戊寅(つちのえとら)の性格・特徴・相性【四柱推命】戊寅の運命/仕事/片思い/復縁について解説

最終更新日:2019年4月13日

戊寅は「つちのえとら」もしくは「ぼいん」と読みます。

干支では15番目に登場し、陰陽五行で戊は陽の土、寅は陽の木を表します。

今回はそんな戊寅に共通する性格や特徴について詳しくご紹介します。

1.戊寅の性質・解釈

戊寅の人は余裕を持って行動できる性格をしています。

事前に準備をしてから行動を起こすので、効率よく進めることができます。

落ち着いて行動することができるため、感情的になる事はほとんどありません。

周囲の意見も大切にしているため、好感を持たれています。

ただし落ち着きすぎている結果、チャンスを逃してしまう一面もあります。

2.戊寅の男性の性格・気質

戊寅の男性は、品格があってセンスも良い人が多いのが特徴です。

周囲の人や目上の人にも分け隔てない態度で接します。

目上の人には反感を持たれやすいものの、後輩や部下からは頼もしい存在として見られています。

また落ち着いており、客観的かつ冷静に物事を判断します。

しかし根気強さがないので、途中で投げ出したり諦めてしまう傾向があります。

結果や評価を早く知りたがり、雑なところも出てくるためその様な時は注意が必要です。

3.戊寅の女性の性格・気質

戊寅の女性は、心が広いので堂々とした態度をしています。

行動力も兼ね備えており、周りの意見と自分の意見をうまくまとめる力を持っています。

そのため、戊寅の女性は周囲から一目置かれる存在になっています。

困っている人を見つけると、自分から助けてあげる優しさを持っています。

周囲の事を考えながら行動に移していきます。

多くの人から信頼されて、リーダーとして頼りにされやすいタイプと言えます。

4.戊寅の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

戊寅の年柱は、普通の家庭ですが、気品ある父母から愛情を受けて育ちます。

良識を持つことができる品格を、子供のころから身に着けていきます。

戊寅の月柱は、努力を重ねることで、周りからの人望が厚くなっていきます。

人間関係が広く、理想とする社会生活を手に入れることができます。

その結果収入が高くなるため、ゆとりある生活ができます。

戊寅の日柱は、努力してきた経験や能力など築き上げてきたことが実って大成していきます。

仕事や家庭など人間関係でも素敵な人になれます。

人望が厚く、多くの人に慕われながら、自分の経験を活かすことができます。

戊寅の時柱は、孫や子供などに恵まれます。

新しい趣味を見つけることで、アクティブに楽しめます。

充実できる老後が期待できます。

5.戊寅の恋愛傾向

戊寅の男性は、恋愛にも粘り強さがないので長続きしない傾向にあります。

仕事や学問で評価を求めているため、恋愛はそれほど重要視していません。

戊寅の女性も恋愛には消極的です。

学問や仕事で能力が高い人が多く、恋愛には積極的になれない部分があります。

異性に甘えるのが苦手なため、恋愛関係に発展しにくいタイプです。

6.戊寅の仕事傾向

仕事に対しては、モチベーションを維持することで成功につなげることができます。

戊寅の人はすぐに成果に結びつかない仕事では、迷いが出てくることがあります。

その時に楽だからと一発逆転を狙うと失敗しやすいので注意が必要です。

戊寅の人は根気強く続けることで成功を手にすることができます。

また、人を扱うのが上手なので管理職などが向いています。

困った時には、フォローしてくれる部下を持つことで成功につなげることができます。

7.戊寅と十二運星ごとの相性

戊寅と十二運星別に、相性をご紹介します。

-長生と戊寅の相性
人脈や財力を確実に築いていきます。

結論や結果はなかなか出ないので、焦らず待つことも大切です。

時間が来れば解決するので、それまで努力を続けます。

-冠帯と戊寅の相性
融通が利かないところが顕著に表れます。

周りから反感を買ってしまいようになりますが、落ち度がないことがわかると信頼を得ることができます。

結果につながり、成果を上げることができます。

-沐浴と戊寅の相性
鋭い判断力が力を発揮します。

自分が知らないうちに、周囲から注目されており、尊敬される立場になることができます。

-建禄と戊寅の相性
活動的で意欲も高まります。

しかし、勢いがありすぎて意欲はあるものの、空回りすることも多いです。

周りの状況を察知してから行動するように、注意するとうまくいきます。

-衰と戊寅の相性
優柔不断なところが目立ってしまいます。

自分の気持ちをはっきりと伝えるようにすると、優柔不断なところを減らすことができます。

間違った事と正しい事はきちんと判断する力を付けます。

-病と戊寅の相性
健康面が不安になるときがあります。

自分の体を大切にすることが大切で、食生活や生活環境を見直します。

健康管理を行うことで、健康を維持できるようになります。

-帝旺と戊寅の相性
外見とは違ったエネルギッシュな一面があります。

しかし、勢いが大きすぎるため裏目に出てしまうことがあります。

周りを振り回すことにもなりかねないので、注意するようにします。

-死と戊寅の相性
品格を持っているので、同じタイプの人が集まってきます。

もっと品格に磨きをかけるためには、人付き合いを大切にすることが秘訣です。

-墓と戊寅の相性
控えめな性格から、大人しくて物静かな人として見られがちです。

しかし、内面では自尊心を高く持っているので、自分の意見を曲げたくないと思っているところがあります。

-絶と戊寅の相性
暖かい季節の方が運勢が上昇し、行動力が活発になる傾向があります。

反対に、寒い季節はうまくいかず、実力を発揮するのが難しくなります。

-胎と戊寅の相性
不安定になりがちです。

不安定な時期は長続きせず、努力していてれば必ず物事は良い方向に向かいます。

良い結果を残せるので、諦めずに頑張ることが大切です。

-養と戊寅の相性
控えめなところがあり、慎重に考えてから行動する性格です。

のんびりしているので、物事に取組んだり行動を起こすのに時間がかかってしまいます。

戊寅(つちのえとら)の性格・特徴・相性【四柱推命】戊寅の運命/仕事/片思い/復縁について解説に関連する占い情報