【五行占い】水(陽・陰)の2019年運勢や特徴・性格などを解説

最終更新日:2019年7月20日
水(五行占い)

五行占いは、中国で誕生した日本でも古くから使われ、信頼されている占いの一つです。

ここでは、五行占いにおける水の性格特徴についてご紹介します。

そして水のタイプの陽と陰の違いについてもご紹介します。

1.とてもおおらか

水タイプの人は、物事の全てを包み込むおおらかさと柔らかさを併せ持っています。

温和で優しい雰囲気で、一緒にいてとても安心できる、何でも相談できるというタイプです。

また、固定観念に縛られず、そのおおらかさであらゆる角度から物事を見る事ができます。

「そんな考え方を自分はした事が無かった」「そんなアイデアが出てくるなんてすごい」と周りの人はその想像力、発想力に驚く事がとても多いです。

芸術家等自分の考えをフルに発揮できる職業に向いています。

とてもおおらかで滅多な事では怒らないので、周りの人の発言に実は傷ついているという事も少なくありません。

そしてそれを覚えているタイプですので、態度には出しませんが人を傷つけるような事をすぐに言う人の事は決して信用しないという一面も持っています。

ですので、水タイプの人を好きになったら誠実に、真っ直ぐに、かつ優しく向き合うようにしましょう。

好き避けをしてしまったり、好きだからからかうという人もいますが、それをしてしまうと水タイプの人には逆効果です。

心を完全に閉ざしてしまうので、両思いになるどころか距離を置かれてしまいます。

そこに気をつけて少しずつゆっくりと、かつ誠実に距離を縮めていくようにしましょう。

そうする事で信頼してもらう事ができます。

そしてそのままの付き合いを続ける事で信頼関係を愛情に変える事ができるでしょう。

2.オシャレで上品

水タイプの人はとてもオシャレです。

自分に何が似合うのかを良く知っています。

さらに情報を仕入れるのも好きなので、最新のオシャレについても良く知っています。

その最新のオシャレの中から自分に似合うものをチョイスできるので、周りの人からはいつもオシャレで素敵な人、あんな風になりたいと思われている事が多いです。

しかもいつもオシャレでいたいと意識しているわけでは無く、自然とできるところが水タイプの凄さです。

「オシャレでしょ?」という押し付け感が一切ありません。

その自然な態度もより水タイプの人がオシャレだと思わせる理由の一つとなっています。

また、水タイプの人はとても上品です。

態度も品がありますが、人間関係にもその品の良さが出ています。

人の悪口は決していいませんし、愚痴もあまり言いません。

そして何より人間関係を上手く、揉め事無く保つ事ができます。

そんなスマートさに憧れる他のタイプの人はとても多いです。

3.水の陽の特徴

水の陽タイプの特徴は、水の陰の人と比べてさらにおおらかさがあるという事です。

水の陰の人にももちろんおおらかさがありますが、陽の人はそれ以上です。

そのおおらかさと柔軟性は周りの人を驚かせます。

さらに好奇心が驚くほどあり、自分の知らない事が少しでもあると我慢ができずにすぐにインターネットや本で調べ、自分のものにします。

分からない事が体験でしか分からないような事なら驚くべき行動力ですぐに体験するのも特徴です。

自分が成長するためならどんな事でも恐れずに軽々としてしまいます。

かなり度胸があるタイプです。

ただ、少々好奇心旺盛すぎるところがあり、普通なら留まるところをガンガン突き進んでしまうという一面があります。

それが大失敗に繋がって周りに迷惑をかける事もあるので「試したい」「やってみたい」と思ったらまずはそれができそうかどうかよく考えるようにしましょう。

恐れすぎても前に進めなくなるので、その当たりのバランスが取れるようになればさらに自然と成長する事ができます。

4.水の陰の特徴

水の陰タイプの人は、性格に少々影のあるタイプです。

水の人は基本的にとてもオシャレですので、そのオシャレな雰囲気に少しミステリアスな影があるところもあって男女共とてもよくモテます。

そして水の影タイプの人は、束縛されるのをとても嫌います。

さらに一人きりになりたいと思う事がとても多いです。

そんな水の陰タイプの人を振り向かせたいなら、相手の束縛されたくないという気持ちを理解しましょう。

そこを理解する事で相手は「この人なら自分の事と上手く付き合う事ができるかもしれない」と思うので、両思いになる事ができる可能性が上がります。

また、自分の好きな事ならどんどん張り切ってこなしますが、嫌いな事だと全く興味を示さない、もしくは徹底的に避けるのも特徴です。

ですので、関わり方が少々難しい部分があります。

水のおおらかさと相反するところがあるのが水の陰の特徴です。

5.水の2019年の運勢

水属性における2019年の運勢はあまり良くありません。

2019年は時代が令和として激動の年となります。

その中でおおらかな気質を持つ水属性の人は、周囲のスピードについていけなくなってしまいます。

のんびりとしている内に周りから取り残されてしまうのです。

結果、行動が古くなり通用しなくなります。

これを回避するためには自ら調査をして行動をしていく必要があります。

水の性格や特徴を知ろう

五行占いにおける水の性格・特徴についてご紹介しました。

水のタイプの一番の特徴は、おおらかさがある事です。

海のようなおおらかさで全てを優しく、かつ丁寧に包み込みます。

人間関係を築くのもスマートで、さらにオシャレなので周囲の人から「素敵」「憧れる」と思われている事が多いです。

そんな水タイプの人を好きになったら、まっすぐに、誠実にアプローチをするようにしましょう。

そうする事で信頼を得る事ができ、両思いに近づく事ができます。

【五行占い】水(陽・陰)の2019年運勢や特徴・性格などを解説に関連する占い情報