【五行占い】火(陽・陰)の2020年運勢や特徴・性格などを解説

最終更新日:2019年7月20日

五行占いとは、全てのものは火、水、木、土、金の要素からできているという考え方を用いた占いの事を言います。

中国から生まれ、その歴史は非常に古いです。

ここでは、そんな五行占いにおける火の性格特徴についてご紹介します。

1.五行占いとは

五行占いとは、古代中国で生まれた占いの事を言います。

全てのものは火、水、木、土、金からできているという考え方を用いているという考え方の占いです。

さらにそこに生年月日や陰陽の考え方を足したものが今の主流となっています。

この5つの要素はお互いがお互いに影響を与えているという考え方ですので、自分に当てはまる要素だけを見るのではなく、他の要素が自分とどう関わっているかもしっかりと見る事がこの占いでは重要になります。

この五行占いは、個人の性格や特徴や性格はもちろん、四季や医療等様々な事と関わっており、古代中国の人がこの占いを非常に重視しているかが分かります。

2.火属性は明るくて好奇心が旺盛である

【五行占い】火(陽・陰)の2020年運勢や特徴・性格などを解説に関連する占い情報