折り紙を使ったおまじない4つ。紙飛行機や色紙で効果バツグンのおまじないをしよう

最終更新日:2019年4月5日

ここでは、折り紙を使ったおまじないをご紹介します。

おまじないには特別な道具が必要なケースもありますが、折り紙でも十分に願いを叶えるために行動することができます。

そこで今回は折り紙を使った簡単で、効果絶大なおまじないを解説します。

1.復縁が叶う水色の折り紙のおまじない

別れた恋人と復縁したいと願う人には、水色の折り紙を使った簡単なおまじないがオススメです。

用意するものは、水色の折り紙一枚と、油性のペンのみです。

折り紙は両面に色がついたものもありますが、このおまじないに使う折り紙は、一般的な片面が水色、もう片面は白いものを使うようにしましょう。

まずは、折り紙の内側、白い面の真ん中に三日月を描きます。

神秘的な月は願いを叶える象徴で、おまじないには高い効果をもたらすとされています。

三日月を描く時は、三日月が満月に変わっていくイメージを頭の中で強くイメージしながら描きましょう。

次に、三日月の周りに復縁をしたい人の好きなところを7つ書いてください。

「はにかんだ時の子犬のような可愛い顔が好き」「いつも周囲に気を使える優しいところが好き」など相手の好きなところを出来るだけ具体的に書いてください。

相手の好きなところを7つ書き終えたら、白い面を内側にするように4つ折りにします。

この紙を7日間、肌身離さず持ち歩いていると、好きな人との復縁が叶うでしょう。

2.恋が成就する赤い折り紙のおまじない

次のページヘ矢印

折り紙を使ったおまじない4つ。紙飛行機や色紙で効果バツグンのおまじないをしように関連する占い情報