庚午(こうご)の性格・特徴・恋愛・仕事・相性【干支占い】庚午はストレートな性質

最終更新日:2019年4月13日

庚午は「こうご」と読みます。

干支では7番目になります。

陰陽五行においては庚は陽の金、午は陽の火を表します。

今回はそんな庚午の人の性格や特徴を恋愛・仕事などを含めて詳しく解説します。

1.庚午の性質・解釈

庚午は明るくはっきりとした性質の持ち主です。

考え方や行動もストレートなので、周囲から見ても何を考えているかすぐに分かることも少なくありません。

さらに気分の上下も激しく、落ち込んだり盛り上がったりとすぐに気分が変わるのも特徴です。

そのため、精神的にはストレスを感じることもありますが、それを乗り越えることで成長していきます。

ストレートな気質なため、一旦成長すると大きく飛躍していきます。

2.庚午の男性の性格・気質

庚午の男性はしっかりとした考えを持っていることが多く、自分にも自信を持っていることが少なくありません。

考え方も個性的ですが、同時に頑固なところがあるのが玉にキズです。

また、自分の考えを否定されると攻撃的になるといった子供っぽさがあります。

しかし基本的には正直で人に愛される存在です。

嘘をつかないことから周囲にも信用されます。

3.庚午の女性の性格・気質

庚午の女性は感情の豊かな人が多く、うれしいときや悲しいときには、心の底から感情を表現します。

また、気分の移り変わりも激しいため、周囲を戸惑わせることもあります。

ただし、それも女性としての魅力のひとつです。

この感情の豊かさに多くの男性が引き付けられることでしょう。

4.庚午の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

庚午の年柱は孤独を表します。

肉親に愛されない、家族と離れて生活するといったことも少なくありません。

仕事でも職を転々とするといったことがあります。

庚午の月柱は豊かな人脈を示しています。

多彩な交友関係を武器にして成長していくこともあり、その結果、さらに多くの人間関係を築いていきます。

庚午の日柱は豊かな好奇心や興味の範囲を表します。

常に子どものような純粋な視線で新しい発見を繰り返すため、年をとっても若さを失うことはないでしょう。

庚午の時柱はチャレンジがキーワードです。

趣味や仕事など、様々な分野に手を広げることで、多くの実りを手に入れることにつながります。

5.庚午の恋愛傾向

庚午の人は異性を引き付ける魅力の持ち主です。

そのため、多くの恋を経験する傾向にあります。

しかしあまりにも魅力的なあまり、浮気をしてしまったりムードに流されたりと、トラブルになってしまうことも考えられます。

結果として幸せな結婚生活を送れない人も少なくありません。

運命の人を見つけたら逃さず一途になりましょう。

6.庚午の仕事傾向

庚午の人は仕事に関しては非常に有能として評価されます。

与えられたことをキチンとこなすだけでなく、効率的に仕事を進めることで周囲からも評価されます。

責任感も強く、几帳面な部分もありますが、それがストレスとなってしまうこともあります。

仕事のことだけを考えずストレスを発散するための自己管理が重要になります。

7.庚午と十二運星ごとの相性

-長生と庚午の相性
長生と庚午の組み合わせは激しい感情を表します。

プライベートな部分では問題はありませんが、仕事では好き嫌いで判断してしまうこともあるため、冷静でいることが大切になります。

-冠帯と庚午の相性
冠帯と庚午の組み合わせは、忍耐を示しています。

何かとタイミングが合わないことも多い苦労の時期ということもできますが、この時期に蓄えた知識と経験は必ず役立ちます。

-沐浴と庚午の相性
沐浴と庚午の組み合わせは恋愛に強い影響を与えます。

出会いの運もありますが、同時に様々な相手に心が動いてしまうこともあるため、注意が必要です。

-建禄と庚午の相性
建禄と庚午の組み合わせは浮気に注意が必要です。

本来持っている寂しさが強く出てしまうため、ついつい人と一緒にいたくなりますが、あとで後悔することになるかもしれません。

-衰と庚午の相性
衰と庚午の組み合わせはなかなか成果を得られないことを示しています。

こう言った場合には、焦らずじっくりと行動することが成果につながります。

-病と庚午の相性
病と庚午の組み合わせは危機回避の能力がアップ。

トラブルに巻き込まれそうになったときでも、それを回避することができます。

その場合には冷静さと慎重さが鍵になります。

-帝旺と庚午の相性
帝旺と庚午の組み合わせは判断力が低下、さらに頑固になってしまいがちなので、どうしても間違った判断を下してしまうリスクが高くなります。

-死と庚午の相性
死と庚午の組み合わせは守りの時期。

積極的に行動すると、それが裏目に出てしまうこともあります。

しっかりと状況を見極めましょう。

-墓と庚午の相性
墓と庚午の組み合わせは視野が狭くなることを表しています。

できる限り柔軟に、視野を広く持つことで自分の良さを発揮することができます。

-絶と庚午の相性
絶と庚午の組み合わせは体力の低下や病気に注意が必要です。

無理をしたくなるときでもそこをぐっと我慢することで、成功に近づくことができます。

-胎と庚午の相性
胎と庚午の組み合わせはなにかと不安定。

ただし守りに入るとさらに運気が低下するため、できるだけ前向きな気持ちで過ごすことが必要になります。

-養と庚午の相性
養と庚午の組み合わせは純粋な心を表しています。

すべてに対して正直になることができますが、だまされやすい面もあるため注意しましょう。

庚午(こうご)の性格・特徴・恋愛・仕事・相性【干支占い】庚午はストレートな性質に関連する占い情報