大切な人に贈る時に適した花言葉を持つ花とは。恋人/家族/友人/お世話になった人に花を贈ろう

最終更新日:2019年5月13日

同じ花でも色や品種によって大きく異なってしまうのが花言葉。

今回はその中でも大切な人にこそ贈りたい、と思える素敵な花言葉を持つものばかりをシチュエーション別にご紹介します。

花言葉とともに誕生日や記念日、大切な人と過ごす特別な時間をより一層魅力的なものにしてください。

1.恋人やパートナーに贈りたい 愛の花言葉を持つ花

花言葉は中世ヨーロッパで生まれ、そこから日本に伝わってきた文化です。

そのため神話や聖書などをもとにしていることも多く、その言葉はどこか情熱的な響きを持つものが多くあります。

付き合っている恋人に改めて気持ちを伝えたいけれど、面と向かって伝えるのはなかなか気恥ずかしく勇気がいることですよね。

そんな時にこそ花言葉の出番です。

記念日からサプライズまで様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

まずは、赤いバラ。

その花言葉は「あなたを愛しています」です。

愛しているという事は直球だからこそ伝えたいけど伝えにくいものです。

けれども伝えたら絶対的に喜んでもらえる言葉でもあります。

赤いバラには他にも「愛情」や「熱烈な恋」など情熱的な言葉が並びます。

チューリップも大切な人に贈るのに適した花です。

チューリップの中でも赤いチューリップは「真実の愛」、ピンクは「誠実な愛」、紫は「不滅の愛」と愛にまつわる花言葉を多く持ちます。

逆に白「失われた愛」や黄色「望みのない恋」とマイナスな言葉も多いので花を贈る際にはその色に注意しましょう。

最後は赤いチューリップと同じ花言葉「真実の愛」を持つ花、マーガレットもオススメします。

花占いなどでもよく登場する花ですが、他にも「誠実・貞操」などの意味も持ち純粋な愛を表すのに適した花です。

2.大切な友人に贈りたい、友情を彩る花言葉を持つ花

大切な人に贈る時に適した花言葉を持つ花とは。恋人/家族/友人/お世話になった人に花を贈ろうに関連する占い情報