、嫌いなものや興味のないものに対して、冷たくなりすぎてしまうかもしれません。

甲戌が時柱にある場合、頼られる存在となっている可能性が高くなります。

これまでの人生経験を活かして、人を導くことも多くなるでしょう。

5.甲戌の恋愛傾向

甲戌の人はなかなか恋愛への理想が高くなりがちです。

相手に条件をつけたがり、それが理由で中々良い相手と巡り合うことができません。

好きになった相手だけでなく、そのほかの異性にも気のあるそぶりを見せることもあり、誤解されてしまうこともあります。

本来は自由人の側面もあるため、一度妥協をすると恋多き人生を送る様になります。

6.甲戌の仕事傾向・適職

甲戌の人は物事に対してはっきりとした態度を好みます。

そのため、できるだけ自分の好きなことを仕事にするほうが長続きするでしょう。

もし嫌いなものや合わない職場を選んでしまうと、すぐに仕事を辞めて転職を繰り返すことになるかもしれません。

とにかく自分が快適であることを優先させましょう。

7.甲戌と十二運星ごとの相性

-長生と甲戌の相性
長生と甲戌の組み合わせはタイミングが合わない時です。

自分ではもっと出来るつもりでも、周囲の状況によってなかなか思うようにならないかもしれません。

-冠帯と甲戌の相性
冠帯と甲戌の組み合わせは自分の感情を優先させることを示しています。

自分が好きなものに全力を注ぐと、それが仕事やプライベートの幸運につながります。

-沐浴と甲戌の相性
沐浴と甲戌の組み合わせはチャンス到来。

しっかりと自分をアピールすることでさらに大きな成果を手に入れられます。

自分を偽らず、我慢しないことが重要です。

-建禄と甲戌の相性
建禄と甲戌の組み合わせは広い視野を持つことが必要です。

頑固にならず、周りの意見をよく聞いたり、協調性を重視したりすることで、ピンチをチャンスに変えることができます。

-衰と甲戌の相性
衰と甲戌の組み合わせは波乱を示しています。

悪いことが起きたと思えば幸運に恵まれるなど浮き沈みが激しい時期です。

一喜一憂するよりも、確実に足元を固めると運気は安定していくでしょう。

-病と甲戌の相性
病と甲戌の組み合わせは頑張りすぎに注意が必要です。

責任感を感じすぎて頑張りすぎると健康上のトラブルを抱えることになります。

できるだけ休養を優先させましょう。

-帝旺と甲戌の相性
帝旺と甲戌の組み合わせは困難に直面する時です。

そこで無理に頑張ってもなかなか前には進めません。

改めて自分自身を見直してみると良い時期かもしれません。

-死と甲戌の相性
死と甲戌の組み合わせは好調期です。

次々と楽しい誘いや仕事の依頼が舞い込むかもしれません。

ただし調子に乗りすぎると幸運が逃げてしまいます。

-墓と甲戌の相性
墓と甲戌の組み合わせは対人関係でトラブルが起きるかもしれません。

特に部下や年下の友人への態度が問題になることもあります。

-絶と甲戌の相性
絶と甲戌の組み合わせは空回りしがちです。

自分では頑張っているつもりでも、うまく結果を出すことができません。

焦らず、ゆっくりと物事を進めるとよいでしょう。

-胎と甲戌の相性
胎と甲戌の組み合わせは自分の考えが暴走することを示しています。

自分は正しいと思い込んでしまうこともあり、対人関係のトラブルも起こりがちです。

-養と甲戌の相性
養と甲戌の組み合わせで重要なのは愛嬌です。

いつも笑顔で、周囲への気配りを忘れないようにすると、救いの手が差し伸べられるでしょう。

甲戌の性格と特徴・恋愛・仕事【四柱推命】甲戌は完璧主義で理想を追い求めるに関連する占い情報