【壬辰】四柱推命における壬辰の性格や特徴とは

最終更新日:2019年5月20日

1.壬辰の性質・解釈

壬辰は「みずのえたつ」と読みます。

壬はゆっくりと流れていく大河の水を表しています。

また、辰という字は正義感や信用のことを表しています。

この2文字を合わせることによって壬辰という言葉は、物静かでありながらも、内面には強い力を秘めていることを意味しています。

大河の水も正義感に関しても、どちらも芯に強い力を持っていてこそ動くものです。

壬辰の2文字は計り知れないほどのエネルギーを持っており、その力を使って物事をやり遂げることができるという性質があります。

内に秘めた強さであるため、外に出ていくような積極性はあまりありません。

急激なものではなくあくまでゆっくりと静かに進んでいきます。

2.壬辰の男性の性格・気質

次のページヘ矢印

【壬辰】四柱推命における壬辰の性格や特徴とはに関連する占い情報